一冊のきたないノート

うんPまみれの一冊のきたな~いノート
ノート1


この最後のページがいっぱいになりました。
ノート2

そうです。
これは鳥たちの体重の記録帳・・・

セキセイインコのピヨッチと文鳥のブンブン以外はほぼ毎日の体重を記録しています。
ピヨッチとブンブンは週一回の測定。
なぜかって。

ピヨッチとブンブンは秤の上に載せたT字スタンドに載ってくれないのですよ。
その為、毎回捕まえて無理矢理プラスチックケースに入れての計測です。
毎日だと可愛そうだし私も面倒なので週一回ということに。(^^;

アンジュが所々抜けていますが、他の子は素直に載ってくれますが、アンジュは家内でないと逃げちゃうので、計るの忘れたり計っても記録するのを忘れたりでとびとびに。

ノート3
この記録を始めたのは2009年の4月。
ほぼ2年が経ちます。
これまで多くのセキセイや文鳥、ジュウシマツなどを飼ってきましたが、体重測定なんて頭の片隅にもありませんでした。

それがヨウムのシレナをお迎えしてから本当の飼い主としての勉強が始まりました。
最初は雛であったシレナの体重管理でしたが、これではいけないと他の子の体重も測定、記録することにしました。
当初はいちいち紙に書いてパソコンに入力したりしてましたが、面倒になりその辺にあったノートに記録したのがこの記録帳の始まり。

ピヨッチとブンブンも後から追加されました。

出張や、具合が悪いとき以外はほぼ毎朝、ケージから出すときに計っています。
それにしてもこの不精者が良く続いているなと自分でも感心しています。
たまに見返すと、体重がほとんど変わらない子。増えたり減ったりしている子、それぞれの特徴が良くわかり
それぞれ心配する目安がわかってくるようになりました。

たかだか数字が並んでいるだけですが、いろいろなことが思い出されます。
ノート4

7/12日の日曜日シレナの体重が急に減りました。あれっと思ったのがシレナの悲劇の始まり。
その後体重が少しずつ減っています。普段なら2~3日で上がるはずなのにおかしい。
特におかしな様子はなく、金曜日にはちょっと元気がないかなと言う程度で、もし体重を記録していなかっらわざわざ病院につれていくことは無かったでしょう。
でも土曜日に病院に連れて行ったときには見た目とは裏腹に深刻な状態であることを告げられました。(そのときはまだPBFDとは分かっていませんでしたが)
2日後には入院。次の週からシレナの記録がありません。
そしてシレナは帰って来ませんでした。

鳥の健康状態を見極めるのは本当に難しいものですね。

今でも 毎朝体重を量るとき一喜一憂しています。
この汚いノートは思い出として残されるでしょう。
そしてまた新しい思い出の一ページが始まろうとしています。
死ぬまで続けられたらいいな。


話題は変わりますが、今日はコンサートに行ってきました。
バイオリストも川井郁子が好きでたまにコンサートに行きますが、今日もそののりで。
コンサート

女性3人のクラシックコンサート。
オーケストラではなくトリオですが、逆にそれぞれの楽器の音が引き立って
思っていたよりずっと良かったです。
チェロの長谷川陽子になんか填まりそう。
たまにはこう言ったのもいいですね。
おまけに安いし。
バレエだと軽く1万円は超えるし。
あ、そういえばバレエにはもう一年以上行っていないや。
そろそろ禁断症状がでるかも(笑


やぱり鳥ブログなので締めは鳥の写真で。

相変わらずやんちゃなピンナ。
ピンナ

別に中に何か入っている訳ではありませんがプラケースを落とすのがお楽しみのようです。
なにげにカメラ目線だし・・・

夜、ケージに布を掛ける家内とカンナがバトルをしています。
挨拶がてらケージに入れる家内の指にまだ寝たくないよとばかりに噛みつく(強噛みではないですが)カンナ。

そうすると「痛~い」「だめ~」「いけな~い」とか連発する家内。

カンナ

なんか最近 お喋りタイムで喋るカンナの言葉が「痛~い」「だめ~」「いけな~い」

あたかも虐待飼い主だwww (^^;

これからはもっといい言葉教えないと。
ごめんね カンナ。


スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.02.26 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鳥全般

それって作品?

昔 家の中で一番目立っていた60cm水槽。
それが今では、小さくなって家具の隙間に寂しくたたずんでおります。
昨日までバクテリアを入れすぎたのか、水が白濁。
家具の隙間なのであまり気にもとめていませんでしたが、さすがにやばいかなと
重い腰をあげて水替え。
なんとか綺麗になりました。
水槽


本当は一気に換えるのは良くないんですけどね。
水槽を選ぶときテトラのものと、この国産のものとどちらにしようかと迷い
値段の安いこちらにしましたが、ストレーナの位置が高く、底のゴミを吸い上げてくれません。
ストレーナを下げようと思っても、テトラはあるのですが、こちらは無し。
改造するにも、使えそうなパートが全然売っていない。

底面濾過にしようと思っても、これも売っていない。以前はどこのホームセンターでも売っていたのに、
ペットショップに行っても売っていません。
なんかものすごく品数が減ったような気がするのは私だけでしょうか?
これもリーマンショックの煽りかなぁ~。

熱帯魚ももう止めるかなと思いながら、なぜか最後の一匹になるとかわいそうになり
ついつい買い足しちゃう馬鹿な私・・・・・

さてさて、ここからは鳥さんの話。

ラブゲロ花子のビオレット。またまたキノコになって練り歩いております。
残念ながらキノコのシャッターチャンスは流してしまいましたが。
ビオレット

久しぶりに登場のブンブン。
毎朝、管理人を含め家族の皮膚に穴を開けております。(汗
ブンブン

羽替わりか、年なのか大分羽が抜けていて、まるでクリッピングでもしているような貧相な翼。


何かいい記事でも有ったのかピースサインを送るアンジュ。
アンジュ

っておい新聞逆だぞ。(笑

朝の水替えの間、まとわりついては邪魔をするピンナ。
昨日、水入れを洗っているときにあまりに邪魔をするので、ひっ捕まえてお仕置き替わりに洗面所で水洗い。

予想どおりガッツリ噛んで、逃げて行きました。(^^;
ピンナ

さて 今日も 芸術作品作成に勤しむリコ。
リコ

家中の雑誌、広告、カレンダーと彼女の作品材料は事欠きません。
おかげで家中作成途中の残骸が山積み。
このパワーはものすごいです。

リコ、また驚くような作品を見せておくれ。(^^)y

カンナ

それって 作品て言うんかい!! ><




テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.02.20 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 鳥全般

やっぱり恐竜

先日の朝日新聞に気になる記事が。

恐竜1
鳥の先祖はやっぱり恐竜 とか
そんなの常識じゃないのと読んでみると、発生学的に翼の骨の形成が恐竜の化石と異なるとのことで疑問視されていたとか。
う~ん 知りませんでした。
それを東北大の教授が卵の中での成長から今まで翼の骨は人差し指、中指、薬指と思われていたのが、実は恐竜と同じ親指、人差し指、中指と同じであることを突き止めたとか。

恐竜2

これで晴れて鳥の先祖は恐竜と決着がつくだろうとのこと。

決着つかなかったとしても、この姿や雄叫びはどう見ても恐竜だわな~。(^^;

カンナ1


金曜日はすごい雪でしたね。
初めての雪を楽しむカンナ。
カンナ2

どんな気持でみているのでしょうか。
故郷のアフリカとは程遠い環境、悲しんでるのか、喜んでるのか。
それとも「そんなの関係ね~」か (古

こんな寒いときでも水浴びするピンナ。
ピンナ

って部屋の中は暖かいですが。
鳥が水浴びすると独特のにおいがするものですが、ネクトン入り且つネクター混じりの飲み水で水浴びするものだから、さらにくっさ~いです。(涙


寒くても管理人の指にエグエグするビオレット。
ビオ1


寒いからかどうかわかりませんが、ここのところ ノンちゃんの体重がどんどん落ちてきています。
ノンちゃん
まだ87gだから危険ゾーンという訳ではないですが、病院でのお泊りの時に83gまで下がっちゃったのが95gまで戻ってきたのにここ数日でガタンと落ちてきているのちょっと気がかりです。

だんだん春に近づいてきているのか、朝ご飯にイチゴが出てきました。
またポイするんだろうなとカンナにあげてみたら、びっくり写真には取れませんでしたが、足でもって食べ始めました。
カンナ3

普段は初めての食べ物は無視かポイポイ投げ捨てなんだけどね~。

下の落としたのでもう食べないのかなと思って拾って口元にもっていったらまた食べ始めました。
珍しいな~と思って、残っていたイチゴを食べてみたら 「甘~い」。
すごくおいしかったです。
ついついカンナが食べ残したものまで食べちゃいました。

おいしいものは食べるんですね~。

グルメヨウムめ。(爆




テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.02.13 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 鳥全般

カンナ 一歳

先々週の天気予報では少し暖かくなるとか言っていましたが、まだまだ寒いですね。
雪がちらつく日も有ったし。
でも久しぶりに夕方ジョギングをしたら夕方がすこし明るくなってきているような。
梅の花もちらほら咲き出しているようですし。
少しづつ春に近づいているのでしょうか。

さて我が家のヨウムちゃん、エビなんぞを食しております。
カンナお寿司1

鳥にエビなんか食べさせていいのか~と怒られそうですが、これお寿司のおもちゃなんですね。
それに鳥にエビを振る舞うほどリッチな家庭でもないし。(^^;

カンナお寿司2

先日のヨウムオフ会でゆきごろうさんに頂いたお寿司のおもちゃ。ゆきごろうさん家の○ちゃんが喜んで遊ぶとのことでおみやげに持ってきて下さったものですが、結構カンナも喜んで遊んでいるようです。
先日もボールペンとこのお寿司で床の上でずっと遊んでしました。

先日のオフ会ではおみやげにいろいろなものを頂きました。
おみやげ

ゆきごろうさんのお寿司のおもちゃ。
ヨウちゃんのママさんのヨウムのマトリョーシカ。
宗華さんのヨウムの鏡のエッチング。

ほんと みなさんありがとうございました。

でも皆さんお上手ですね。
宗華さんのガラスエッチングは他のものもすごく綺麗で、みんなもらって帰りたかった程です。

ヨウちゃんのママさんに頂いた根付けなどは今も私の携帯ストラップに付いております。
根付け
これ本当は奥さんと、娘さんにって頂いたのですが、しっかり私が愛用させてもらってます。 (^^;
なんかGPWの紋章のような気も。(笑

こういったのを見ると私もなにか作りたいなと思いますが、
無精なもので思い腰がもちあがりません。

こちらは昨年の掛川花鳥園オフ会のときにみんなで購入したヨウムのぬいぐるみ。
掛川


店頭に並べられていた、全部みんなで買ったのですが、ヨウムのぬいぐるみなんてそうそう売れるものでもないし、
それが一気になくなったから、店の人も驚いたのでは。
ただ、帰りにはしっかり補充されていましたが。(爆

吸盤で窓などに着けられるようになっていますが、既に吸盤はぼろぼろ。
右目は食いちぎられて接着剤にて修理。
こちらもカンナの遊び相手になっています。


さて先週は節分でしたね。
夜、うちに帰ると玄関前に豆が散らばっていました。
うちは巻いていないとのことなので隣の方のようですが。
日本の風習ですね。子供が小さいときは喜んで豆をなげていたものです。
あっ、そういや豆食べてないや。

CAP!の無農薬炒り豆はよく食べているのに ><

節分の2/3はカンナの誕生日。

無事一歳になりました。

カンナ

PBFDも陰性だったし、今のところ問題なくすくすくと育ってくれています。
このまま何十年も元気でいてほしいものです。

初めてのお誕生日のお祝いは・・・・・

なにもありませんでした。 
ごめんね。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2011.02.06 | | コメント(10) | トラックバック(0) | ヨウム

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード