振り袖 騒動

さて、昨年からお正月にはカンナに振り袖を着せたいと思っていた管理人。
でも裁縫なんて小学校の授業でやったくらいだし足漕ぎのミシンぐらいしか使った事が無い。(古る~)

でも車いじり用にホットボンド(クルーガン)を買っていたのでミシンの代わりにこれ使えば出来るんじゃないかと試して見たらなかなかの物。もともとぬいぐるみ作りにも使うしね。

服なんか作ったことも無いし、ましてや振り袖の型紙なんて持っているわけでは無いけど、小さな事から物の形の展開図を頭で想像してコンパスと定規だけで紙に直接展開図とのりしろを書いて、それを切って貼り付けて、魚雷艇や飛行機なんかを作っていた管理人。

Webで振り袖の写真なんかを見て型紙をイメージ。
試しに紙に直線で型紙を作っての試作。

ガンダムのようなロボットみたい。(^^;

始めはいらない布で試作しようと思ってましたが、エンジンくすぶってやっとやる気が出てきたのが大晦日の午後。(汗

そこからぶっつけ本番で、試作のイメージを修正して型紙をつくり、チョッキン、チョッキン開始。

で、出来たのがこんな感じ。
着せ終わった後で撮ったのでボロボロですが・・・・

前姿
1_振り袖前

後ろ姿
2_振り袖後ろ

人だと縦(直立)だけど鳥だから横になるので袖に羽を横に通して羽から下向けに下がる感じ。

パーツは 夏のゆかたの時と同じくフライトスーツに巻き付ける下側と、本当の着物のように前で合わせる上部分の2ピース仕様。

当然、大晦日だけでは終わらず元日の(これまた午後から)最後の仕上げをして早速着付け開始~。(^^)

3_着付け開始


最初は割と順調に進んでいきました。
4_順調

だけど、羽が意外に袖に通らない。 ><

袖も 上(着物につく方)より下を狭くしたり、表側の生地を内側の生地より幅広にして丁度飛行機の翼のように厚みも持たせて、羽の幅より十分大きい切り口にしたつもりなんですけど。
5_引っ張るな
羽が意外に長く伸びていて、結構堅いし、羽の生えてる向きと逆方向から通すので羽が引っかかって駄目・・・


カンナにはちょっと横になってもらって確認。


6_ひっくり返し
どうもうまくいかないなとここで、羽が通り易くなるように、袖を着けてる背中側の生地を横から回してマジックテープで固定しようと袖の付け根から下側を切ってみました。

それだどうも間違いの元だったようで、ここからてんやわんやの大騒動の始まり。




背中に被せただけなら割と綺麗に見えてます。

この辺りが唯一の写真の撮りどころでした。
7_綺麗1

前側を手で隠していると 袖なんかもなんとなく様になってるし。
8_綺麗2

でも今度は前の合わせがうまく行きません。

切った部分にマジックテープを追加したのですが、何故か届かない。

おまけに足が邪魔。


再度 カンナをひっくり返しての前合わせ。
9_助けて
でも全然 うまくいかないいいい~~。

着物がドンドン型崩れしていくし。
10_かかし

尾っぽの方も下のパーツでくるんでいるはずなのに、しっかりはみ出しているし、もうなにがどうなっているかさっぱり分からない状態に陥ってしまいました。

これはいったい何でしょうか(笑
11_私は何

何とか修正しようかとまたまたカンナの寝て貰って調べてもベースのフライトスーツ自体も捻れ混んでいて、元に戻せません。

12_まだするの

ついにカンナからギブアップの悲鳴が・・・・
13_ギブアップ

これ以上はどうして良いのかも分からないのでここで撮影会は終了。

途中、無理矢理、生地をホットボンドで接着したりもしたので脱がせるのも大変でした。
14_終わった

振り袖を脱がせて貰ってホっとしているカンナ。
お怒りかなとご褒美にアーモンドを上げて見たら、お怒りならすぐにポイってするのにブツブツ言いながらも(?)、しっかり食べていたので大丈夫だったかな。

管理人も途中でホットボンドを着けたところを直接握って火傷したり、カンナも管理人もへとへと。

家族からはカンナに優しい服の作り方じゃないと非難囂々・・  ><

私だってカンナが嫌がらないようにちゃんと考えて作ったのに、始めてだから失敗しただけじゃわい。

後から考えたら袖の開き部分を広げた方が良かったみたい。
脇を切ったので調整箇所が増えてしまったんですね~。
おまけに足の位置が計算にはいっていなかったし。
後、帯の位置ですかね。

まぁ、おかげで次どうしたらいいかもだんだんイメージが出来てきています。(ってまだやるんかい)

ただ、襟の作り方が分からない。女性陣はそんなの他の生地で巻けばいいじゃんて言うけれど、
男にとって着物の魅力の一つは後ろ襟かのぞくうなじですよね。

鳥にうなじがあるのか、どうせ羽が被って隠れるじゃん、なんて言わないの。

男には曲げられないこだわりってものが有るんです!

裁縫教室にでも通うかな。(そこまでするってか)

お誕生日に雛祭り、まだまだチャンスはあるから頑張ろうっと。(笑

カンナもね。(^^)

あの~ 決して虐待をしているわけでは有りませんので、
警察とか保健所なんかに電話しないようにお願いいたします。 m(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.01.02 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ヨウム

コメント

腹筋崩壊寸前です!

ヤスさん、想像していた以上のおもしろさですね!いやぁ~、カンナちゃんの顔が全てを語っています。

もしかすると、もう少し生地を薄くするとか。
立ちやすく、足回りとか工夫すると良いのかも?とか想像しつつ(真面目に^^;)。
家では絶対にあり得ない状態なだけに、楽しませていただきました。

2014/01/02 (木) 20:03:13 | URL | yuki #VLBf9j/g [ 編集 ]

何時もながら

今年もよろしくお願い致します。

何時もながらお見事ですね。
ヨウムを此処までにされるとは
並大抵ではないですね。

2014/01/02 (木) 22:21:32 | URL | なないろいんこ #- [ 編集 ]

Re: 腹筋崩壊寸前です!

> yukiさんへ

いや~ てんやわんやの大騒ぎでした。(^^;
生地は少し透けるぐらい薄いんですが、ホットボンドで作ったので細~く接着したところは良いんですが、しっかり固定しようとたっぷり着けるとプラスチックの板みたいに堅くなっちゃいました。
意外に少しでも接着力が有るので次回は縫い目ぐらいの幅だけで行こうと思ってます。

足回りは意外に処理が難しいですね。爪なんかに引っかからないように、それでいて綺麗にそろえるには見えないところに調整しろを作らないと。

溶けたホットボンドに直接触ったり大変でした。
終わった後はカンナも私も もう、ぐったり

でもカンナは恐竜鳴きで反撃してましたが、生地を齧るだけで手は全く噛まれませんでした。

カンナも大分モデルに慣れて来たみたいですよ。 (笑

もっと研究して次作はもう少しましな格好にしたいと思ってます。
ありがとうございました。

2014/01/02 (木) 23:37:20 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

Re: 何時もながら

> なないろいんこさんへ
明けましておめでとうございます。

カンナも慣れて来たみたいで、手とかは噛まれずに済みました。
代わりに着けたばかりのホットボンド触ったり、家内にクルーガンの先(加熱部分)手に当てられたりで軽~い火傷状態。(^^;

慣れたと言っても、やっぱり嫌がって暴れまくりますので着せるのも一苦労です。
おかげで大晦日に元日と燃え尽きました。しかも思ったように行かなかったので気分もぐったり。
次回はもっとがんばるぞ~って懲りないやつです。(笑

のっけからこんな状態ですが本年も宜しくお願いいたします。

2014/01/02 (木) 23:46:59 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

ファッションモデルは辛いなり~

ぶっつけ本番で作ったんですか!凄いですね!
次回はもっとスムーズに行くタイプを開発できるでしょうね。

良くどこかのセンセーショナルなデザイナーがすんごいファッションを作って、モデルさん達は着込むまでそりゃー大変ですが、カンナちゃんもそのようですね。(笑)
ご褒美一杯もらわないとね・・・^^

2014/01/05 (日) 14:53:08 | URL | (Auntie)アンティー #ax4px7aw [ 編集 ]

Re: ファッションモデルは辛いなり~

> アンティーさんへ
一応採寸なんかはしたんですけど。
やっぱり着物の仕立ての基本を知りませんのでやっつけ仕事ではりっぱなものは出絵来ませんねぇ。
そこは反省して今日、図書館で着物の仕立て方の本を借りてきました。(爆笑

でもカンナの誕生日まで一ヶ月無いので、間に合うかは不明ですが。(^^;

2014/01/05 (日) 16:01:50 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード