またえとぴりかTokyoさんに行って来ました。 その1


さて、GWも後半に入りましたね。
高速道路はそこら中で大渋滞。
GWは車で出かけない方がいいですね、 ってまだ私の車、動かな~い。 ><


「えとぴりかTokyo」さんのプレオープンも後半戦に入り、ブロ友さんからの”もう一度行って外観もっと撮って来なさい!!” との厳命によりまたまた「えとぴりか」さんに遊びに行って来ました。(^^;

今回はブロ友さんの命令を忠実に実行するためにえとぴりかさんの場所と外観、そして赤尾クロオウムのクロちゃんと遊ぶことが出来たのでそちらをメインに書きたいと思います。
でないと後々、お会いすることが有ったら罰として死ぬほどお酒飲まされそうなので。 ハハハ

そして次のブログ(たぶん明日か明後日)に他の子の記事を載せたいと思っていますのでよろしく。


さて、「えとぴりかTokyo」さんの場所ですが、今の「えとぴりか」さんのホームページには”ピンクの丸いえとぴりかの袖看板”が目印と書かれているのですぐに見つけることが出来ると思いますが、最初はそれが書かれておらず、”すぐ向かいに 「金魚坂さん」という金魚やさんがあります”という説明だったので、金魚屋を探しながら「えとぴりか」を探していたのですが,今回も店の向かいを見ても金魚屋なんてありません。

どこに??なんて思っていましたが、その謎は帰り際に分かりました。

「えとぴりか」さんの場所の写真です。

1_えとぴりかの場所
「えとぴりか」さんの向かいは普通の家です。

しか~し 電柱の張り紙をよ~く見てみると「金魚坂」と書いてあります。


そして向かいの民家とコインパーキングの間に狭い路地があります。
2_金魚屋さん
これが金魚坂らしくてそこを上がって行くと金魚屋さんがありました~!!(汗

これって「えとぴりか」を見つけるより難しくねえ???

確かに行ってみると結構大きな金魚屋さんで有名なのかもしれませんがねぇ。

やっぱりピンクの袖看板で探すのが一番。
本郷通りのアバンザ角の路地に入ったら目の良い人だったらそこからもう見えています。

「えとぴりか」さんの外観
3_外観1

入り口側
4_外観2

正面から
5_外観3
開店祝いのお花が飾ってあります。

ピンクの袖看板
6_ロゴ
さて、前回のブログで「えとぴりか」さんのロゴは海鳥の”えとぴりか”か”ヨウム”かと揉めていましたが、店長さんに確認したところ”ヨウム”が正解でした。

ここで前回の発言を撤回すると共に慎んでお詫び致します。
  <- ちとおおげさか。(笑

「だって”えとぴりか”は海鳥だから飼えないでしょ」って。

なるほど・・・と思いながら、「なんでヨウムにしたの?」って疑問が・・・・

次回の楽しみに残しておこう~っと。(^^)

しばらくは 東京の女性二人のスタッフさんと、本店より川村店長さんと他のスタッフさんが交互にこちらに手伝いに来られるそうです。

こちらが川村店長さん。
店長編集2
店長さんだから顔隠す必要ないかもしれないけど、やはり個人のブログなのでお顔、若干修正。
(初めの修正、あまりに酷かったので娘に乙女チックに修正し直してもらいました。(^^;)


実際はもっと可愛いお方ですので、あしからず。(^^;

手に持たれている宣伝は修正していませんので。(笑

店長さんの横のゲージに前回も紹介したブロ友さんのひ孫ちゃんのうろこいんこのはーちゃん、るぅちゃんがいます。

早速、るぅちゃんにご挨拶。

「るぅちゃん、元気だった~」
8_ガブ
しっかり噛まれました。( ーー;


さて、最初に来たときはまだ新しいお店に慣れなくてそわそわしていた赤尾クロオウムのクロちゃん。

今回はゲージの前に張り付いて出して~アピール全開。

そこで店員さんに頼んでクロちゃんを手に乗せて頂きました。
9_クロちゃん1
可愛い~ ><

さっそく ボタンを狙うクロちゃん。
10_クロちゃん2
クロオウムを手に乗せるなんて初めて!!

とても温和しくて、カキカキし放題。

しかも油断してると,お顔ペロペロ。
とても甘えっ子。
11_クロちゃん3

でも,迫力ありますね~。

クンクンしたけどあまりオウム臭のような香りはしていない。
30分ぐらい肩に乗せてました。(^^;

12_クロチャン4
その後、別の方にお渡ししました。
冠羽を広げるクロちゃん。

冠羽を広げるとさらに迫力有りますね~。
13_クロちゃん5
みんなに可愛がられていました。



ヨウムのように隠れた尾っぽが真っ赤なのがチャームポイント。(^^)

14_クロちゃん6

今日は存分にクロちゃんと触れ合えました。
楽しかったです。(^^)

この後、まだまだ他の子たちと遊びまくりました。

その様子は 次回にて・・・・・ (^^)/

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.05.03 | | コメント(6) | トラックバック(0) | その他

コメント

わーい♪
お店の外ってこんななんですね~
お陰さまで雰囲気がつかめました
ありがとうございます^^

金魚屋さん? てのが気になってたんですよねぇ
まん前じゃなくてそーゆー事でしたかぁ
でもって民家もあったりして 遊びに行きやすそう
お店の正面ガラスにある えとぴりかのロゴも気になってたのー
この前はお花が邪魔で(こらこら)見えなかったから^m^

店長さんの元気そうな姿も見られて嬉しいですv-351
ありがとうございましたv-351

るぅちゃん~
そのおじさんは噛んでもいいけど ほかの人はダメよーv-411

2014/05/03 (土) 23:03:07 | URL | はるみ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> はるみさんへ

ちょっと~るぅちゃん、おじさんは齧り木でもカトルボーンでもないから、このおじさんも齧っちゃだめよ!!
それに毒もあるかもよ・・・  まぁ毒は育て親の方が強いかも知れないけどね。(笑

そうそう私も金魚屋ってのが気になっていて、帰りにえとぴりかの撮影ポイントがあるか後ろを見ながら歩いてたら電柱に金魚坂という張り紙を見つけて、やっと気が付きました。

後から調べて見たら「金魚坂」という創業350年の老舗の金魚屋さん。
カフェや懐石料理なんかもあるし、コンサートもできるようなグランドピアノもある多目的スペースなんかもあるようです。
A子さんによる「えとぴりか 鳥好きさん限定ミニリサイタル」なんてイベントなんかもできるんじゃないかな。(^^)

東京の人には有名かも知れませんが私ら田舎者には分かりませんでした。(汗

今回のお花、 真ん中の白い蘭、向って左のがはるみさん。
はるみよりと書いてあるのかなと思ったらご本名が書かれていたので、店長さんにどれか伺ってみました。
一応、ドアップで写して有りますよ~。ご本名入りで(^^)

最初の店長さんの写真の修正、酷かったでしょう。パンダ以下だったし ><
いくらなんでもな~と思って娘に見せたら、本人見たらショック受けるわ!! って(笑
それで急いで娘にお目々修正してもらって夜に変更しときましたが、今朝さらに自然ぽく修正してくれました。
これなら許してもらえるかな。(^^)

2014/05/04 (日) 07:57:18 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

わ~!いかれたんですね!
私も結構近いので行こうかと思っていましたが、生体を買ってしまいそうな予感がして
やめました(^O^)

でも、やっぱり行こうかな(^_^;)
アカオクロオウムの実物に凄くひかれます。
最近東京も鳥のお店増えましたよねえ。
浅草の鳥カフェに行って、鳥まみれになったときにも連れて帰ろうかと思ってしまったし、
なかなか自分の気持ちに規制をかけるのが
難しいです。

私も早くヨウムが飼いたいなあ~

2014/05/15 (木) 10:20:31 | URL | まろ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> まろさんへ
まろさん、お近くなんですか。
それはもう是非行くべしです。(^^)
鳥に触れても無料ですし。(笑

確かに規制を掛けるのが難しいのでそこは覚悟して行かないといけませんが、行くと楽しいですよ~。

プレオープンで早速ご予約さんのヨウムのヒナがお迎えされていました。
ヒナから育てるのが難しいと思っても一人餌になってもからお迎えも出来ますので、
悩むより行動すべしって。(^^;

ヨウムは白色よりべったりでなくても大丈夫なのですごく飼いやすいです。
雄叫びもしないし。
長生きだから年を取る前に早くお迎えしたほうが良いですよ~。(^^)

2014/05/15 (木) 22:08:01 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

なないろさんに続く、ピンポイントで知りたい情報でした、
ありがとうございます!

ベッタリじゃなくても大丈夫なんですね。
うちのオカメが白色か?というほどベッタリで
同じ位手を掛けられないかも、と思っていた所でした。

うちの旦那が先日、酔って息子の布団に
寝ゲロしたため、私の堪忍袋の緒が切れまして、
報復?に、ヨウム決定しました。
ヤスさんとなないろいんこさんの言葉が
決定打です。

1年以内にお迎えしまーす!!(^^)/

最後まで見れない気がしますが…そこは息子に。

2014/05/16 (金) 12:24:27 | URL | まろ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> まろさんへ

あの・・・ 報復でって!(^^;
べったり出なくても良いというのはスキンシップがベッタリ出なくても良いということで、
やっぱり構ってあげないと知能が高い分、いろいろ問題も出てきますが。
ただ言葉のキャッチボールなんかを好むので,ケージに入れていても声を掛けてあげるとか、いっしょにお喋りをするとかでも喜んでくれます。
なるべく人の近くに置いて家族みんなで声を掛けてあげるのがいいかなと思っています。
お迎えするときはあせらないで信頼できるお店で良く話し合って、病気の検査もお迎え前に再度行うなど慎重に。
特にヨウムはPBFDに掛かりやすいし、陰性であってもそれは3ヶ月前までは陰性で有ったと言うことに過ぎないので。
私もお迎え予定の子がお迎え前に急死しましたし。
お迎え後も3~半年後に再度検査されることをお勧めします。
困ったら、なないろいんこさんや私でも、また多くの先輩方がいらっしゃるので相談に乗って貰えると思いますよ。

飼い主が愛情を持って育てればヨウムは応えてくれます。(^^)

まろさんもヨウムさんと共に長生きしましょ。


2014/05/16 (金) 15:49:12 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード