健康診断 & リコ通院中

なにか空梅雨とか言われてたら平均雨量は平年より多いとかテレビで言っていましたが何か実感無し。
すっきりした天気は少ないけど、それより各地のダムの貯水量がどうなのか伝えてほしいです。
神奈川県は割と渇水とかにはならないけど他の地方だと農作物とか影響出ますからね。

さてピンナの健康診断で肝臓の状態が悪くなっているので購入したフードプロセッサー、
一応毎日活動しています。
リンゴやぶどうなどスムージー(?)にして上げていますが、そろそろ料理の腕を振るわないと飽きられてしまいそう。

それでまずは新作を。

リンゴとぶどうのミックスジュース。

じゃ~ん
1_ピンナジュース
おいしそう♪

でもピンナ食べてくれません。(涙

2_ピンナ

コラ~ 毒じゃないぞ~~!!

昨日も折角のプラムをジュースにしてあげたのに、殆ど口にしていなかったみたいだし。

家はなんかへそ曲がりな子ばかりだな。

ピンナを検査したときに一緒にクラミジア(CHL)の検査もしてもらいました。
お迎え時はCHL陰性ということでこれまで特に再検査はしていませんでしたがシレナの時もPBFD陰性なのに実際は感染していたし。
またリコやノンちゃんは普通の鳥屋さん(?)からお迎えしているので検査すらされていない。

そこで今回一斉に調べておこうかなと思い順次健康診断することにしました。

ちょうどその時に関東鳥バカ会があったのでトリ村のバードラン利用の規約を見たのですが今年の7月から1年以内にクラミジアの検査がされていないと利用できなくなるそうですね。

鳥バカの会は7月前だったので特に規制には成っていなかったですが確かに何十匹の鳥が集まると感染症も確かに気になるところです。ただ鳥バカな人たちばかりなのでこういった人たちはしっかり管理されておられると思いますが。

ちなみにピンナはCHL 陰性でした。

次にリコ。
年は10才あたり、毎日元気に広告のシュレッダーのお仕事に励んでいます。

3_リコ

でもレントゲンを撮ったら、肝臓が肥大していました。
血液検査でも肝臓の値が悪い。エコーで調べたところどうも脂肪肝になっているようです。

餌はシードとペレットでヒマワリなんかあげていませんでしたが、中型の子のおやつであるアーモンドなんかは食べていましたけど、そんなに脂質の多い物を上げていなかったはず。
体重も55gぐらいでそんなに太ってるとも思わなかったし。
脂肪肝なんて美味しい物いっぱい食べてる子がなるようなイメージでしたけど。

4_リコ涙


でもよ~く考えたら上げていたシード、オカメちゃん用配合なんですね。ヒマワリは入っていないけどサフラワなんかが結構入っている。小さいリコにはそれで十分多脂だったのでしょうね。
そこで先生からオーチャードグラスを薦められました。粟2,ヒエ2、オーチャードグラス4ぐらいの割合で与えると非常にヘルシーとのこと。
調べて見ると欧米なんかでも肥満の子などに良いとか。

早速ネットで検索してなんとか購入。 扱っている店が少ないです。

届いてびっくり。

先生の配合にしようとするとオーチャードグラス、スプーン山盛り1杯で2gしかない。
だからこれをスプーン山盛り2杯。
粟、ヒエと言うと、スプーン1/3~1/2ぐらいで2g

写真では分かりづらいですが混ぜるとほとんどオーチャードグラス。

5_リコ餌

すごく細い実でこりゃいくら食べてもそらヘルシーだわ。でも旨そうにも思えない。
先生もお腹が減ってようやく食べるようになるとか・・・・・・

3日ぐらい掛けてこれまでの餌にオーチャードグラスを混ぜて切り替えましたが、超不機嫌みたいです。

6_リコ腹減った

紙を食べてるからではありませんがやっと慣れて来たのか餌の減る量も増えつつあるようで体重のちょっと戻りだしてきました。

これに強肝剤と週一回の注射。
3ヶ月後に再検査の予定。
ただ一生投薬が続く可能性も。

加えてもうひとつやっかいなことが見つかりまして。
リコ、ひどい不整脈があるようです。
心音が乱れています。
エコーで見たところ心臓の弁には異常がなさそうでリズムを伝える部分に問題がありそう。
鳥は心電図がとれず、治療しなくても良いか、しなくてはだめかの判断ができないそうです。
先生もこの症例を扱った事がないので文献を調べないと分からないのでちょっと時間をくださいと言われました。とりあえず強心剤になるタウリンを与えることに。

実は私も「右脚完全ブロック」で心臓の右側を動かす神経が動いておらず、左を動かす神経が回り込んで動いています。特に不便はありませんが。
こんなとこまで飼い主に似なくていいのに、も~。
特に運動した後ゼイゼイ言っているような感じはないので治療不要の不整脈であってほしいです。


ちなみにリコもCHLは陰性。(PBFD、BFDも以前の検査で陰性)
チャッピーもBFD、CHLとも陰性
ビオレットも アスペルギルス、CHLとも陰性

遺伝子検査の判明している前半組は感染症に関しては特に問題無しでした。


これから後半組です。

既に検診が終わって結果待ちのノンちゃんとアンジュ。

ノンチャンは以前にPBFDの検査はしていますがショップでもCHLは未検査なので一番心配な子
でもずっと一緒にいるリコが陰性なので大丈夫かな。

それより長年鳥と一緒だった私自身が持っているじゃ無いかと若干心配してます。(^^;

血液検査は大きな問題無し。ただリンパ球が多い。
これはノンチャンに限ったことではなくてどうも我が家の子、全員に同じような傾向がみられます。
もしかしたらケージの設置場所とかなにか、無精な管理人の掃除不足かなにかがあるのかも。

後レントゲンで、マッチョって言われました。他の子の写真とも比べて見せてもらえましたが胸筋が発達していてすごく大きいです。脂肪も少ないそうです。体重は90gちょい。90gを下回ることも多いのでひょろひょろかと思ったら大違いでした。

7_ノンちゃん


次はアンジュ。雛の時の食滞を降り越えて今では100gを軽く越すデブチョになってます。
好きなだけ餌をあげると110gも越すので餌を押さえてますが、この子も意外に脂肪は少ないと言われました。
PDDを疑われたときの気配はもう無し。良かった良かった。

8_アンジュ

血液検査も概ねOK
ただ心音が遅くて、持つとヒューヒューとしているようなので後日再検査に。
アンジュ、羽替わりのまっただ中のせいか、検査が終わったら完全グロッキー状態になってました。(汗


後残るはカンナのみで来週検査予定。

一度にここまで一斉に検査したことがなかったですがやっぱり詳しく調べるとリコ意外でも細かいところで異常らしきものが見つかってます。
人も精密検査をしたらどこか悪いところは見つかるものだからそこを注意しながら育てていきましょう。

とにかくこれでベースラインというが今の時点での健康状態が把握できたので、もしなにか会った時に素早く対応できればとおもってます。

その心は・・・ 「私より先に逝くな」



我が家のミドリのコウモリ、暴れまくるだけならまだしも、写真を撮ろうとカメラを構えるとすぐさま飛んで来てカメラに齧り付くので写真がなかなか撮れません。 ><
9_チャッピ

どんどんカメラの調子も悪くなってきているみたいだし。

写真を撮るためにチャッピー用に足鎖を準備しないといけないかも。


最後に明日 新座のトリ村でピオヌス臭会が催されます。
ビオレットも参加予定。
10_ビオ

別に車で行くわけではありませんが、移動とかになれさせています。

明日たくさんお友達が来たらいいな。ってたぶん5羽ぐらいかも。
2週間ぐらい前に何人ぐらい参加予定ですかと聴いたら私を含めて2名とか。(^^;
電話問い合わせの方もいるとのことでしたので、なにとぞ皆さんお越し下さい。
そしてバードランを甘酸っぱいあのピオヌス臭で満たしましょう。(^^)

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.06.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鳥全般

お散歩ヨウム 薬師池公園2013

昨日は久しぶりに天気が良かったような。
やっぱり梅雨なんですね。

天気も良かったのでカンナと車で薬師池公園という所に行ってきました。
もちろん今回のお供はチャッピー。
ここには菖蒲園があるのですが時期がちょっと遅かったようであまりたくさんは咲いていませんでした。

花摘み娘
1_カンナ

綺麗な花を維持するのも大変なのですね。

花よりも若い女の子に目が行くのは男の性か・・・・
2_チャッピー



まだ梅雨時なのに花に混じって大きなキリギリスがいました。
3_キリギリス


この方、お散歩中ずっとキャリーの天井にへばり付いとりました。
4_チャッピー紫陽花

カンナはいつものごとく平然と写真を撮らせてくれます。
5_カンナ紫陽花


でもね~ なんであんたはポーズをとるときまで逆さままの???
6_チャッピー花



お散歩も飽きてきたのかいたずらが始まってくるし。 (^^;
7_チャッピガジガジ



では最後に記念撮影を。
8_記念撮影



またお散歩に行こうね。
9_チャッピ最後

ほんとうによろこんでるのかな~?

今回はカンナもいろいろな人から声を掛けられました。売店のおばちゃんも顔見知りだし。
ある人に「お名前は」と訊かれて 「カ・・・」って答えてました。

冬のなるまでにはちゃんとお返事出来るようになってね。






さてお散歩から帰ったら東京の方までコンサートに行ってきました。

シェーバーで髭を剃ったり着替えを始まるといつもカンナが「お父さん、いってらっしゃ~い」って言ってくれます。


10_いってらしゃい

お出かけの準備をしている間だけ・・・(^^;

家を出る時は行ってらっしゃいではなく「行ってくるね~」とカンナとピンナが送り出してくれます。(^^)

今日は葛飾のシンフォニーヒルズ
シンフォニーホール

普通のコンサートではなく趣向が凝らされているようです。

私のお目当ては森麻季さん。

実は前日も森麻季さんのリサイタルに行っていました。

昨日は京王線の事故で電車が止まり開演が15分遅れ。
終了後も京王線が大幅に乱れていましたが幸いタイミング良く電車が来てスムーズに帰れました。
その前のリサイタルでは大雪で開演も交通機関も大幅遅れ。
なにか相性が悪そうでしたが、今回は無事予定通りの開演となりました。 

演目

コンサートはオーケストラがメインで森さんと錦織さんはソロが一曲ずつでデュエットが1曲でした。
錦織さんのリサイタルも行ったことがあるし、デュエットはすばらしかったですね。
もっと聴きたかったです。

最後はベートーヴェンの交響曲第7番。

普通、オーケストラの演奏では指揮者がいますが、今回は敢えて指揮者を立てず少人数の演奏の時のように各演奏者がお互いの音を感じ取って演奏してみるといった志向とのこと。

同じ曲でも指揮者によって変わると言いますが、はっきり言って私にはそんなところまでわかりません。(笑

それでもさすがはN響メンバー、すばらしい演奏でしたが、普段はどうしても指揮者の動きに注目してしましますが指揮者がいないので演奏者の動きを見ていると、これがだんだんおしろい。(^^)

当然コンサートマスターに会わせているのでしょうけど目は完全に楽譜を凝視。
曲が進むに従ってだんだん体の動きが大きくなってきて、同じ楽器でも各自の動きが全然違うし、最初温和しかった木管楽器の人なんかも大きく体を揺らしている。

なんか見ていて別の意味で面白いコンサートでした。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.06.23 | | コメント(10) | トラックバック(0) | ヨウム

三人でお散歩

少し梅雨らしくなってきたかちょっとジメ~っとしてきましたね。

海外ではまだ鳥インフルが問題になっていますが湿気に弱いウイルスだし日本ではあまり騒がれなくなってきたようなのでまたお散歩ヨウムを開始しました。

ただいつもはカンナと二人だけでのお散歩でしたが、わいわい会ではチャッピーがお出かけしたし。
チャッピーは意外に温和しかったですが以前にピンナもカンナの代わりにオフ会に行ったことがあるのですがその時はもうパニック状態になってました。

そこでこれからはカンナだけではなく、なるべく他の子も一緒にお散歩に出かけてみることにしました。
ただ、フライトスーツも着れずクリッピングもしていないのでキャリーに入って貰ってのお散歩です。



最初の被害者・・・・・・   いえ、お供はピンナ。

ピンナ1



”キャリー”=”病院”というイメージの我が家ではキャリーに入って貰うのも大変です。

何かの本にローリーは放浪癖があるのでキャリーでお散歩させると良いとかかいてありましたが・・・

あじさいとピンナ
ピンナ2
散歩を楽しんでいる余裕はなさげ。



カンナとのお散歩で定番の少女と鳥の像
ピンナ3

ピンナ、小鳥の像にびびってます。


カンナは当然、余裕綽々
ピンナ4


ピンナに綺麗な花を見せてあげても・・・
ピンナ5



ピンナ6
逃げ出す始末。



ピンナ7

ハイ、今日のところはこのぐらいにして上げましょう。
でも次回もあるよ~!。 (^^)




さて本日のお供・・・・・  いえ逮捕者は、 (あれ 逆?)




ビオレットです。
ビオ1

だれですか、ハトが二羽いるって言っている人は。(笑




ビオレットもカンナと同じですごく地味なので花が引き立ちます。(^^;
ビオ2


ビオレットもすごく小心者で人とすれ違ってもバタつくし、特に車が恐いみたいで大暴れ。
威嚇してるのか嫌がってるのか「グヮ、グヮ」って鳴いている。ごくたまに焦っているせいか分からないけど久しぶりに「ビオレット、ビオレット」って喋っていました。
ここ数年聞かなかったけど。

その点ピンナは慣れて来たらお散歩中にも「ピンナ、ピンナ」って喋ってたし。
おまけに「☆※£∋#@よ~~~」なんて何言っているか分かんない言葉も叫んでたし。
このあたりはまだピンナの方が強いかな。


ビオ3


カンナのようにゆっくりとお散歩出来る日は来るのかな。
カンナ

今日のカンナはち~いさな声で「カンナ、カンナ」って喋ってました。
カンナも早くお散歩中のお喋りしてくれるようになってほしいな。



川を初めて見るビオレット
ビオ5
ついでに川と幸福の赤パンツ


ビオ6







今日は蒸し暑かったです。1時間ぐらいのお散歩なのにズボンまで汗で濡れていました。


帰ったらお留守番してた子も濡れてたけど。
チャッピー1

暑かったよね~

次のターゲットは順番的には君なんだけどね~。

なんか君を連れてお散歩してたら、危険動物保持の疑いで警察に逮捕されるんじゃないかと心配しているのは私だけ?

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.06.15 | | コメント(6) | トラックバック(0) | コシジロインコ

ピンナが良い香り

先週、祖父からボトルブラシの花が無くなって実になっているという電話があったのでもうだめかなと思っていましたが祖父の家に行ってみたらまだ咲いていました。

ボトルブラシ1

良く聞いてみたら 木を疲れさせないために実(花)をどんどん取っているということでした。
なのでまた少し花を貰ってきましたが祖父曰く、蜜は蜜蜂がすごく来ているのであまりないかも知れないとのことでした。

確かに前に貰ってきたときの花より根元の蜜があるところに輝きがないような。

ピンナが食べてくれるか分からないけどとりあえず翌朝ピンナに上げてみました。
ボトルブラシ2


夕方ぐらいにピンナをケージから出したら、どこかから何か良い香りする!!

微かな香りですがまるで芳香剤のような臭い。

よ~く嗅いでみたらなんとピンナの頭あたりから匂っていました。
ボトルブラシ3良い香り

いつもはピンナはローリー臭で臭いので超ピックリ。
家内も驚いていました。

ケージの下には雄しべがたくさん落ちていたのでボトルブラシを食べていたのですね。

ボトルブラシの花の匂いが体に付いたのですね。
毎日こんな香りだったらいいのに。
現地のコシジロちゃんって、もしかして良い香りしてるのかな。

でも日に日にボトルブラシも枯れてきてピンナもだんだんもとの臭いに。

残念だわ~
ボトルブラシ4


次回祖父の家に行ったらまだ花が残ってたらいいけど。
でももうボトルブラシの時期もお終い。

またジュース作りに励まないと。

これまでビワなんかをペースト状にするのにニンニク絞りを使っていたのですが少しずつしか出来ないし意外に滓が穴なんかにからんで後始末が大変。

そこで買っちゃいました~








フードプロセッサ1

小型フードプロセッサー

家内がスティックミキサーがほしいと言っていたので期待していたのですが、高いし要らないと言いだしたので、少量しか出来なくても良いのでなにか使いやすそうなものがないか探していましたが甘損で口コミが高く値段も安いのでこそっと買っちゃいました。(汗

まっ、安いので使えなくてもそんなに家内に怒られないだろうし、料理にも使えるだろうし。
大根おろし頼まれたりもするので。

届いたら意外に家内が喜んでた。
(しまった、これならもう少し待って家内の誕生日プレゼントとして買ったら良かったと思ったのは内緒)


決め手の一つがカッターだけでなくすり下ろしも出来ること。
フードプロセッサー2
このプレートの裏側は荒刷り用になっています。

早速荒刷りの方でビワを試して見ました。
横着して種も取らずそのまま放り込んで1、2秒回転。

短時間なら種も壊れず実だけが採れるかなと思ったのですが、ちょっと甘かったですね。
数秒でもしっかり種も割れてしまってました。(^^;

こんな感じ
フードプロセッサ3

でも種も粉々とはなっていなかったので取れるところは取ってピンナに上げました。
フードプロセッサ4

次回はちゃんと種は取りましょう。

後片付けも水でささっと流すだけで洗えるしなかなか良いです。

これならブドウなんかも簡単にペーストに出来そうです。
ピンナはブドウも皮をむいて手に持ってあげないと食べれないので面倒だったんですよ。

ブドウやバナナとかいろいろミックスも出来そうだし、これから料理の腕前振るわないとね。

フードプロセッサ5

おいおい お父さんの腕を信じなさい!!

もちろん失敗作もあげるけど・・・
そっちの方が多いかもってのは言わないの。


これでまた他の子たちと一緒に食べる練習も出来そうです。

他の子が食べてくれるかはまだ未知数ですが。
特にカンナは・・・・・



さてさて、先週関東鳥バカ集まれのオフ会に行ってきたチャッピー。

オフ会では飛んで逃げたり、耳を噛んだりしないかヒヤヒヤものでしたが、ものすごく温和しく皆さんから可愛いねって言っていただけました。

けど・・・・・


うちに帰ったら、いつものチャッピーに。
ネズミのくせに被っていたネコを脱いでしまいました。
チャッピー1

あれだけ知らない人の手から手に乗っていたのに、息子が近寄ると逃げる逃げる。

家内の肩に乗せようとしても嫌がって乗らないし。

まるで息子と鬼ごっこをしているような始末。

逃げるところを撮ろうと思ってもカメラが追いつかない。
チャッピー2

なにか少し 鳥同士の距離は縮まったかなという気はしますが、人との距離はまだまだですね。
オフ会の時のような可愛いと言われる子になってくれるのは何時でしょう。

チャッピー3

次回はネコの皮はぎ取ってぜひ皆さんに思いっきり鍛えてもらいたいです。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.06.08 | | コメント(14) | トラックバック(0) | コシジロインコ

関東鳥バカ わいわい会

今週の日曜日、埼玉県に有るとり村にて MIXIコミュニティーの第3回 関東鳥バカわいわい会にチャッピーを連れて参加しました。

参加者は総勢41ファミリー、58名
参加鳥は セキセイインコからオオバタン・コンゴウインコまで大中小合わせて57羽

放鳥は 小さいこの部と大きいこの部の2部に分けられていて途中30分ほど大きな子小さな子がいても大丈夫な子たち混じって遊びました。

こんなにたくさんの鳥さんが集まる会なんて始めて。
しかも小さな子から大きな子までいるし。(^^)

チャッピーは小さな子の部に参加しました。

いつもはヨウムのカンナを連れて行くところですがとり村に行くには初めてだったので中型の子にしました。
始めはピンナを考えてたけど健康状態とかで結局チャッピーに白羽の矢が。

まだ若いのでみなさんに鍛えて頂きましょう。


それにしてもスゴイ数の鳥さん。
しかもみんなすっごく人懐っこいし。
鳥バカ1


ラブバードもいっぱい。
鳥バカ2ボタン


このオカメちゃんたちの片方を追いかけるように人の頭から頭、肩から肩への渡り歩いてました。
鳥バカ3オカメ


真っ黄色(アルビノ?)なワカケちゃん。
鳥バカ4ワカケ


コミドリコンゴウも。
鳥バカ5コミドリ
この子たちは大きな子も部まで待機中。

このコミドリちゃん、放鳥が始まるとすっごいヤンチャぶりを発揮。
体は小さいけど甲高い声で音量はさすがはコンゴウさんでしたね。



チャッピー以外に1羽だけ参加していたネズミガシラのタロちゃん。
鳥バカ6タロちゃん

えっと4才でしたっけ? チャッピーと違ってお目々が黄色いですね。

チャッピーももう少ししたらこうなるのですね。
お話を聞いたら二三日で白から黄色に変わったとか。
ヨウムみたいに徐々に変わっていくのかと思っていたのでびっくり。
他にはムラクモちゃんが大きな子の部に参加していました。

タロちゃんもチャッピーも男の子。
最初はおどおどしたいましたがだんだん距離が縮まっていきます。
鳥バカ7チャッピ1


そしてだんだん良い感じに。
鳥バカ8チャッピ2

チャッピーがメスだったら良かったかも。
お互いキスなんかもしていたし。(^^)


でもね、おい チャッピー

お前、綺麗なお姉さんに遊んで貰ってるときに我が家じゃ見せないような笑顔になってないかい?
鳥バカ9チャッピ3


GPWでお世話になっているゆきごろうご夫妻も来られていました。
鳥バカ10チャッピゆきごろ

当然○ちゃん、そしてコンゴウインコのキョロちゃんの一緒に。
キョロちゃんは前から会いたかったけどやっと会えましたね。
でも男の人は嫌いとかでちょっときつめのご挨拶をされちゃいました。ハハハ

なんとコンゴウに詳しい人の見立てではキョロちゃん、ルリコンゴウではなくてハルクインではないかとか。
それならすごいじゃん。

折角会えたのに大きな子の部はカメラの電池切れで写真が撮れませんでした。(涙


小さな子の部と大きな子の部とでは雰囲気が全然違います。

小さな子の部では鳥ちゃんたちが好き勝手に飛びまくり、鳥の方から次から次へとやって来ます。

今、頭にいる子だれ?、あれ肩に乗ってたのって感じでものすごく賑やか。
鳥バカ11わいわい


大きな子の部ではまったく逆で人にどっしり乗っかっているって感じ。


このキバタンちゃんも温和しくて脇をカキカキしてあげると大きく羽を広げてくれます。
鳥バカ12キバタン

飼い主さん同士はお喋りに夢中で鳥さんは触りたい人がさらっていきます。
「私にも載せて下さい。なんというお名前ですか?」とか聞かれたも私も「この子、誰でしょう」って感じで。(^^;


このオオバタンのラムちゃん、ものすごく甘えん坊で最初右肩に載せて貰ったのですが背中をカキカキしていたら首の後ろを回って左肩に移り、顔をべったりくっつけて頭のカキカキをおねだりしてきた。
鳥バカ13ラムちゃん1

もうカキカキし放題。
他の人が手を出しても移らないし。
手を休めたり、変なところをカキカキすると、「ここよ」って感じで顔くっつけてくるし。

鳥バカ14らむちゃん2

少なくともチャッピー放ったらかしで30分以上カキカキし続けてました。

あおオオバタンの独特の臭い、う~中毒になっちゃったです。

また嗅ぎたくてうずうずします。


こちらはルリコンゴウインコのたい平ちゃん(真ん中)とメスのルリコンゴウインコちゃんとの恋の駆け引きを我が子のごとく熱くなって嗾けている飼い主さんたち。(笑
おまけに紅コンゴウインコの花ちゃんがヤキモチ焼いてる~。
鳥バカ15コンゴウ


鳥さんに夢中になってあまり良い写真が撮れなかったのが残念でしたが本当に楽しいイベントでした。
臨時の送迎バスに慌てて乗ったのでご挨拶もあまり出来ないで帰ってしまい済みませんでした。
おまけにコミュに参加されていない方もいらして探しても分からない方も・・・

すばらしいイベントをありがとうございました。

次回も是非参加したいと思っています。





テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.06.04 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 鳥全般

ボトルブラシ ゲット

あっという間にもう6月ですね。
なんと梅雨にも入ったとか。
時間が経つのが早いです。

さて、先日から毎朝あげていたブドウジュースですがピンナに悪い影響があるかもしれないのでここのところ止めています。

その代わりなにか他の物をあげようと考えていましたが、スーパーでこんなものを売っていたので買ってみました。
ビワ

これ、ピンナ用で人間は食べちゃだめ。(^^;
だって高いんだもん。
子供の頃ってビワとかイチジクなんて近所の家の庭なんかにいっぱい出来ていたのに。
どちらかというとブランド品じゃなくてそんな自然の果実がほしいのですけど見かけなくなりました。

早速ピンナに上げてみました。
半分はカボブに、四分の一をニンニク絞りで潰してペースト状にして残りはさらに分けてカンナたちにお裾分け。
ビワ2

潰したビワはきれいに無くなりましたがカボブのビワは原型のまま。
どうもピンナは潰してあげないと食べてくれないです。
ブルーベリーは舐めてはいたけどまだ今一みたい。

カンナ、チャッピーはビワもブルーベリーも好きそうです。
ビワ3


本来ローリーは花の蜜や花粉を食べるもの。
食べられる花がほしいなともっていたらなんと家内の実家にあるというのでなんとか車を元に戻して行ってみたらありました~。(^^)

ボトルブラシ1

上の方の花は枯れ気味でしたが下の方にはまだつぼみも。
もう一回ぐらいは取りにこれそうなのでとりあえず真ん中当たりの花を摘んできました。


持って帰ったボトルブラシの花。
ボトルブラシ花

生憎雨が降っていたので花粉とか蜜とかが流れていないといいのですが。

とりあえずピンナのケージにこんな感じで入れていました。
ボトルブラシ2

喜んでくれるかな?








ボトルブラシ3

お~い、お前の本来のご飯だぞ~。 ><



恐がりなのでケージに入れる前に近くに置いておいたり、驚かないように注意はしてたのですが。
それに食べられるものとは気付いていないようだし。
花びら?、おしべ? あの細く赤い部分を取って根元を舐めるとそこに蜜があるのですね。
舐めてみると甘いです。


ここからは管理人の出番。
花を小さく切って花びら取ってなんとか蜜に気付いてくれないかと遊んでいたら、次第に舌でペロペロなめるようになってきました。


やっと気付いてくれたみたい。

舐めている姿を見ると、やっぱりローリーだなと思っちゃいますね。
あの気持ち悪い(?)舌の出番ですし。(^^;


ゲージに戻っても食べてくれるようになりました。
ボトルブラシ4

でも予め花びらを取っておいてあげた所は齧り取られているのですが花びらが残っているところはそのまま。
そちらも舐めているかはまだちょっと分かりません。

少しは花びらがケージの下に落ちてはいますが。

でもそうこうしているうちに取って来たしなり始めてきました。

そこでどうせ枯れるならとピンナのケージに・・・・。









ボトルブラシ5


ピンナも入るのをためらっています。(笑


ボトルブラシ6


やっぱり。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.06.01 | | コメント(12) | トラックバック(0) | コシジロインコ

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード