やっと役に立ったブランコ

毎朝の餌替えと共に始まる放鳥タイム。

アクション好きのチャッピーがブランコで遊んでいます。
チャッピ1

このブランコ、シレナがいたころよりあったのですがほとんど使われずしまい込まれていたのを三角ブランコを天井に取り付けた時についでに三角ブランコに取り付けたもの。

三角ブランコはピンナがたまに遊んでいますが、こちらのブランコには誰も乗った事がありませんでした。
小型チームの鳥たちは寄りつきさえしないし。

ある日、ふと見るとチャッピーがこのブランコに乗っていました。
まだクリッピングされた羽が伸びていないので飛べないチャッピー。

プレイジムからスパイラルパーチ->チェーン->三角ブランコを伝わって自分で移動したみたいです。
チャッピ2

この写真だとチェーンにブランコが付いているみたいですが、三角ブランコとチェーンが10cm近く離れています。

チャッピー3

こちらの写真の方がわかりやすいかな。

誰も使わないから外そうかなんて思っていましたがいいおもちゃになりそう。
ただ今はまだ一方通行みたいで三角ブランコからチェーンには行けないみたい。
チェーンがつるつるしているので嘴が引っかからないのでしょうね。

なので手でこのブランコに乗せてあげてもここと三角ブランコの間をうろちょろしてるだけ。
ざんね~ん (古

飛べる様になったら遊んでね。

水浴び好きのチャッピーちゃん、またもや水入れに頭をツッコミヌレネズミに。
チャッピー4

おもちゃのお手玉も濡れてお手玉が2コあるみたいだw。(笑

頭しか水浴びしていないのでお風呂場に連れていって強制水浴び。

ついでにビオレットも洗濯。
ビオ

クリッピングしてあるカンナの風切り羽が伸びて来ました。
カンナ

驚いて飛び立つと体が浮き上がるようになってきています。
でも飛んだことがないのでコントロールが出来ず、窓やケージに突進。
カーテンや網戸に軟着陸しているときはいいのですけどね。
もうすこししたらクリッピングに行こうかとは思っているのですが、
鳥なので飛べたほうがいいのかと迷っています。

鎮座しているカンナ。
カンナ2

おすまししてるのではなくウンP中です。(^^;

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2012.06.17 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ネズミガシラ

アヌビスの花

ネズミガシラのチャッピー
お迎えして一ヶ月になりました。

相変わらず好奇心旺盛で新しいおもちゃを入れてもまったく怖がらずすぐに遊び出します。
チャッピ1

猫用のおもちゃですが以外と長持ちしてるな~。
カンナには布製のボールをあげたけど完全無視・・・

昔ビオレット用に買っておいたブランコがあったので付けてみたらこれにも早速乗っています。
ネズミってボールのおもちゃやブランコが好きって書いてありましたが本当に好きですね。
チャッピ2

ブランコに乗っているところを写そうとケージのドアを開けるとすぐに近寄ってくるので撮れません。(^^;

我がバードマンションにも引っ越ししたので自治会にも入会してもらわないと。

さっそく自治会のお局様のキツ~イにらみが飛び出しました。(笑
カンナ1

「ちょっとそこは私の場所よ」とか 他の住民とのいざこざも頻発。
ピンナ1


普通なら近づいて逃げてくれるのにチャッピーは逆に近寄って来るので、勝手が違う~ってみんなちょっと戸惑い美味です。

ビオレット1

体重はピンナの方が重いのに図体がおおきい。
ついでに態度もでかい。

同じ体型の大・中・小
ビオレット2

ビオレット200g、チャッピー120g、リコ57gですが ビオレットと比べても遜色ないし。
それにしても頭でかいな~。

日々自治会に苦情が入って来ています。(苦笑


さて話は変わって我が家の小さなアクアリウム。
ナナの花1

前景用に植えたグロッソスティグマですが、グッピー襲撃によりほぼ壊滅状態。
寂しい風景になっています。

アヌビス・ナナの方は徐々に新しい葉が出てきていますが、一本だけなにか背の高い茎が伸びているのが気になってました。
そしてやっと先が広がり始めたかなと思っていたらなんと葉ではなく花でした。

ナナの花2

水芭蕉のような可愛い花。

ネットで調べたら水中で咲く数少ない花だそうです。
咲くきっかけは水質が悪化した場合とかとも言われているようですが得に分かってはいないとのこと。
調子のいい水槽でも咲いたという人もいるし。

いい前兆だと言うことにして鑑賞することにします。(^^)




テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2012.06.09 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ネズミガシラ

教育係

まだ我が家に来て一ヶ月にならないチャッピー。
それでも慣れて来て床に降りるとネズミのごとくちょかまか走り回る。
そしてカンナをお母さんとでも思ったのかすぐにカンナのケージに登ろうとします。

カンナーチャッピー1

さすが女の子。
小さい子の面倒を見るのが得意かも。

カンナーチャッピー2

ここはカンナに一肌脱いでもらいましょう。

チャッピの教育係に任命。

カンナーチャッピー3

な~んて、都合のいい空想はやめにして(^^;

実際は近づいたらカンナも噛みにかかるし、ゲージに登ったら足を噛まれそうになるので急いでチャッピーを引きはがし。
ただそれほど激しく噛むわけではなくカンナも様子見って感じ。
一度チャッピーも足を噛まれたけど怪我するほどでもなく下手に登ったり近づいたりすると危ないというのを学んだみたい。

ガチガチと嘴でつばぜり合いするので怪我しないように手を間に入れたりして距離を調整しています。

まぁ、なんだかんだいってカンナはいい教育係になっているというところでしょうか。

おいしそうに蜜柑を食べるチャッピー
チャッピー

角度によって目の虹彩がはっきり見えます。
お迎えした次の日はストレスかドンと体重が減りましたが、その後はそれ以上体重も減ることはなく、徐々に戻りつつあります。
ペレットも食べますがまだヒマワリなどシードがメイン。

今はステップアップの練習中。

一羽増えてかまってもらえる時間が少なくなったカンナ。


ちょっとご機嫌斜めぎみ。
カンナ1

って 毎日のようにご奉仕させてもらっているのに~。
カンナ2

夜のカキカキタイム。

ケージのドアに出てきて足と嘴で体をホールドしてカキカキの催促。

ここから少なくとも10分、長くなると1時間におよぶご奉仕が始まります。(汗

しかもすぐに教育的指導が入るし。(T_T)

なんでご奉仕してるのに噛まれなくちゃいけないのよ~。
カンナ3

はぁ~ さようで。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2012.06.03 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ヨウム

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード