面会3

今日また、シレナの面会に行って来ました。今日の体重は388g、だいたい落ち着いているようです。
検査の結果は感染症に関してはまで出ていないそうです。血液に関してはやはり白血球がほぼ0、すい臓関係の機能低下がでているそうです。
白血球が0なのは激烈な感染症にかかっているということですが、 先生も がたがた といくような状態ではなさそうなのでちょっと安心しているとのことです。
まだ強制給餌4回ですが、入院時より少しづつですが元気になってきているように感じます。


20090728しれな1


20090728しれな2

薬液注射などで羽根がぼろぼろって感じです。
先生が席を外している間、シレナはキャリーの中で温和しくしていたのですが、先生が戻ってきたとたん、慌てて私の手に登ってきました。やっぱり怖いんでしょうね。

できれば早く家に帰して上げたいのですが、長期戦になりそう。
先生に見込みはありますか、と聞いてみたら力強く、「有ります」と答えて頂けました。
先生、私が作ったキャリーが気に入ったのかほめてくれるのですが、こんな時にほめてもらっても今一うれしくない。(-_-)

思えば、シレナをお迎えしたのが昨年8月末。その一ヶ月後に娘の希望でアンジュをお迎えしました。
しかし既にお迎えしたときから食滞ぎみ、一週間後にこの病院につれて行ったのが、この病院との付き合いの始まり。その時はPDD(腺胃拡張症)の疑いがあるとのことで即入院。PDDなら望みは少ない、でも今の日本ではの検査が出来ないので対処療法で行くしかないと言われました。
入院中かなり体重も減りましたが、薬に反応しだし、家もすぐ近くといこともあって一週間で退院できました。でも餌は食べると吐くので、もうすぐ一人餌になるはずなのに、1回3gの餌を1日8回あげるという日々を2ヶ月過ごしました。家族総出の餌やりです。

20090728あんじゅ

それでもアンジュは何とか一人餌になってくれました。しかしPDDなら消炎剤は飲み続けなければなりません。インターネットでも薬をやめて数ヶ月後に亡くたったというものばかりでした。
でも今年から日本でもPDDの検査が出来るようになったと教えてもらい、早速検査をお願いしました。
結果は陰性でした。5月23日のことです。今まで朝、鳥かごにかけてある布を外すとき、落ちていないかいつも不安でしたが、これでやっと安心出来ました。
今はこのアンジュ、言うことを聞かない傍若無人なわがまま鳥に変貌しております。(T_T)

また、そのときにはセキセイインコのピリッチのお腹が膨らんで治療中。2ヶ月間通院したあと手術を決断。しかし6月2日に手術中に亡くなりました。
20090728ぴりっち
この子は迷い鳥を引き取った子でばりばりの荒でした。でも手乗りの子と一緒にしていた為か、たまには頭に止まったり、一番最初にお帰りの合図で自分からゲージに戻る可愛い子でした。
もっと早く手術の決断をしてあげればと悔やまれます。

そして今度はシレナです。
早く動いたのもこういった訳もあったのですが、昨年シレナをお迎えした後、なんかずっと通院しているような感じです。
なんかお祓いでもしてこようかな。

スポンサーサイト

2009.07.28 | | コメント(8) | トラックバック(0) | ヨウム

コメント

こんばんは!シレナちゃん、落ち着いてきているようで安心しました。先生からも心強いおことばをいただいたようですし、あせらずじっくりですね。

キャリー、ヤスさん自作なんですね!私もアクリルキャリーを自作しようかと考えていたところなので、ぜひ参考にさせていただきたいです。

そういえば、私も通院続きです。ましゅまよも私自身も。よく考えたら、年に1回行っている厄払いの神社に今年はまだ行っていませんでした。今週末行ってこようかな?

2009/07/28 (火) 22:38:15 | URL | ケチャップ #JalddpaA [ 編集 ]

言葉にならない・・・

白血球の数値、言葉が出なくなりそうでした。
でも、一番不安なのはヤスさんとご家族ですよね。
頑張っているシレナちゃんは、見た目はしっかりしてそうですし。
お医者様の仰る通り、見込みは十分ある!と信じて頑張ってください。
良い結果が出るといいですね、万が一にも
悪い結果が出たとしても治療次第で回復出来る筈。
応援しております!!

2009/07/28 (火) 23:52:10 | URL | yuki #VLBf9j/g [ 編集 ]

シレナちゃん・・・

元気が出てきたようでよかったです。
白血球0にはちょっと驚きましたが・・・。
先生の言葉を信じて頑張るしかないですね。
あの病院がお近くで羨ましいです。
ウチも車で30分かかりませんが、歩いて5分でいけるところに信頼できる病院があるっていいですね。
オカメさん、アンジェちゃんのことだったんですね。回復してよかったですね。
一日8回のさし餌・・・大変でしたね。わたしなんて、ウチのオカメ、一日2回のさし餌でも1ヶ月で音をあげそうでした。頭が下がります。でも、苦労の甲斐がありましたね。^^
病院通いが続くのは、いろんな面で負担が大きいです。
シレナちゃんの回復はもちろん、そのほかの鳥さんの健康も心からお祈りしています。

2009/07/29 (水) 13:43:32 | URL | sana #AW0hm7dg [ 編集 ]

シレナちゃん、がんばれ

こんにちは。
白血球0の表示に、読み違えたのかと何度も読み返してしまいましたT_T
シレナちゃん必死で、何かと戦っているのでしょうね。
体調回復することを、心よりお祈り申し上げます。
アンジュちゃんも大変だったんですね
鳥さん何羽も飼っていると
個体差が大きくて弱い子も強いコもいて☆
病院とは縁が切れない気がします><
ピンナちゃんとビオレットちゃんのツーショットも素晴らしい!!
うちのロリキート達は相手に飛びついていくので^^;同時放鳥はあきらめてます

2009/07/29 (水) 14:58:12 | URL | みずいろ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ケチャップさんへ

気持ち元気になってきているようなので、このまま乗り切ってくれればと思います。

最近はインターネットで寸法通りにカットしたアクリルも購入出来るのですね。しかもホームセンターよりずっと安い。後はホールソーで風穴あけて、接着するだけなので、くみ上げるのは意外に楽でした。苦労したのは取っ手とどうやって閉めた扉をロックするか。
キャリー作りも楽しいですよ。

そうそうケチャップさんもづっと病院がよいですよね。
早めに厄払い行った方がいいかも(^^;

2009/07/29 (水) 21:50:24 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

Re: 言葉にならない・・・

> Yukiさんへ

シレナは少しづつですが元気になっているような気がします。
症状からは直接PBFDによるものではなさそう。しかしPBFDによる免疫不全などの影響は否定出来ないらしいです。
最悪の検査結果でも、インターフェロンの投与とか次の処方はあるとのことで、あせらずに行きたいと思います。
でも あの大きくてうるさいのがいないとちょっと寂しいですね。

2009/07/29 (水) 22:03:18 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

Re: シレナちゃん・・・

> Sanaさんへ
少しづつですが元気になってくれているようです。
病院が近くだと本当に楽です。みなさん、カゴを持って車や電車で遠くから来られているのですから。鳥さんに負担もかからないし。
家の近くに動物病院があるのは知っていましたが、犬猫鳥の病院って書いてある。鳥が最後なんだから片手間にやっている病院だろうっと思っていました。本で紹介されていなかったらずっと行かなかったかもしれません。(^^;) ちなみにもう一軒、うちから2Kほど先に鳥さん専門の病院が紹介されていました。怖い先生らしいですが。
あとは先生を信じてお任せします。
手をかけすぎるとわがままになるのでしょうか。アンジュも今は憎たらしい子になっております。
でも元気だから良しとしましょう。







2009/07/29 (水) 22:22:15 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

Re: シレナちゃん、がんばれ

>みずいろさんへ

おかげさまで少しづつですが、元気になってきてくれているようです。
検査結果が出ておらず原因が分からないのが多少不安ですが、先生を信じて気長に行きたいと思います。
確かに何羽も飼っていると、病院とは縁が切れないですね。

ピンナはだんだんローリーらしく(?)なて来ているのか、いろいろ楽しませてくれます。
他の鳥さんにフレンドリーなのか単に興味が無いだけなのかよく分かりませんが、攻撃的では無いので少しづつ慣らせていければと思います。それよりビオレットの方がたぶん怖いからだと思うのですが威嚇しまくっています(-_-;)

2009/07/29 (水) 22:36:04 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード