大晦日

今年も あっ と言う間に朝が寒~い大晦日。

三元日を過ぎると少し寒さが和らぐようですが、折角タイヤをスタッドレスに換えたんだから少しぐらい雪になってもいいかななんて思っているひねくれ管理人です。

今年は個人的には大きな節目がありました。
来年はいい年であってほしいです。
ちなみに旅行先の四柱推命グッツ売り場のオバサンが言った「来年厄年ね」という言葉に意外に引きずられてます。 (^^;

さて、大晦日なのでいつものように鳥達のご挨拶。

まずはリコ。
1_リコ

毎年恒例のような写真ですが違うのは、これ来年のカレンダーなんですのよ。 ( ーー;
もう既に7月まで被害が~~~。
もろ、噛ませカレンダーですw。

お掃除じゃなくて、もう来年の仕事を始めてるリコです。(汗



お次はアンジュ。
2_アンジュ

ちょっと年末になって足の病気になってますが元気にしてくれてました。
来年も折り紙で遊びましょう。(^^)


ノンちゃん。
3_ノンちゃん

今年はノンちゃんに少し変化が。
これまで管理人には殆ど寄りつかなかったノンちゃんですが、たまに近くに来てカキカキをおねだりするようになりました。
朝の体重測定のときに噛まれながらも頭をカキカキしてあげていた結果みたい。
ノンチャンはもう若くも無いので変わらないと思っていたけどなんか嬉しいです。

今年はあまりコスプレの被害が無くて喜んでるビオレット。
4_ビオレット

今年は管理人が少しへなってたけど来年はどうか分かんないよ~。(笑

チャッピーは今日も先日の爪切りを引きずってます。
5_チャッピー
朝、体重計に乗ってくれません。(ーー;


意外に繊細なやつなのです。
来年は他の子達を襲わないで頂戴ね。

25日のクリスマスが終わった途端 「明けまして・・・」 を言い始めたカンナ。
6_カンナ

ちゃんと覚えているんですかね?
相変わらず、いろんなバージョンがありますが・・・・・

「明けましょう」の他には、「明けまとう・・・」とか。

得意の「明けまして」の頭と 「おめでとう」のお尻をくっつけての造語・・・らしい。(家内解説による)

元旦はきちんとご挨拶できるかな。


さて 最後はいつものようにこの方に締めてもらいましょう。

7_ピンナ

皆さま、今年もお世話になりました。
来年もいつものようにグダグダ行きますので宜しくお願い致します。

良いお年を。

スポンサーサイト

2014.12.31 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常

過ぎ去ったクリスマス

皆さま、クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか。

我が家のクリスマスはいつものように過ぎて行きました。

1_カンナサンタ1

クリスマスは終わったけど、恒例の記念写真ぐらいは撮っておかないとね。(^^;

まぁ、折角のイベントですがまたまたコスチュームを準備出来ずじまいで。
使い古しのサンタ衣装・・・・
背中のサンタ帽子もチャームポイントよん。

2_カンナサンタ2

この衣装、後2~3年は使えるかな。(笑

3_カンナサンタ3
そう、慌てて脱がないの。

よく考えてみたらこの方もサンタカラーだったよね。

4_ピンナサンタ

帽子がなかなか似合うw。

来年は専用の帽子作ってやっか。


チャッピーは衣装着てくれるかな?
クリスマスではコスプレに巻き込まれなかったけど、その後に爪切りが待っていて、
爪切りの後にプレイジムの陰に逃げ込んでず~っと隠れていたチャッピー。
5_チャピ爪切り

ピンナは隠れるどころか抗議の声でうるさい、うるさい!
6_ピンナ爪切り

この後、二人とも逃げ回ってました。

その点、カンナとビオレットは爪を切った後も温和しいです。
血まみれになっても。(汗

7_チャッピご褒美

ご褒美のおやつはしっかり貰ってるのにね。
ここしばらく、朝の体重を計らしてくれません。
別に朝に爪切りしないんだけど。
その癖、昼間は平気でカキカキせがみに来るのに。 ( ーー;

さて、今年も来週で終わりですね。

また鳥達に新年のご挨拶をお願いしないとね。
8_憂鬱

大丈夫、コスプレは無いから。    たぶん・・・・

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.12.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常

バンブルフット対策 & バードライフアドバイザ講習会

巷ではクリスマスで賑わっていますが病人だらけの我が家・・・・
昨日祖父の家でクリスマス会を行って、クリスマスイベントはもう終わりです。(^^;

1_無事

そっかな~。
クリスマスはまだだからコスプレ地獄は終わってないかもよ~。(笑



またまたアンジュを連れて病院に行って来ましたがアンジュの足裏の潰瘍はあまり良くなっていないみたいです。

病名は バンブルフット (趾瘤症 、足皮膚炎) とか。
猛禽類などによく起こるようですがアンジュの場合、指の内側というより かかとの部分(?)が腫れています。

1_アンジュ足

いつも止まり木の上に乗っかるようにかかとの部分をくっつけて留まってるんですよね。

先生に自然木に換えた方が良いか訊ねてみましたが、留まり方の癖なんかもあるので取りあえずは止まり木に包帯などを巻いて柔らかくして様子を見ましょうとのこと。

既に止まり木には包帯を巻いてありますがたくさんは巻いてないのでクッション性が低いのかも。

そこでクッション性改善の為にゴムを巻いてみました。

2_アンジュ止まり木1

って、いつも車で使ってる防音テープですが。

堅さを換える為に止まり木の半分に接着。

その後、包帯でぐるぐる巻きに。

2_アンジュ止まり木2

鳥が留まりやすい場所を選べるように包帯も均一に巻かないで場所によって堅さが変わるようにしてみたつもりですが、力が入っていた為かあまり堅さは変わっていないような気も。 ( ーー;

3_アンジュ1

巻き終わった止まり木に留まっているアンジュ。

いつもこの場所に留まってるんですよね。


4_アンジュ2

この場所が一番柔らかくしたつもりなんだけど、変わりがなければまた巻き直してみようと思います。





さて話は変わって先週、NPO法人 TSUBASA開催のバードライフアドバイザの3級講習会に行って来ました。

ペットの扱いに関しては公益法人 日本愛玩動物協会の愛玩動物飼養管理士という資格があります。
しかしこの愛玩動物飼養管理士の受講内容はこと鳥という観点からみるとあまり有益ではないとの声が多く、その為TSUBASAにより鳥に着目した管理士というものが検討がなされてきて、ペット専門学校へのモニタリングなどを経てこのたび本格的にその取り組みが公に始まったものです。

今回その初めての講習会となる バードライフアドバイザー3級認定講座(第一回) に参加させていただけました。

バードライフアドバイザという名称も正式に商標登録されましてその実際の登録商標認定書も見せて頂けましたが
その認定書に書かれている商標の文字の小さいことに驚き。(゜Д゜)
WORDの6pt フォントぐらいの大きさしか無い感じ。 (^^;
カメラ持って行けば良かったw。

バードライフアドバイザ(以下 BLA)は「愛鳥との暮らしを助言、支援する」ことを目的とし、1級、2級、3級の3つの級があります。
それぞれの級の位置づけは
3級: 鳥と私が幸せになる。
2級: 鳥と貴方と私が幸せになる。
1級: 鳥と貴方と私と社会が幸せになる。

3級はいわば鳥の入門編と言った感じで「鳥の飼い主への十戒」や鳥の一般常識の関する事が中心で、2級はこれから作成される新規テキスト、TSUBASA資料がメインに、1級は専門知識に基づくアドバイスや実践などが行われる予定だそうです。
通信教育も視野に入っているとか。

なので今回参加した第3級はまだ一回しか受講していませんが、鳥の一般常識的なもので愛鳥家の方なら既にご存じの事柄が多いかもしれません。
そこは再確認ということで、また2級、1級に進む為のステップというところでしょうか。
後2回講習を受けて最後に試験を受けて晴れて3級バードライフアドバイザということに。



ただ、このBLAは始まったばかりで実質的な効力や認知度は全くありません。
TSUBASA代表の松本さんが仰っていましたが、 これからこのBLAが認知され、バードショップなど鳥の扱いに必須となるような資格に育て上げたいとのこと。
その為にはこれからのBLA資格者の活動が鍵になってくるでしょう。

ちなみに TSUBASAも先日 埼玉県の認定NPO法人に認定されたとのこと。
ボランティアの人たちの支えも功を奏しているのでしょう。
松本さんが裏話として、埼玉県の職員の方がとり村のTSUBASAの施設に視察に訪れたとき、コバちゃんがずっと職員の方にまとわりついて甘えていたとか。
その職員の方も「可愛いですね」と目を細めていたらしいです。
認定されたのはコバちゃんの功績が大きいと笑っておられました。

そのとき一緒に受講していた方が一言、「コバちゃんは腹黒いからね~」って。
コバちゃんには逢ったこと無いけどなんかイメージできるような気が。 (爆笑

これからどこまで参加できるか分かりませんが、出来れば 2級、1級の資格を取って少しでもバードライフの手助けになれたらと思います。


5_カンナ_ガンバッテ


は~い ガンバッて    みるよ~ (笑

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.12.22 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鳥のセミナー

ビオレット お誕生日

ここ毎日のように寒くなって来ていますが今日は衆議院選の投票日。
私はビオレッ党に一票・・・・・・

ひまわり納税10%って?? (笑


私が投票した人は落選確実なので投票されると大迷惑かも。(^^;
既に投票して来ましたけど・・・・

さて、そんなビオレット。
今日は6才のお誕生日です。

1_ビオ6才

今年は何のイベントも無いけど穏やかにお誕生日がお迎え出来て、ビオレットは喜んでるかな?

15_忘れてた

いや、忘れてた訳ではないけれど。(汗

腱鞘炎になって、こちらはおかげさまで少しは動かせるようになって来ましたが、
歯の被せ物が取れたので歯医者に行ったのが運の尽き・・・・
なんだかんだと説得されて・・・
昨日は親知らずを抜歯・・・・
これからもしばらく歯科医にも通うことに。

予定外の病院通いなどで、なんか気分落ち込み気味の管理人です。

そんな管理人を尻目に元気一杯のミドリの悪魔。
酒の肴のミックスナッツを見つけて攻撃開始。
2_チャッピーみっけ

簡単に蓋をこじ開けて頭を突っ込むおミドリ様。
3_いただきます

鳥にも上げられるように無塩ナッツだから食べても大丈夫ですけどね。

4_うまうま

食べてる顔が恐いです。( ーー;

もう一人の厳ついお顔の方も管理人の肩の上でおこぼれを頂戴しておりますが。

こんな元気なミドリの悪魔に意地悪されているピンナは もう白髪頭になってます。(笑

5_ピンナツクツク

ツクツクがいっぱい。(^^;

つい先日までツクツクだらけだったリコは、フェルトのマスコット人形のようになってます。

6_リコまん丸
もう、まん丸お地蔵様。(笑


さてさて、ミドリの悪魔と一緒にコワ~イお顔でナッツを食べてお方ですが、またまた変な歌を歌っておりました。

7_カンナトロトロトロー

でも、やっと最近になって訊ける歌に変わって来ました♪~。
6_トトロ

そう、歌っていたのは「ととろ」だったんですね。

今はお気に入りになって毎日歌っておりますが最初は酷いオンチで何を歌ってるのかさっぱり分からず。

とりあえず雑音からおさらばする事が出来ましたw。(^^)

9_オンチ

確かに歌っていたのは管理人ですけど・・・・。 (--;

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.12.14 | | コメント(14) | トラックバック(0) | 日常

ブラックライト

12月に入って急に朝晩が冷え込んで来た今日この頃。
インフルエンザも一足早く流行し始めたようなのでカンナとのお散歩も今年は終わりとなりそうです。
鳥を見ただけで過剰に反応する人も居ないではないでしょうし、もしかしてカンナに移ったりしないか心配ですしね。

昨日はリコと一緒にアンジュを連れて病院へ。
1_病院

アンジュは足の裏の潰瘍の経過確認でしたがあまり良くはなっていないみたい。
暫くは月一で病院通いになりそうです。

診察が終わったときに先生から「2羽の写真を撮ってもよろしいでしょうか」と頼まれました。

2羽とも初診の時に写真を撮っているのですが、ブラックライトで撮影したいとのこと。

話に寄れば雌雄で蛍光色に対する色合いが異なるようで調べているそうです。
このデータが集まれば遺伝子検査などを行わなくても雌雄の判別が出来るかもしれない。
そうしたら痛みを伴わないで且つ簡単に調べることが出来ますよね。

2羽を先生に預け、しばらくすると撮影が終わり、写真を見せて貰えました。

まずメスのリコ。
2_リコ

頭の部分やクチバシが鮮やかに光っていました。
そして背中の部分も。
メスの方が蛍光色に対する反応が良いそうですが、オスはどんな感じかと訊くとまだメスしか撮っていないとか。 (^^;

次にオスのアンジュ。
3_アンジュ

白い体なのに写真はあまり鮮明には光ってはいませんでした。

先生曰く、メスのオカメには尾羽に十字の模様とかが現れていたそうです。
パール系のオカメちゃんの尾羽のような模様でしょうかね?

一般的に動物ではオスの方が綺麗ですが、昆虫などと同じように人の目に見えない領域でメスもオスに負けないぐらいアピールしているのかも。

どちらにしても簡単に雌雄判別法が見つかると良いですね。






さて、我が家の鳥達の話。

毎朝の餌替えの時間になるとピンナのケージに忍び寄るミドリの悪魔。
4_オモチャ1

ピンナがお気に入りのオモチャですが、どうやらミドリの悪魔もお気に入りのもよう。

当然じゃれるのでは無く破壊神になってます。
5_楽しいせい

間に挟まれているスポンジみたいのが噛み心地良さそうで・・・・・・。
まぁピンナもそれが好きなようですが・・・・・・・

ピンナとミドリの悪魔では破壊力は格段に違い・・・・・

ついには
6_ひもだけ
あらら、ひもだけに・・・・・・ (><)

折角のピンナお気に入りだったのになぁ~。

しっかりピンナも拗ねています。 ( ーー;
7_ピンナ拗ねる

大事なオモチャだったのにね。

また買ってあげたいけど売ってないのよねぇ~。 (涙

ミドリの悪魔には反省して貰わないとね。




8_チーン

水業かい!!  (笑

って、反省するような玉じゃないしな。

ピンナ、次のオモチャまで待っててね。




最後に 先日行って来た関東鳥バカ会で会場に来られていた鳥写真家のオピ~@とうもとさんがビオレットの写真を撮ってくれていました。 (^^)

9_ビオレット

やっぱり専門家に写してもらうと違いますね。

カメラにレンズ、そして機材の数も凄かったし。
撮って貰えるのが分かっていたら出掛ける前に水浴びさせて綺麗におめかししたのに。
もう脂粉でピオヌス特有の光沢が全く写ってない。 orz

次回出かける時は ビオレットがいやがっても無理矢理お風呂に入れてから連れて行こうっと。(^^;

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.12.07 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 日常

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード