一冊のきたないノート

うんPまみれの一冊のきたな~いノート
ノート1


この最後のページがいっぱいになりました。
ノート2

そうです。
これは鳥たちの体重の記録帳・・・

セキセイインコのピヨッチと文鳥のブンブン以外はほぼ毎日の体重を記録しています。
ピヨッチとブンブンは週一回の測定。
なぜかって。

ピヨッチとブンブンは秤の上に載せたT字スタンドに載ってくれないのですよ。
その為、毎回捕まえて無理矢理プラスチックケースに入れての計測です。
毎日だと可愛そうだし私も面倒なので週一回ということに。(^^;

アンジュが所々抜けていますが、他の子は素直に載ってくれますが、アンジュは家内でないと逃げちゃうので、計るの忘れたり計っても記録するのを忘れたりでとびとびに。

ノート3
この記録を始めたのは2009年の4月。
ほぼ2年が経ちます。
これまで多くのセキセイや文鳥、ジュウシマツなどを飼ってきましたが、体重測定なんて頭の片隅にもありませんでした。

それがヨウムのシレナをお迎えしてから本当の飼い主としての勉強が始まりました。
最初は雛であったシレナの体重管理でしたが、これではいけないと他の子の体重も測定、記録することにしました。
当初はいちいち紙に書いてパソコンに入力したりしてましたが、面倒になりその辺にあったノートに記録したのがこの記録帳の始まり。

ピヨッチとブンブンも後から追加されました。

出張や、具合が悪いとき以外はほぼ毎朝、ケージから出すときに計っています。
それにしてもこの不精者が良く続いているなと自分でも感心しています。
たまに見返すと、体重がほとんど変わらない子。増えたり減ったりしている子、それぞれの特徴が良くわかり
それぞれ心配する目安がわかってくるようになりました。

たかだか数字が並んでいるだけですが、いろいろなことが思い出されます。
ノート4

7/12日の日曜日シレナの体重が急に減りました。あれっと思ったのがシレナの悲劇の始まり。
その後体重が少しずつ減っています。普段なら2~3日で上がるはずなのにおかしい。
特におかしな様子はなく、金曜日にはちょっと元気がないかなと言う程度で、もし体重を記録していなかっらわざわざ病院につれていくことは無かったでしょう。
でも土曜日に病院に連れて行ったときには見た目とは裏腹に深刻な状態であることを告げられました。(そのときはまだPBFDとは分かっていませんでしたが)
2日後には入院。次の週からシレナの記録がありません。
そしてシレナは帰って来ませんでした。

鳥の健康状態を見極めるのは本当に難しいものですね。

今でも 毎朝体重を量るとき一喜一憂しています。
この汚いノートは思い出として残されるでしょう。
そしてまた新しい思い出の一ページが始まろうとしています。
死ぬまで続けられたらいいな。


話題は変わりますが、今日はコンサートに行ってきました。
バイオリストも川井郁子が好きでたまにコンサートに行きますが、今日もそののりで。
コンサート

女性3人のクラシックコンサート。
オーケストラではなくトリオですが、逆にそれぞれの楽器の音が引き立って
思っていたよりずっと良かったです。
チェロの長谷川陽子になんか填まりそう。
たまにはこう言ったのもいいですね。
おまけに安いし。
バレエだと軽く1万円は超えるし。
あ、そういえばバレエにはもう一年以上行っていないや。
そろそろ禁断症状がでるかも(笑


やぱり鳥ブログなので締めは鳥の写真で。

相変わらずやんちゃなピンナ。
ピンナ

別に中に何か入っている訳ではありませんがプラケースを落とすのがお楽しみのようです。
なにげにカメラ目線だし・・・

夜、ケージに布を掛ける家内とカンナがバトルをしています。
挨拶がてらケージに入れる家内の指にまだ寝たくないよとばかりに噛みつく(強噛みではないですが)カンナ。

そうすると「痛~い」「だめ~」「いけな~い」とか連発する家内。

カンナ

なんか最近 お喋りタイムで喋るカンナの言葉が「痛~い」「だめ~」「いけな~い」

あたかも虐待飼い主だwww (^^;

これからはもっといい言葉教えないと。
ごめんね カンナ。


スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.02.26 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鳥全般

コメント

大事ですね、体重測定。

こんにちは!
私も体重測定をしていますが、やはり最初は鳥の体重測定???って感じでした。
でも、本当に大事ですね。一緒に死ぬまで続けましうね。
わがウロコもダイエット中。毎日の数字に一喜一憂している飼主です。一緒に飼主も大大好きなコーヒーを断っています。
それにはダイエットの陰に不安なことがあります。実は、羽にシコリがあって、痩せて小さくなったら脂肪の塊だという状況があります。なので、ダイエット成功プラス脂肪腫の願いを込めて、ウロコと一緒に頑張っています。
我が家も三羽なので皆に色々気を遣わなくてはならず、少々大変ではありますができることはしてあげたいと思っています。
あ、そうそう、今闘病中のドウバネの完治の願いもありました。

2011/02/27 (日) 11:53:18 | URL | ミッチ #- [ 編集 ]

すご~い

継続は力なり!
わたしは日記も続きません…^^;

ビオレットちゃんの体重、ほとんど変動なしですごいですね!
この記事を拝見して急きょ紫音も量ってみましたが、
197グラムでした!
お迎えの時これくらいで、それから180台にまで落ちていたので、戻ってきたようです。
だってよく食べてるし^^;

2011/02/27 (日) 22:49:42 | URL | ラム #u2lyCPR2 [ 編集 ]

Re: 大事ですね、体重測定。

> ミッチさんへ

ヨウムをお迎えした時 体重測定??。
なんでそんなのしなくちゃいけないのって感じで(^^;
その頃は無知でした。

続けていくとその大切さが分かってきますね。
死ぬまで続けられるようにがんばりましょう。

ウロコちゃん、羽にシコリですか。ちょっと心配ですね。
でもきっと良性の脂肪腫のことでしょう。

3人とも個性の違う子だから、いろいろ気をつかうでしょうが、またそれも楽しいことでしょう。
大ちゃんも早くよくなりますように。

2011/02/28 (月) 22:38:17 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

Re: すご~い

> ラムさんへ

私も続かない部類の人で。
間隔が空いたりすると、そこでストップしたりするのでとにかく書くことにしています。
最近はすっかり日課になりましたが。
ずっと記録を取っていると体重の変わらない子と、ふらふら変わる子がはっきり分かります。
ビオレットはほとんど体重が変わらない子ですね。
紫音ちゃんも190台ですか。
ビオレットもお迎え時190台だったのがすぐに180台に下がり、そしてじわじわと戻ってきました。
190だとスミレとしても小ぶりなのかなと思っていましたが紫音ちゃんも同じとのことでちょっと安心。
もしかして姉妹?
ビオレットもしっかりBIIの子です。(^^)

2011/02/28 (月) 22:45:10 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

ヤスさんえらい!!!
私は最近、体重測定さぼり気味です(;^ω^A
以前は、毎日はかっていたのですが、
最近は食べ具合とか手にのった時の重さとか…
本当に適当に体調管理してますよぉ(p´エ`;*)
ちゃんとやらないと駄目ですよね。

ビオレットちゃんも190g台なんですね~。
うちは210g目安なんですが、
もっと太っても大丈夫!と言われてます。
スミレインコって個体差が大きいですよね。
私が見た子で一番大きい子は多分240g~250g
位あったと思います。

ヨウムさんは声色まで真似るし、頭がよいので
すぐ言葉も覚えるから変な言葉(笑)を
発せないですよね(((*≧艸≦)

2011/03/01 (火) 01:31:29 | URL | アイアイ #kznW.fKA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> アイアイさんへ

もう餌替えの一部として惰性で計ってるって感じです。
一旦止めるとたぶんず~っと止めちゃうだろうし。(^^:

つんちゃんは210gですか。確かに文献をみると220gぐらいと書かれていた記憶があり
ビオレットは小柄なんだなぁと思ってましたがやっぱりそうなんですね。

まっ飼い主が小さいから仕方ないか(笑

ヨウムは覚えさせたい言葉は喋ってくれないで、覚えさせたくない言葉はすぐ覚えるんですよね。
最近、だめ~とかネガティブな言葉ばっかり喋っているので、これはまずいなと思って、褒め言葉を使うようにしてます。でも本心みぬいてるんだろうな~。

2011/03/01 (火) 22:01:34 | URL | ヤス #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード