携帯キャリー


ここのところ休日といったらカンナとお出かけしていますが、だんだん近場のところは行き尽くして来た感じがあります。
なんか同じところばかり歩いているような。
たまには遠出をしてみたいけど、休日は周辺の道が混むのであまり車は使いたくない。

いつかカンナと近くの山にハイキングなんかに行きたいなと思っていて、少しの間、電車に乗せられて、それ意外はリュックなどにいれて持ち運べるような携帯できるキャリーを作ろうかな~といろいろ考えていました。
当初は得意のアクリル板で蝶番か、組み立て式のキャリーとかをイメージしていましたが、ちょっと大きくなるかなといろいろ思案。

そんな折、捜し物をしていたら、最近使わなくなったのでしまい込んでいたキャリー入れの布袋が出てきました。
キャリー1

これはマルワのキャリーを入れる為に家内がどこかから買って来たものですが、まるで専用の袋のようにぴったりの大きさです。そして生地が帆布のように厚くて丈夫です。

これを見て、あれ、これだけでキャリーになるんじゃない! 後天井さえ考えれば。

そこで こんな蓋を作ってみました。
キャリー2

この布袋の中に中敷きの板を入れて、上に蓋を着ければ携帯キャリーの出来上がりです。
しかもたためば小さくなってリュックに入ります。
それにとても軽い。
難点は 袋なので持っていないとひしゃげちゃうことです。
でも短時間の予定なので手で持っていれば問題なし。

ちなみに布袋の外に着いているボタンはこの蓋を着けるために後から付けたものです。
キャリー3

本日早速試しにカンナを連れて少し遠出に。
行き先は泉の森公園
泉の森1

この公園は相模湾に流れ込む引地川の源流になります。
わき水が湧いているのか公園の中に池がありそこから小さな小川が流れています。それが数百メートルも行くともう川といった感じになっています。

先日行った「なでしこパレード」の南林間のさらに先、大和市にあり、歩いて1時間半ほど掛かりました。

源流なので水に関わるものがたくさんあります。
泉の森2

カンナもおすまし。
泉の森3

池端では 多くのカメラマンが超望遠レンズを着けてたむろしています。
野鳥、たぶんカワセミを狙っているのでは。

広場に掛かる吊り橋からの風景
泉の森4

この公園は調整池でもあって大雨が降るとここに水が溜まるようになっています。

歩いていたら一瞬 カワセミが飛んでいるのが見れました。
カメラマンが待ち構えているところから結構離れた場所ですが。
さぁ~ カメラマンたちは写真を撮ることができたでしょうか。

この公園、(正確には続いているの隣の公園の)隣が厚木飛行場。滑走路の端から続いています。
時期がいいと(?) F18とか至近距離が見られますが、今日は飛んでいませんでした。

まあ 自宅からでもしっかり見られますが。爆音と共に(^^;

さて帰りは 作ったばかりの携帯キャリーのお出まし。
このキャリーにカンナを入れて電車で帰ってきました。

どんな感じでといううとこんな感じで。
カンナ1

ベンチが無く リュックとカンナを背負った組み立て。
無理矢理、カンナを押し込んで電車に。
家で 試した時はカンナも温和しかったですが、実際に電車に乗せると脱走しようと必至。
こちらは脱走させまいと必至。

こんな感じでした。(笑
カンナ2

両サイドに板なんかを入れて補強しないとだめかな。
でももうちょっと改良して、今後は高尾山にでもハイキングに行きたいです。 (^^)y

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.10.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ヨウム

コメント

ナイスアイデア!

こんにちは!
キャリーナイスアイデアです。クリアーボード?は市販の物ですか。
この手の加工って難しいので、こういう物が欲しくても
なかなか入手出来ない私です。
(ケージの中のテントとか、これで出来そうな気がしませんか?)

昔、私もヨウちゃんをこの手のバックに押し込んで
連れて歩いたことがあります。
もちろん、芯にダンボール入れてですが(笑)
空いている所から、やっぱり首を出すし。
バックは壊すし、テンヤワンヤ。

カンナちゃんに壊されない内に、上手にキャリーの弱点
克服してくださいね。

カンナちゃん、どんどん行動範囲が広がりそうですね。
羨ましい限りです。

2011/10/03 (月) 09:02:25 | URL | yuki #VLBf9j/g [ 編集 ]

Re: ナイスアイデア!

> yukiさんへ

このクリアボードは 普通に売っているアクリル板です。
若干小さいですが、買ったままのサイズで使えました。
ホールソーとアクリル用のドリルを持っているので結構簡単に加工できちゃいますよ。
アクリル用ドリルで下穴あけてからホールソーを使うと板が割れたりしないし、若干ずれたりしますが、ホールソーで裏表両方から削ってから指で穴を開ければ、淵が割れたりもしませんし。

確かに三角テントとか作ろうかと思ったこともありますが、キルティングとか布をきれいに加工するのがあまりなれていないので未だトライしていません。(^^;

このキャリーを改造してまた遠出が出来るようにがんばります。(^^)y

2011/10/03 (月) 21:30:16 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード