ディズニー 続き

さて昨日の続きです。

朝、窓を見ると下にプールがありました。
プールではちょっと見づらいですがピーターパンと海賊が戦っています。
ホテル8

朝のディズニーランドホテル。
ホテル5
すがすがしい朝でした。

ディズニーランドに泊まると一般の人より15分 早くランドに入園出来る特典があります。
ランド1

入園を待っている人を尻目に優越感たっぷりで足早に進む宿泊者たち。

とは言っても、この時いけるのはワールドバザールと新しいアトラクションのフィルハーマジックのみ。
その他のアトラクションには通路にロープが張ってあっていけないようになっています。

それでもロープの前にならんでいる人もたくさんいました。

こちらは迷わずフィルハーマジックへGo。
前回行った時に面白かったからです。

ディズニーランドの方はハロウィンです。
ランド2

こちらも楽しい飾り物がいっぱい
ランド3

何かランドはいるだけで楽しくなってきます。

特に最近はなにげなく飾ってあるオブジェを撮るのが面白くなってきました。
オブジェ1

窓に飾られたミッキー
オブジェ2

シンデレラ城の中にある飾り
オブジェ3

さて知らなかったのですが9月のディズニーランドは全身仮装がOKな月らしいです。
最初 気が付かなかったのですが、何か派手な衣装を着た人が目立っていました。

昨日シーにいたときもジャックスパローに扮する人もいましたし。

私の好きなティンカーベルに扮した子
仮装1
かわいいですね。

午後になったらそこら中に仮装した子がいっぱい。
まるで渋谷かどこかみたい。
仮装2
ランドでの仮装はいろいろルールがあるそうで、子供の夢を壊さないとか、ティンカーベルやアリエルのような露出度の高い衣装には肌着を着用のこととか。

さすがにアリエルはsいないだろうと思ったら

いました~。
仮装3

このほかベルとかいろいろな子がいました。
もっと写真撮りたかったけど、はっきり言ってエロオヤジが写真撮っているような雰囲気でなんか撮れませんでした(笑

それを家内と娘に話したら「その通り」と大笑いされてしまいました。(涙

でも子供ずれのおばさんもティンカーベルの格好を。
子供の夢だけでなく、大人の夢も壊さないでほしい・・・・

今回は 疲れもあるので エレクトリックパレードも見ないで早々に退散
ディズニー

大きな渋滞も無く8時頃には帰宅出来、ゆっくり楽しむことが出来ました。

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.09.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | その他

ディズニー

ちょっとアップが遅くなりましたが、9月の初旬に夏休みを取りました。
当初娘希望のディズニーに行ってその後2泊ばかりの旅行に行く予定でしたが、ちょっといろいろ有って休みに入ると同時にどたきゃん。
その後、調整し直して今度は1泊してディズニーに行くことに変更。
泊まりは あのディズニーランドホテル。本当はシーのミラコスタにしたかったのですが、予定を変更しようとした時はまだ部屋が開いていたのですが、あれこれしているうちに全部ふさがっちゃいました。><
ほんの数時間のことなんですけど。
でもまだランドホテルの方は開いていたのでそちらに。
ちょっと高いけどどうせ泊まるなら楽しい方がいいし。
たぶん 2度目はないでしょうから(笑

そんなことでディズニーリゾートにバビューン

まずはディズニーランドのホテルまで行ってチェックイン。
モノレールのフリー乗車券をもらってシーにGo


シーは 10th アニバーサリーでした。
シー1

楽しいオブジェがいっぱい
シー2


綺麗なお嬢様もお出迎え
シー3

ディズニー シーとシンデレラ城、そしてスカイツリーのコラボレーション。
今回 とっておきのショットです。(^^)y
シー4-スカイツリー

今回も鳥さんとの触れ合いは忘れません。
シーの鴨さんたちと一緒にお食事。
手に持っているのは 10th アニバーサリー スペシャルエビマン。
みなさん美味しく召し上がっています。
シーかも

シーの夜景
ハーバー1
今回は重たいので カメラはコンデジのみ。

シーン設定もありますが、露出補正で調整
ハーバー2

夜のファンタズミックも結構いい場所で見られました。
私としては前の ブラッニーシモ(なんか間違ってる?)の方が好きだったけど
夜も遅くなりシートもさよなら。
夜景1
今回は車で帰らなくて良かったので、シーでビールを飲むことが出来ました。
レストラン櫻のテラス席に売っている「つくねオムレット」と生ビール。最高でしたね。
でもシーも車で来る人の為に ノンアルコールビールもおいてほしいです。


モノレールに乗ってホテルに戻ってきました。
ホテル1

ホテルではミッキーがお出迎え
ホテル6
となりにはもちろんミニーがいます。

ホテルのロビー
ホテル7
ロビーには 人形の家があり、白雪姫やシンデレラなどの部屋がありました。
客室のエリアにはルームキーが無いと入れませんが、このロビーには一般の人も入れますので
ディズニーランドに来たら一度ちょっとロビーに入って見るのも楽しいかもしれません。

ホテルの客室です。
ホテル2

予約したのはもう1ランク安い部屋だったのですが、空いているとのことでいい部屋になりました。
ラッキー
以前 オフィシャルホテルの ヒルトンに泊まったときも一人5000円ぐらいのスペシャルディスカウントで予約したのに泊まった部屋はなんとスイート。
追加チャージ取られるのかとちょっとヒヤヒヤしたものです。(田舎者・・・

ランドでは2回、ショーの席の抽選にも当たっているし、なんか相性がいいのでしょうか。

部屋の中のオブジェ。
ホテル3
美女と野獣の時計男爵とルミエール。
初期のデッサンの移り変わりでしょうか。

ディズニーホテルだからホテルでの食事は高いだろうと思っていたら、なんと中にコンビニがありました。
価格もそれほど高くなかったです。

たくさんの人が買い物をしていました。
当然 夜食に、ビール、そして朝の朝食を仕入れました。

こう言ったのがあるといいですね。

部屋から見える夜景。スペースマウンティンがキレイです。
ホテル4

さて続きは次回へ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.09.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

なでしこ凱旋

今月日本を熱くした「なでしこジャパン」。
そのヒロインである川澄選手や大野選手の出身地は神奈川県の大和市。
その大和市で本日川澄選手、大野選手、神尾野辺選手の3人の凱旋パレードがありました。
場所は小田急の南林間から鶴間の間。
うちからそれほど遠くないのでカンナを連れて行ってきました。

南林間って小さな駅なのでそんなにも集まっていないかなと思ったらものすごい人。駅前

もう人の頭しかしか見えません。
ちょっと早く出かけたので早く着きすぎるかなと回り道したのが悪かったです。

やっぱりなでしこ人気ですね。

そうこうして出発のセレモニーが始まりましたが、選手、どこにいるかさっぱり分からず。
カンを頼りにカメラを持ち上げての撮影。

うーん なんとか写っていました。

なでしこ

間近でも見られない 川澄選手、可愛いですね~(^^;

私も ワールドカップからのにわかなでしこファン。
点にはならなかったですがスウェーデン戦の時の大野選手がボール持って自陣から駆け上がるときの川澄選手がものすごいスピードで突進するする姿に惚れました。(笑

それ以来川澄選手のファンです。


最前列の人しか見られない状態で、みんな何とかカメラを持ち上げたりとかして何とか選手を見ようとしていたのに突如みんなの前に立ちはだかったこのオッサン。 赤のジャンパー人
非難囂々
あんたスタッフだろう。 
うしろ人たちは、「みえないよ~」と非難囂々。

主催者も、壇をもっと高くするとか、前の人はしゃがむようにしてもらうとかもう少し配慮してくれたらな~と思いましたが、それは私だけでは無いでしょう。
司会の人も こんなに集まるとは思っていなかったとは言っていましたが、
もう少し考えてほしいな。

とにかくセレモニーも終わって、パレードに移りました。
みんなパレードのコースへと急ぎます。

だけどもう道ばたは人、人、人
コースは思っていたより狭い道で車一台が通れるくらい。

なんとか子供たちが陣取っているその後ろで待つことに・・・

でもいくら待ってもなかなか来ません。

子供たちも待ちくたびれてしゃがみだしました。

みんな応援を旗をもっています。

旗

カンナちょっと暇を持てあましぎみ。

カンナ

さて やっと選手を乗せたオープンカーがやってきました。

通りすぎるのは一瞬だようとカメラのモードを高速連写モードに・・
でも連写にするのは初めて。
さすがわコンデジ、 最初の数秒ぐらいがいっぱい撮れていてその後は写っていません。 ><

あ~ デジイチ持ってきたら良かった~(涙

真ん中に乗ってる微かに写っている人が川澄選手です。
川澄2

写っていないけどその横に神尾野辺選手が座っていました。

川澄選手、みんなに笑顔を振りまいています。


次はやはり真ん中に座っているのが大野選手です。
大野

こちらはまだ大野選手と分かりますね。

大野選手、オープンカーの上でも、あの 成田に到着したときのようなのりではしゃいでいました。

やっぱり見れたのはほんの一瞬。

まあ、こんなもんでしょう。

みんなこれからもがんばってね~ (^^)/

この後 表彰式などがありますが、ものすごい人なのでまず見られないでしょうから引き上げました。

帰り道 よく合う近所の子供たちに遭遇。

いつもカンナにタッチしようとする子供たち。
カンナも嘴パンチで応戦。

でも今日は子供たちの手に乗せてみました。
カンナ2

ちょっと噛み噛み攻撃もありましたが、子供たちの手に乗るカンナ。
なんとかこの子たちとお友達になれればば~と思っています。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.09.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

バーベキュー

こんばんわ
昨日は鳥仲間人たちとバーベキューに行ってきました。
天気予報では晴れだったのにバーベキューの集合場所に近づくにつれて、雲がどんより立ちこめてきて、
到着したら雨でした。

でもバーベキューを行うところには屋根があるので大丈夫。
バーベキュー1
ま、雨もすぐに止んで、最後には晴れてきましたけどね


大きな肉がどっさりです。
バーベキュー2

バーベキューで食べる肉はまた美味しいですね♪~

もちろんカンナも一緒です。

みなさんに、可愛い~ 温和しい~ とちやほや。
皆さん 鳥になれているので,奪い合い。
バーベキューをしている間、殆ど私の肩の上には居ませんでした。(^^;

こちらの方も飼っているコイネズムヨウムちゃんに、
「いっしょにバーベキュー行く~?」って聞いたら
「ママん家にいる」って断られちゃった、って笑っていました。
バーベキュー3


ヨウムを飼っていない人はまたまたそんなこと言っちゃって~と思うでしょうけど
ヨウム仲間にとっては当然の会話。ヨウムがなぜ人気があるのかわかりますよね。

カンナは出かけるときに行ってらっしゃいとか言ってくれるけど、
まだ若いのでまだ会話まではできません。
早く会話ができるようになってほしいな。


こちらの方はヨウムを肩に乗せたのは初めてとか。
バーベキュー4

肩に乗せてからしばらくしたら、あれ いないなと思ったら
すぐ横に流れている川の河原でカンナと二人でまったりしていました。

ヨウムの虜になれ~ と陰から呪文を~(笑


いや 楽しい一日でした。
バーベキュー6

カンナもお持ち帰りされず無事家に帰れました。(爆

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.09.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 鳥全般

カワセミ

お久しぶりです。
ここのところ仕事が忙しく、出張も多くてブログの更新が出来ませんでした。
もともと酷い肩こり症の管理人。
仕事のストレスとホテルでのベッド暮らしで、ますます、酷い肩こりになっています。
マッサージに行っても、指が筋肉に入っていかず、マッサージ師さんが音を上げています。><

少なくとも日曜日とか休みは取っていますが、疲れてなかなかブログまでは手が回りません。
それでも先週、遅い夏休みをもらって すこし 楽になって、やっとブログを更新する気力が出てきました。

今回は2週間程前になりますが、カンナを連れて薬師池公園に行ったときの話です。

そこそこ広い公園で ごらんのようにハス田があります。
下は水が張られていて、オタマジャクシやザリガニがいっぱいいます。

ハス

ここのハスは普通のハスではなく、大賀ハスと言って千葉県の遺跡から発掘された二千年目の種から発芽したハスなのです。
大賀ハス

もう開花の時期を超えていたので殆ど花はありませんでしたが、3個ほどつぼみが残っていました。
ピンク色のきれいな花です。
シーズンになるといっぱい咲いているのですが、ちょっと残念。
ハス花

こちらは菖蒲田。
いろいろな種類の菖蒲やアヤメが植えられていて、五月のゴールデンウイークあたりに来るとこちらもすごくキレイです。
菖蒲

薬師池というだけあって山(丘?)の上には薬師堂があります。
拝んでいこうっと。
薬師寺

公園の名前の薬師池。
錦鯉の他に亀がいっぱいいます。
カンナは私の左肩に乗っていることが多く、それを自分撮りしているので写真の構図がどれも同じで済みません。(汗
池

以前ここでなんとカワセミを見たことがありました。
今日は無理だろなと思ったら、なんといました。

カワセミです。
カワセミ2

カワセミがいたのは 矢印のところにある木枝です。
このときもまだいるのですが、全く分からないですよね。
カワセミのいたところ

超望遠を持っていた人が座っていたので、何か狙っているなと目を澄ましたら遠くの小枝に留まってじっとしています。たぶん小魚を狙っているのでしょう。
こちら側と池の反対側の方からも見ることが出来ます。
でもかなり遠いのでカワセミも安心しているのかずっと同じ場所にいました。

持っていたのはコンデジ。なんと24倍ズーム、600mm 相当の望遠になります。
でもそこはコンデジ、三脚もないしもうぶれぶれ(三脚なけりゃデジイチも同じか (^^; )
木の幹にカメラくっつけてなんとかホールドしての撮影。
でもピント合わせが自由に出来ない ><

なんとか2枚ぐらい 見られそうな写真が撮れましたが、後は全部水面か、背景にピントが合っていました。
残念です。
でもデジイチも250mmしかもっていないしな。
バズーカとマクロ、ほしいな~。
カワセミ1

子供が小さい時は花が咲いているときなど時々来ましたが、ここに来たのは超久しぶりです。
途中 茶店で おそばを食べて、鳥を飼っていたという茶店のおばさんとお話をして帰って来ました。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.09.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鳥全般

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード