春の小鳥まつり

今日は ブロ友さんとマイミクさんが参加されている「春の小鳥まつりと日本飼鳥会品評会の共同開催展」に行って来ました。
前回行こうかと思っていたら台風でいけなかったイベントです。

場所は東京都台東区の隅田川公園内にある「リバーサイドギャラリー」。
ここは最近行われていませんが、ヨウムグラブのお花見会がこの隅田川公園で行われているので知っていました。

会場に入ってみるとずら~っとケージが並べられていました。

会場の様子。
1_会場

まずは日本飼鳥会品評会の鳥さん達がいました。

キンカチョウ? コキンチョウ? うーーー  フインチは文鳥と十姉妹しか飼ったことがなく、キンカチョウとか鮮やかな小鳥はあまり良く知らないので区別が付きません。(^^;

でも凄く綺麗で鮮やか。
4_コキン3

この子はブルー系のコキンチョウ・・・だったかな??
3_コキン2
5/27  追記 修正 
この子は品評会の子では無くて小鳥祭りに参加していたヒムネキキョウインコさんで 金賞に選ばれた子でした。
しかもブロ友さん家出身の子だそうです。






綺麗な模様。
5_コキン4

こんなに色が混ざった子も居るのですね~。
2_コキン1

コンデジを持って行ったのですがフインチは動きが速くてカメラが追いつきません(汗
おまけにコンデジだとケージにフォーカスが合ったりしてたくさん撮った割には良い写真が少ない。(--;

まぁ、家のデジイチ持ってきてもダメだったろうなぁ。
フラッシュは御法度だし。

にわとりさんもいました。
鶏冠の色が凄いですね。
16_にわとりさん
私の手に乗っているところを撮った手乗りにわとりさんでした。(^^)
5/27 追記 このニワトリさんは 「ウコッケイ」 でした。



私も子供の頃、姉が夜店で買ってきたひよこを育てていた頃がありましたが、以前ブログにも書いたけど、お肉屋さんに行っちゃったし。(涙


羽衣インコさんも数羽居ました。
7_羽衣インコ
羽が天使の羽みたいにきれいに広がってるし。

ここからは小鳥まつりになるのかな?
いろいろ鳥さんがいて、手乗りの子が多く、みなさんさわり放題、撫で放題状態。(^^;

日本飼鳥会品評会関係の人がみんなあっちに行っちゃってるってぼやいてましたが、確かにこっちが人だかりになってる。(^^;

アンジュと同じWFルチノーの子もいました。
8_アルビノオカメ
アンジュより冠羽が立派・・・・。

コキサカオウムちゃん。
9_コキサカインコ
遊ばれすぎてか、お眠む状態。

オオハネナガちゃん。
10_オオハネナガ
さすがでかい。チャッピーの何倍あるんだろう??

このようにタイハクやボウシインコなど大型の鳥を肩にのせて闊歩されてる人たちも。

でもコザクラちゃんたちもいっぱいいるし、飛び回ってる。 (^o^)

なんとイワシャコまでがいる~(@@;)
11_イワシャコ
寝ているところを触って起こしてしまったので散々突かれました。(笑

思わず掛川花鳥園のMさんが自宅でたまごから孵化されて育てているてまりちゃんを思い出した。(^^)
やっぱりイワシャコちゃんは気が強くてこちらの飼い主さんも突かれまくってるとか。(笑

メジロじゃないけどメジロ押し状態。
6_メジロ押し

マイミクさんは顔も鳥ちゃんも知っていますがブロ友さんとはお会いしたことが無く、
一度ブログでご自身の写真を暴露された後光のさしたイケメン男子を探したのですが分からない。

日本飼鳥会品評会の方に参加されていると勘違いしてそちらの受付の方にハンドルネームでお尋ねしたら、ご存じでして小鳥まつりの方だと一緒に探して頂いたのですが見つからず、お名前教えて頂きました。

しばらく鳥達を見てまわって、鳥に詳しい係りの人がいろいろ説明されていたのでその方にちょっと尋ねてみようかなと思い、頃合いを見てその方がお話されている人たちの所に行って話が終わるのをそばで待っていました。

足下をみたらアキクサインコがいるので鳥をみながら話を聞いていたら、なんと、その人たちも同じブロ友さんを待っていることが判明。(偶然、その方のお名前が出たので)

話をさせてもらったらその方たちも探していたブロガーのブロ友さんのようでプレゼントのアキクサインコをお迎えに来られたとか。

う~ん、ブログの縁ってすごいな~と実感。

その方達のお一人が茶色ぽい鳥をお連れだったので何の鳥ですかと尋ねたらノーマルのアキクサインコとか。
え~アキクサインコってピンクがノーマルじゃ無いことを初めて知りました。(汗

おかげてブロ友さんとも無事お会い出来てお話させて頂きました。

お話してたらなんとその方の鳥さんが(私、カテゴリーが分かりませんが)首席に選ばれてました。o(^o^)o
12_ナナイロインコさん
ご本人もびっくり。

いろいろ話をさせて頂いて楽しかったです。ありがとうございました。(^^)

後、マイミクさんの鳥ちゃんも次席に選ばれていました。
13_いちごちゃん
こちらの首席はマメルリハちゃんでした。
おしかった~。

でも 裏で鬼ごっこをしていたのを私はしっかり撮っていた。(爆笑
14_鬼ごっこ

なかなか楽しいイベントでした。
次回も遊びに行きますのでよろしく。

帰りは、ちょっと寄り道して南青山にオープンしたバードモアさんに行って来ました。
鳥達のお土産にドライフーズを購入。

15_バードモア

さらに近くにあるはずの鳥カフェを見に行こうと思ったのですがこちらは詳しく調べてなくて大通りに面してる物と思ってたので見つけられませんでした。

でも帰ってから調べてだいたい分かったので、今度、家内連れていくかな~。
(本当は鳥好きな若い女性がいいけど、これ家内が見てるので書けましぇ~ん) <- って書いてるっし(汗

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.05.25 | | コメント(8) | トラックバック(0) | お散歩

やっと帰って来ました。


これまでマンションの改修工事のためリゾートホテルにバカンスに出かけていた鳥達。
先週にやっと帰って来ました。

帰って来た我が家の鳥達・・・・・・
1_帰って来ました
帰って来たというより、帰したというところでしょうか。
実はまだ改修工事は終わっておらず、まだ続いています。
昨年11月初めから改修工事が始まって当初の予定では3月中旬には足場の撤去も終わっているはずなのに未だに続いています。 ><

問題の塗装工事も当初は1月中旬から2月中旬の予定。
昨年よりお預け先に予約していたのに一向に始まらず、やっと3月末にお預けをしたのは、これまでもブログに書いてきた通り。
お預け期間も当初は2週間ぐらい、長くて20日間ぐらいと思っていたのにちんたらちんたらやっていて未だに完了していません。(涙
どういう計画をしとったんじゃ!!もう~ (怒爆発!!

実際の所、鳥達のいるベランダ側の塗装自体は数週間前には終わっていて、ベランダ側塗装の完了確認の案内が来たので鳥達を連れ戻したしだいです。
チェックの厳しい管理人は実害が出そうな所を指摘しておきましたが。

それでもなんとお預け期間 48日なり~ ><

管理人の部屋がある工事区域は一番進行が早い区域のようで塗装は階段部の極一部を除いてほぼ終了していますが、同じ棟でも別の区域はようやく終わるところ。
たぶん階段の残りの塗装も6月に入ってからになるだろうと予想してます。
さすがにそこまではお預け出来ましぇ~ん。

ベランダ側の向かいは小学校なので、ベランダ側さえ完全に乾燥していれば大丈夫だろうと判断。
実は階段はドアを開けるとまだうっすら臭っています。

お安いプルームさんのところですがさすがに 48 X 7 の延べ日数なのでヨウムちゃんが十分お迎えできるお値段に。(汗
プルームさんもこんな金額になったの初めてだとか。
でも他の所だったらオオバタンがお迎え出来る、いや2羽ぐらいお迎え出来るかも・・・・・

しかしお預けしてなかったら、絶対なにか起こっていただろうな。

工事業者が帰った後の夕刻にお迎えにいったのですが、車が到着したのが部屋の中で待っている家族がすぐ分かるぐらいに鳥達がうるさい~~!! ><

ご近所さんに鳥が戻って来たってすぐにばれただろうなぁ~( ーー;

2_リコカメラ目線
みんな戻ってきて部屋の中はワヤワヤ。
喜んでるのか怒っているのか分からないぐらい興奮状態。

にも関わらす、なぜかリコがカメラ目線・・・・ (笑

お預け先では温和しかったらしいビオレットも息子の顔を見るなり戦闘モードのスイッチON (@@)
3_ビオ興奮
今にも飛びかかりそうな状況でみんながブロックするのに必死でした。 (^^;

とにかくピンナがやかましい ><
4_ピンナうるさい
超興奮状態・・・・ 指出したら噛まれるし・・・・

カンナはあきらめモードかな??(笑
5_カンナがっかり

ここからは今朝の写真ですが、帰って来て早速ビオレットがエロエロモード。
管理人が居なくなると呼び鳴きが強烈。

お預かり先では猫を被っていたようで静かだったらしいけど、帰って来てサッサと脱いでしまったらしく
今朝も管理人がトイレ掃除から戻ってみるとこのありさま。 orz
6_ビオおしおき

カンナは帰って来てから、ブツブツブツブツ お喋りしています。
7_お散歩いく
今日はさっそく「お散歩行く?」って言っていました。
あしたでもお散歩にいってみようかな。(^^)

お預け先の何か秘密が暴露されるかと期待してましたが今のところ、らしき言葉はありません。(^^; 
残念(笑

ノンちゃんも元気
8_ノンチャン

アンジュも元気
9_アンジュ
アンジュの目、赤目なのでフラッシュで写真を撮ると真っ赤になります。
いつもは赤目補正を掛けて投稿しているので見た目通りですが、今日は補正しないで載せてみました。
なんか野獣のよう。(^^;

昨日はチャッピーと遊んでみましたが、チャッピーも発情中みたいで、ラブケロのプレゼントを一生懸命準備してるし。
10_チャッピー
写真は撮れなかったけどいつもよりさらに両翼をだらんとさげてあまあましてる。
あんたまだ二歳でしょ!!
もうちょっと温和しくしてなさい。

こちらはもっと深刻なビオレット。
11_発情ビオ
もうピオヌス臭プンプン。

ちょっとケージに指を置いただけですぐに飛び付いてエロエロしとります。
あんまり発情しないでね。

戻って来たから四日が経ちますが今の所、鳥達は元気にしています。
体重も落ちたりとかはしていないので塗装の影響は今の所問題無いみたいです。

それよりも問題なのはこの方。
12_リコでぶった
折角お預け先でしっかりご飯の管理をしてもらっていて体重が48g台でキープされていたのに、
我が家に帰ってから体重が増えてきましたwwww!

こぼれた餌などはすぐに掃除機で吸い取ったりしてますが、放鳥中にケージとケージの隙間に潜り込んで落ちてるご飯を食べてたり、閉めていたはずのカンナのドアをカンナが開けた隙にカンナのシードを食べてたり・・・
相変わらず目が離せません。(涙

リコ、これ以上太ると放鳥無しになっちゃうぞ~。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.05.17 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 日常

こき使われてます。

GWも過ぎてしまいましたが、まだ我が家の鳥たちはリゾートホテルでのんびりバカンスを楽しんでます。(^^ゞ

前回はえとぴりかさんで鳥ネタが有りましたが、またまた鳥ネタがありましぇ~ん。(´・ω・`)

車の改造も、運転席下にサブウーファー取り付けたのでキーを回したら・・・・・
車、警報表示のオンパレードでエンジンうんともすんとも言わない。 ><

オーディオはうるさくなってますが。

やっちまったか~ と配線を元に戻したりネットで調べてCPUリセットとか散々調べたあげく、原因掴めず。
ODBスキャナーという故障診断機まで購入しようか(そんなに高い物ではないですが)とまで思いましたがハイブリッドだからどうせエラーコードもディーラーに訊かないと分からないだろうしと、高額修理費覚悟でディーラーさんにヘルプコールして来てもらいました。(涙

ところが、ODBスキャナーで調べてもらったら数分で知らない間にハイブリッド用のバッテリーの開閉器に触ってそれが外れてただけと判明。修理代も短時間なのでタダ。
故障箇所調べるのに2週間ぐらい掛かったけど、サッサと呼べばよかったw。ちと後悔。

同じ車種のSNSに入っていますが、注意喚起したら、数名同じ事をした人が居ました。(^^;

なので車も振り出しから始めるような感じ。はぁ~~~

それで今回のネタは最近の我が家の様子ということに。






ここのところ、家内が手が痛いと言いだして、物が持てないとか蛇口が回せないとか。


日曜大工好きとまでは言わないけど、いろいろ作るのが好きな管理人。

早速、キッチンの専用浄水器の蛇口のグリップを見た目無視でレバー型に変更
1_浄水器1

左側の置いてあるのが、本来の蛇口のハンドル。
TOXX製なので近くのホームセンターでTOXX対応の金属製レバーを買って来たら、取り付け部の大きさが全然違ってシャフトに入らない。 ><

これは相当ドリルで削らないとだめだなーと思いながら、他になにか無いかと再度、ホームセンターに。
そして良く見たら、最初に買った金属レバーのすぐ上に半額近く安いプラスチック製のレバーが。
これだったら加工し易いと買い直して取り付けました。

まっ、最初に買ったレバーも別のところで使えるし。

しかし、確かにレバーに変えたら蛇口を回すのに、全然力がいらない。
家内も楽に回せるし、確かにハンドルよりレバーの方が使い安い。

ついでに洗面台の蛇口もレバーに変更。
ロボットではありません。(笑
2_浄水器2

蛇口だけでは無く,今度は食器棚の扉や、引き出しが開けないとか・・・・・・・

そもそも手のひらや腕で開けられるような大きな取っ手なんて売っていないし、介護用品のようなこじゃれた物だと凄く高いし。

散々迷ったあげく、これまた見た目無視でステンレスのZ金具やコの字金具を取り付け。
3_食器棚

さすがに見た目は良くないので後からフェルトか何かでカバーしようと思ってますが、車に手が取られてまだできましぇ~ん

でもこの金具だって結構お高いんですよ。
寝室の入り口は引き戸なのでここには、廊下などの手すりを固定する金具を流用。 これは安い!!


なにか一気に介護ホームのようになってしまった我が家です。(^^;

でもおかげで私もいろいろと使い易くなりました。

これから家具を買うときは見た目だけでなく老後も考えて取っ手の大きい家具を選んで置いた方がいいですね。

でも、取っ手を取り付けた夕食時、目が点になってしまいました。(o_o)

よ~く見て下さい。 私の箸置き・・・・・
4_箸置き

いくら物を作るのが好きだからって、ドリルのスクリュードライバービットを箸置きにすることは無いだろう~ ><

あの~これ、しゃれじゃなくて本当の話。
メガネかけてなくて分からなかった~って、マジで間違えられてましたw。( ーー;



ここ最近は朝起きたらすぐに朝食の準備に、食事が終わったらトイレ掃除に洗面台掃除。
寝る前には鍋類にキッチンの掃除。

こき使われまくってま~す。 ><

いくら失業者で家に居るからって、一応、私も病人の端くれなんですけどね~。(ーー)


それでも今週私の5X歳の誕生日でしたが、プレゼントもらえたし。(^^)
5_プレゼント1
本物のコンゴウインコならもっと嬉しかったけど。(^^;

娘からはカンナをモデルにしたグラスリッツェンをプレゼントされました。
6_カンナ_プレゼント
これ、ルーターとか機械彫りでは無くて、ダイヤモンドニードルで一条ずつ手でガラスに傷を付けて描いた物。

カンナの顔の周りの白い部分の雰囲気も出ているし。

瓶の周りのは羽の模様も施されています。
7_カンナ_プレゼント2

やっぱり手作りの物をもらうと嬉しいものですね。(^^)

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.05.10 | | コメント(8) | トラックバック(0) | その他

またえとぴりかTokyoさんに行って来ました その2

さて 昨日のえとぴりかTokyoさんの続きです。
クロちゃんといっぱい遊んだあとは、またまた前回遊んだオオバタンちゃんのところに。

オオバタンちゃんも早速 遊ぼう~よ~とアピール。
1_オオバタン1

出してもらったらもうベッタリ。(^^)
2_オオバタン2
頭カキカキに脇の下もカキカキ。
仕舞いには羽を持ち上げるので両脇のカキカキ攻め。(^^;
3_オオバタン3脇の下
カキカキしてると髪の毛、引っ張られて抜かれます。(笑
店員さん曰く、オオバタンちゃんもカキカキのお返しをしてるつもりらしいです。(^^)


オオバタンちゃんの至福の顔・・・
かわえ~な~。

もう、こっちがメロメロになるw~~
4_オオバタン至福

ホントに事情が許せばこの子お迎えした~い。 ><

絶対鳴かない子なら即お持ち帰りするんですけどね。

でも白色さんは雄叫びは習性だから止めさすわけにもいかないし。
無理に止めさせてもストレス溜めさせてしまうだけだから、可愛いだけでお迎えできないもんね。

ここでありがたくカキカキさせて頂きます。

だれにでも触られまくりのオオバタンちゃん。
5_オオバタンかきかき
できれば、ここにずっと居て欲しいけど、きっと、すぐに良い飼い主さんにお迎えされるでしょう。

いつまで居るかな~。
居なくなったらちょっと寂しいな~。


オオバタンちゃんの後はやっぱり遊ぼうよ~アピール全開のアオメキバタンちゃんとツーショット。
6_アオメキバタン

オオバタンちゃんよりはチトやんちゃ。
携帯電話狙われました。あぶない (^^;

出してもらいたいけど、どうしようか迷ってる素振りのソロモンオウムちゃん。
7_ソロモンオウム
この子はちょっと落ち着かないか、噛みが多い・・・それにちょっと痛いかな。
もうちょっと噛み加減、勉強しようね~。

一番隅の下のケージにいるので殆ど構ってもらえないらしいアカビタイちゃん。
店員さんにはお世話の時に近寄ってくるんだけどとのことなので出してもらうようにお願いしてみました。
8_アカビタイ
外に出ると、ケージに帰して~って (笑



さて今度は中型さんのズグロちゃん。
私はシロハラインコよりズグロシロハラインコの方が好き。
9_ズグロ1
もう ヤンチャですね~。
凄く活発に遊んでるし。

お目々も可愛い。
10_ズグロ2
カイクーも甲高い大きな声で鳴くからね~
ちょっとお迎えは難しい。

ごろんちょもなんのその。
11_ズグロ3ひっくり返し


こちらは珍しい、ワカケのアルビノとルチノー。
12_ワカケ
ルチノーちゃんの方はこれだけ人盛りなのにグ~グ~とお休み中。

真っ白なアルビノも大人になるとリングが現れるそうな。
店員さんも是非見てみたいけど、その前にたぶんお迎えされるでしょうね~と複雑な気持ちだそうです。

わんさか、ギュウギュウ詰めのコガネ団子。 (笑
13_コガネダンゴ

ローリーのゴシキセイガイも2羽居ます。
14_ゴシキセイガイ
次来たときにローリーがいたら 今度はローリーと遊びたいな。

でも 家内からはローリーのお迎えは禁止されてるから。
ピンナだけでもういいってさ。( ーー;

オオハナインコ。
15_オオハナ
当然 女の子。
綺麗ですね~。

あまりべったりされるのは好まないそうで、程ほどに付き合える人に向いているとか。

大型ちゃんは甘ったれが多いから一緒に居て上げる時間が取れないと、ストレスが溜まっていろいろ問題が出てくるし。

先ほどの帰りた~いコールをして暴れているアカビタイちゃんを抱っこしてる乙女チックな店長さん。(笑
16_乙女店長さん

結局2時間近く居ました。(汗
でも、変なところに遊びに行くよりすっと楽しい時間でした。
我慢は必要だけど(^^;

また時間が取れたら 鳥さんと乙女チックな店長さんに会いに来ようっと。(^^)

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.05.04 | | コメント(8) | トラックバック(0) | その他

またえとぴりかTokyoさんに行って来ました。 その1


さて、GWも後半に入りましたね。
高速道路はそこら中で大渋滞。
GWは車で出かけない方がいいですね、 ってまだ私の車、動かな~い。 ><


「えとぴりかTokyo」さんのプレオープンも後半戦に入り、ブロ友さんからの”もう一度行って外観もっと撮って来なさい!!” との厳命によりまたまた「えとぴりか」さんに遊びに行って来ました。(^^;

今回はブロ友さんの命令を忠実に実行するためにえとぴりかさんの場所と外観、そして赤尾クロオウムのクロちゃんと遊ぶことが出来たのでそちらをメインに書きたいと思います。
でないと後々、お会いすることが有ったら罰として死ぬほどお酒飲まされそうなので。 ハハハ

そして次のブログ(たぶん明日か明後日)に他の子の記事を載せたいと思っていますのでよろしく。


さて、「えとぴりかTokyo」さんの場所ですが、今の「えとぴりか」さんのホームページには”ピンクの丸いえとぴりかの袖看板”が目印と書かれているのですぐに見つけることが出来ると思いますが、最初はそれが書かれておらず、”すぐ向かいに 「金魚坂さん」という金魚やさんがあります”という説明だったので、金魚屋を探しながら「えとぴりか」を探していたのですが,今回も店の向かいを見ても金魚屋なんてありません。

どこに??なんて思っていましたが、その謎は帰り際に分かりました。

「えとぴりか」さんの場所の写真です。

1_えとぴりかの場所
「えとぴりか」さんの向かいは普通の家です。

しか~し 電柱の張り紙をよ~く見てみると「金魚坂」と書いてあります。


そして向かいの民家とコインパーキングの間に狭い路地があります。
2_金魚屋さん
これが金魚坂らしくてそこを上がって行くと金魚屋さんがありました~!!(汗

これって「えとぴりか」を見つけるより難しくねえ???

確かに行ってみると結構大きな金魚屋さんで有名なのかもしれませんがねぇ。

やっぱりピンクの袖看板で探すのが一番。
本郷通りのアバンザ角の路地に入ったら目の良い人だったらそこからもう見えています。

「えとぴりか」さんの外観
3_外観1

入り口側
4_外観2

正面から
5_外観3
開店祝いのお花が飾ってあります。

ピンクの袖看板
6_ロゴ
さて、前回のブログで「えとぴりか」さんのロゴは海鳥の”えとぴりか”か”ヨウム”かと揉めていましたが、店長さんに確認したところ”ヨウム”が正解でした。

ここで前回の発言を撤回すると共に慎んでお詫び致します。
  <- ちとおおげさか。(笑

「だって”えとぴりか”は海鳥だから飼えないでしょ」って。

なるほど・・・と思いながら、「なんでヨウムにしたの?」って疑問が・・・・

次回の楽しみに残しておこう~っと。(^^)

しばらくは 東京の女性二人のスタッフさんと、本店より川村店長さんと他のスタッフさんが交互にこちらに手伝いに来られるそうです。

こちらが川村店長さん。
店長編集2
店長さんだから顔隠す必要ないかもしれないけど、やはり個人のブログなのでお顔、若干修正。
(初めの修正、あまりに酷かったので娘に乙女チックに修正し直してもらいました。(^^;)


実際はもっと可愛いお方ですので、あしからず。(^^;

手に持たれている宣伝は修正していませんので。(笑

店長さんの横のゲージに前回も紹介したブロ友さんのひ孫ちゃんのうろこいんこのはーちゃん、るぅちゃんがいます。

早速、るぅちゃんにご挨拶。

「るぅちゃん、元気だった~」
8_ガブ
しっかり噛まれました。( ーー;


さて、最初に来たときはまだ新しいお店に慣れなくてそわそわしていた赤尾クロオウムのクロちゃん。

今回はゲージの前に張り付いて出して~アピール全開。

そこで店員さんに頼んでクロちゃんを手に乗せて頂きました。
9_クロちゃん1
可愛い~ ><

さっそく ボタンを狙うクロちゃん。
10_クロちゃん2
クロオウムを手に乗せるなんて初めて!!

とても温和しくて、カキカキし放題。

しかも油断してると,お顔ペロペロ。
とても甘えっ子。
11_クロちゃん3

でも,迫力ありますね~。

クンクンしたけどあまりオウム臭のような香りはしていない。
30分ぐらい肩に乗せてました。(^^;

12_クロチャン4
その後、別の方にお渡ししました。
冠羽を広げるクロちゃん。

冠羽を広げるとさらに迫力有りますね~。
13_クロちゃん5
みんなに可愛がられていました。



ヨウムのように隠れた尾っぽが真っ赤なのがチャームポイント。(^^)

14_クロちゃん6

今日は存分にクロちゃんと触れ合えました。
楽しかったです。(^^)

この後、まだまだ他の子たちと遊びまくりました。

その様子は 次回にて・・・・・ (^^)/

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.05.03 | | コメント(6) | トラックバック(0) | その他

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード