選挙の朝 (?)

8月30日
巷では、政権交代だのなんだのと騒いでおりますが、我が家の鳥マンションの住民はそんなことにお構いなしに、いつものような朝を迎えております。

アンジュはせっせと 羽根繕い。
お手入れに勤しんでします。
デートにでも出かけるんでしょうか。

のんびり1

リコは 今日も一生懸命にお仕事に励んでいます。
今日は三和のチラシではありませんが。

のんびり2

さてさて、超久しぶりのピヨッチ。
もうほとんど忘れ去られています。


のんびり3

でも ノンちゃんもこれまで、アンジュに隠れて出てこなかったよね~。

のんびり4

ブンブン。 最近ちょっと老けてきたかも。でも相変わらす元気に家内を襲っております。

のんびり5



ピオレットは 今日もおもちゃと格闘

のんびり6


ピンナも 相変わらず足に寄りかかり、まったりと頭を搔いています。

のんびり7

なんの変わりもないいつもの朝。
でも、これが幸せなんだろうな。

先日、アンジュとピンナが読んでいたびっびら帳。作者はこうの史代さん。
Amazonで買ったのですが、レビューが異常に高い気になる作品が。
「夕凪の街 桜の国」
重い題材を扱っていることを承知で購入しましたが・・・・
なんども読み返してしまいます。
みんな元気な朝を迎えられることに感謝。(シレナはいなくなってしまいましたが)

さて管理人も選挙に行って来ましたが、これまで投票した人が当選したことがありません。(汗
今日投票した人、かわいそうに(爆

我が家の住民、選挙には無関心かと思っていましたが、どうもそうでも無いみたいです。



のんびり8




スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2009.08.30 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 鳥全般

松ぼっくり 怖いよ~

先日 ビオレットに 小さな犬ガムをあげてみました。
いつも新しいものは ケージの扉の部分に置いていくと、いそいそと取りにきます。

まつぼっくり1

最初は おもしろがって囓っていましたが、すぐに飽きられてしまいました。(汗

今日は以前、コンパ○で売っていた、松ぼっくりをあげてみました。

まつぼっくり2


するとまったく寄ってきません。
ならばとケージのなかに松ぼっくりを入れたのですが、ちょっと怖がっている様子だったのですぐに扉の上に戻しました。

その後、ちょっとパソコン机の方に行っていると、バタバタ、ガタンと大きな音が。
どうも ビオレットが松ぼっくりが怖くて 飛び出たようです。


まつぼっくり3

いつもは外に出してやってもすぐに、1Fにある シレナのケージをよじ登って2Fの自分のケージに帰るのですが、なかなか帰りません。
そんなに怖いのかと松ぼっくりを取ってあげましたかそれでも帰りません。
そこで、手に乗せて帰してあげようとしたのですが。

まつぼっくり4

なんと、それでも帰りません。

よっぽど怖かったのでしょうか。


まつぼっくり5

それならばと、しばらく管理人と濃厚タイム。
お尻を見せて すみませ~ん。
普段は5分もすると、さっさと飛び降りて帰ってしまうのですが、今日はずっと肩の上にいます。
これならしばらく松ぼっくり 置いておいてもいいかな(笑

そろそろケージに帰してあげようと下に降ろしたのですが、シレナのケージを少し上がってはまた元に戻ってしまいます。これを何度も繰り返す。
実は 松ぼっくりがビオレットのケージの近く(ビオレットの遊び場)に置いてあったのです。

まつぼっくり6

そんなに近くもないのにね~。

まつぼっくり7

ついに諦めて 恐る恐る ケージに帰る ビオレット

まつぼっくり8

そんなに怖いのかよ!!

ついつい あたふたするビオレットを見ていて笑ってしまいました。






2009.08.29 | | コメント(6) | トラックバック(0) | スミレインコ

ビオナー

ずっと ビオレットのゲージの扉で 羽根繕いを続けているピンナ。
前回は扉の下で コウモリのごとくわざわざぶら下がっての羽根繕い。

今度は 扉の上に上がって、まるでダンスのごとく踊りまくる、もとい、 羽根繕いをするピンナ。

後ろでビオレットがあきれて見ています。
ピンナの踊りは だんだんエスカレート

びおな1

あまりに激しい動きに、なっなんと、ピンナの頭が取れてしまいました~。



びおな2

これは一大事。慌てたビオレットはついついピンナと合体。
鳥人ビオナーにへんし~ん。

って ゴジラの出来損ない。
(もっといいシャッターチャンスがあったのに、このポンコツカメラめ)


びおな3

はてさて しょうもないただの羽根繕いにお付き合い下さりありがとうございました。



話は変わりますが、シレナがPBFDになり、家中消毒しましたが、病院でもらっている超酸性水(SAW)。
金属や食品にも掛けての大丈夫とのこと。でも一般にPBFDと言えばビルコン。
ビルコンを持っていた管理人は、念には念をとばかり、ビルコンで拭いて、その後SAWを掛けていました。

その為でしょうか、ステンレスカップやそのフォルダーがさびさび。
悲惨な状態になっています。
やっぱりビルコンが原因でしょうか。
メタルラックに取り付けたまま、消毒していた管理人。再度カップやチェーンなどばらして煮沸消毒しました。
どうも効率が悪い管理人です。





びおな4

2009.08.28 | | コメント(6) | トラックバック(0) | Duskys

こうもり

さて 前回は ビオレットの巨峰をつまみ食いしていたピンナ。
飽きたのか、羽根繕いを始めました。

こうもり1

それも、わざわざ ゲージの扉にぶら下がって。

こうもり12

まるで 赤いこうもり
片足でぶら下がったり、見ていても飽きないぐらい、激しい動きで羽根繕いをしています。



こうもり2


いや、 やっぱり普通のコウモリ
腹筋のごとく、頭を股の間に入れています。
器用jなやつ。

普段もゲージの天井や側面にしがみついています。



こうもり3

ピンナは活発で、ほかのインコと全く違う動きをします。
羽根繕いも見ているだけで楽しい。

なのでどうしてもピンナが中心のブログになりがちです。


こうもり5


でもピンナの動きはかなり速いので、なかなかベストショットが撮れません。(涙
おまけに今使っているデジカメが、どうもこちらの意図するようにピントを合わせてくれません。
マニュアルのカメラがほしい・・・・

で、さんざん逆さまで羽根繕いをしたピンナ。
まだまだ終わりません。


2009.08.27 | | コメント(6) | トラックバック(0) | Duskys

巨峰

今週は今日までちょっと遅めの夏休みをもらっていました。
当初家族と一緒のお出かけは出来ない予定でしたが、お出かけが出来るようになったので急遽、八ヶ岳の清里まで日帰りで行って来ました。

清里1

関東や甲府はすごい雨が降ったとのことですが、清里は曇ってはいましたが、雨は降りませんでした。

百合の群生が時期なので高原ハイランドに行ったら、リストに載るところで、一ヶ月遅れでまだそんなに咲いてませんとか。
そんなことチケット売り場で言ってよね。

清里2

その通り 百合はほとんど咲いていませんでした。
そして申し分け程度に鉢植えの百合がほんの少しまとめて置かれていました。

清里4

写真だときれいに見えるんですけどね。

さて 我が家もやっと巨峰がお目見え。 早速ビオレットとピンナにあげました。
でもビオレットは一舐めして終わり。

巨峰1

ピンナも一舐めしてどこかに行きます。

巨峰2

そしたら ビオレットにあげた巨峰にちょっかい。
下からビオレットにあげた巨峰を食べて(舐めて)います。


巨峰3

ちゃんとピンナの分もあげているのに、わざわざ人のものをかっさらいに行くピンナ。
しかも、逆さまで食べなくてもドアの上に上がって食べれば良い物を。


巨峰4

さてさて これからピンナの暴走が始まります。

続きは 次回へ

尚 食べ残しの巨峰。 最後はビオレットのおやつ入れに入れておきましたが、後で見たら、皮もなにも残っていませんでした。ひまわりも殻まで食べるビオレット。やっぱり巨峰も皮まで食べちゃったみたい。でも種は? 無かったのか食べたのか? ブドウの種は鳥にとって無毒なんでしょうかね?




2009.08.26 | | コメント(6) | トラックバック(0) | Duskys

膨らんでいる?

昨日はビオレットを病院に連れていってまた皮下注射をしてもらいました。
土曜日まで病院が休みだったので、ただでさえ日曜日は混むのに、めちゃくちゃ混んでいました。

ビオレット1

ビオレットは元気にしていて、おやつをもりもり食べています。

でも時たま、羽根を膨らませることがあります。

ビオレット2

スミレインコを飼っておられる方のブログで羽根を膨らませることがあるとのことですが、スミレインコってこんな感じに膨らむんでしょうか。


管理人はこのふくらみ方がどうもおかしいと思い、病院につれて行ったわけですが、これって普通?

ビオレット3

いつもは、この程度の細さです。
今回、血液検査で腎臓の数値がが悪かったのですが、関係あるんでしょうかね?
でないと、健康でも、いつもおかしいと悩んでいけないですし。(^^;)

ビオレット4


ゲージの中にあるのは先日の寄せ鍋おもちゃです。
奇声を上げて突進しています。
傍からから見ていると超恐ろしい鳥に見えるんですけど


2009.08.23 | | コメント(12) | トラックバック(0) | スミレインコ

読書(?)

今日はアンジュが管理人のお腹の上で、熱心に本を読んでいます。

まんが1

そこにピンナが乱入

まんが2


まんが3





まんが4

これこれ ケンカするなら 本 閉じちゃうぞ。


まんが5


まんが6

これこれ こびを売らんでいい!!

ちなみに読んでいる漫画は こうの史代さんのセキセイインコを描いたびっびら帳です。
紅コンゴウインコの漫画、おとこのいる部屋を買ってから鳥漫画にはまっている管理人ですが、
鳥病院の待合室に置いてあったぴっぴら帳を読んでついつい買ってしまいました。(汗

2009.08.22 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 鳥全般

小桜インコのリコ。
雛でお迎えしたのが秋頃。
一人餌になったころ、ちょっと寒いかなと思い、インコなのに藁巣をケージに付けてみました。
それからリコは藁巣の中で休むようになりました。
最近はバージョンアップしてハンモックに。

20090819_リコ1


リコのお仕事は巣を作る材料を作ること。
まるで裁断機のように広告、本やカタログ、紙という紙を細長く噛みきります。


20090819_リコ2


壁に貼ってあってカレンダーもこの通り。すべてがぼろぼろです。(涙

でも そのカレンダーの下に貼ってある TSUBASA のカレンダーは何とか無事です。


20090819_リコ4



そして小桜インコの♀には巣材を 腰の羽根に付けて運ぶ習性が有ります。
出来る限り細長く切り取った紙をうまく腰に挟み込みます。
でも飛ぶと、せっかく苦労して挟んだのに、はらはらと落ちてしまいます。(涙

どんな紙でも良いように思えますが、このリコにはこだわりがあるようです。
それはスーパー三和のチラシ。 それが有ると真っ先に囓ります・
しかし三和はいつも利用しているスーパー。

いつも家内が やめて~ とばかりにカタログの下などに隠しますが、
しっかり見つけて、引っ張り出して 囓ります。

20090819_リコ3

味でも違うのでしょうか。

PS:
おもちゃの煮沸ですが、皮製品はやめたほうが良さそうです。
煮た後に乾かしておいたら、皮がカチカチになっていました。
今回はなるべく皮が使われていないおもちゃだったので良かったですが。
せいぜいお湯を掛ける程度がいいのかも。

2009.08.19 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 未分類

おもちゃの寄せ鍋

こんばんは
昨日の夕刻、お迎え候補の子がPBFD感染の可能性が高いことがわかりましたが、昼間、その店でおもちゃなどを買ってきました。
今まで使っていたおもちゃは、皮製の物が多く、先生も皮製のものは捨てたほうがということで全部捨てました。
そこで新しいおもちゃを買ってきたのですが、その子が、逃げまわって店の中を飛んでいたのを思い出した管理はすぐさま消毒液を。。。 少し神経質気味になっている管理人は捨てようか、使おうかと悩んでおりました。ここのところ、ウイルスと言ったら消毒剤と凝り固まった概念で犯されていましたが、やっと消毒の基本に気づきました。そう煮沸消毒です。
自然木の止まり木の処理を先生に聞いたら、火で焼いて下さいとのこと。
そうですよね。焼けば安全かつ確実。なんで今まで気づかなかったんだろう。

で、早速煮沸消毒・・・・


20090817_おもちゃ1


って なんだかおもちゃの寄せ鍋のような。

で煮ていると、だんだん水が濃い青色に

20090817_おもちゃ2

こんなに着色料が使われているんですね。 まあ安全な 着色料なんでそうけど、ちょっと心配になります。

ピンナは今のところ隔離しないで同じところにおいてあります。
別の部屋と言っても寝室しかないので完全に隔離もできないし。
鳥さんにも負担をかけるし。現在陰性あることをそのまま信じてこれまで通りにしています。
ただし放鳥はしばらくお預け。出して上げても一人で、ウンピには消毒液のシャワーです。
週末また病院に行くので相談してきます。


昨年暮れに、○ラズマXラスターなる物を発生させる空気清浄機を買いました。人間様の為にというより鳥さんに鳥インフルエンザが掛からないようにするためですが、空気中のサーコウイルスにも、そしてパイオナスの大敵のアスペルギルスのカビ菌にも高い効果があるとのこと。
さらに鳥マンションに近づけて稼働中です。

20090817空気

家内にも鳥さん守ってるので消さないで~頼み込み。でないとすぐに消されるので><

220090817_お花2

本日 シレナが入院していた病院からシレナにお花が送られて来ました。
「シレナちゃんの天国での幸せをお祈りしております」 のメッセージと共に





2009.08.17 | | コメント(22) | トラックバック(0) | その他

あまり心配しないで下さい (^^;)

こんばんは
先ほどブログでちょっと落ち込んでいるなどと書き込んでしまいましたが、今までご心配おかけしてさらにご心配をかけるような表現を使ってしまい済みません。m(_ _)m
ちょっと後悔しているのは確かですが、落ち込んでるような状態ではないのでお安心ください。


20090816_Pinna2

2009.08.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

私のミス

こんばんは

皆様にもご心配をお掛けしましたが、取り敢えず、また鳥さんたちを放鳥してあげられそうです。

今まで出してもらえなかったリコは超ご機嫌ななめ。

20090816リコ

それに比べ放鳥してもらっていたアンジュはゆったり。
白、一色でよくわかりませんが(汗

20090816アンジュ

ピンナも朝、久しぶりに出してもらってご機嫌にジュースを舐めています。
なぜか横から舌が出ていますが。

20090816ピンナ


ピオレットは相変わらずゲージのドアの上にしか出てきませんが、今日はトウモロコシとスイカをもらってご機嫌です。相変わらずの食いしん坊ぶりを発揮しています。

20090816ビオ

そんな折、ピンナお迎えの時にお迎え第一候補であったワカケちゃんがどうもPBFDに感染していた疑いが高いことがわかりました。
ワカケちゃんを見させてもらったとき。、逃げ回ったのでいろいろつかんだと思います。
その後、ピンナをさわりました。確か手は消毒し直したような気はしましたが、
店から出るとき消毒をしていなかったと記憶してます。
そのままの服でシレナに触って感染させてしまったかも。
これは完全に管理人のミスです。
さらに、その前日にはシレナの爪切りにそのショップに行っていますが、シレナを連れているときは生体室には入らないようにしているので、そのときの感染は低いのではと思うのですが。

もしワカケちゃんを選んでいたらPBFDの検査をしてからお迎え予定だったので、分かったと思うのですが。
もう少し気を遣っていればシレナをかわいそうなことにしなくて済んだものを。
ちょっと落ち込んでいます。

もしかしたらピンナにも感染している可能性が。もしそのときの感染ならまだ検査に結果が出ないかも。

隔離した方がいいのかな。
まだまだ頭の痛い日々が続きます。

20090816ピンナ2




2009.08.16 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鳥全般

全員 陰性でした

こんばんは
昨日の夕方、 PBFDの検査結果の連絡があり、本日病院に行って話をしてきました。
結果は全員、陰性でした。
でも、感染してからそれが検査結果に表れるまでに3ヶ月ぐらいかかるとのこと。
なのでまだ100%、陰性とは言い切れません。
11月頃に再検査してみます。
それでも、まずは全員、陰性であったことは一安心です。

今日ついでにビオレットの健康診断をしました。
20090815ビオレット

食欲もあり、と言うか食い過ぎ~。体重も特に変化無し。
でも以前から時たま羽根を膨らませることがあります。この暑いときも羽根を膨らませます。なんかおかしい。

ここのところ立て続けに鳥を亡くしているので、ちょっと連れて行きました。

そしたら、血液検査で腎臓関連の数値に異常が。また白血球の数値が高い。
何か長期的な炎症が起こっている可能性があるとのこと。
レントゲン検査では特に異常は見つからず。肝臓がちょっと小さいそうですが血液検査では正常値。


取り敢えず、腎臓の治療開始です。
シレナの時と同じように薬液の皮下注射。
週一回の通院です。
ピンナも消化異常の経過観察で月一回の通院。


まだまだ病院から足が洗えません。

まだ100%とは言えませんが、全員PBFDが陰性であったことは大変うれしいです。
皆様には、家の子たちのことを心配して頂き、また励ましの言葉を頂き、感謝しております。
おかげさまで辛い時期を乗り越えることが出来ました。大変ありがとうございました。








2009.08.15 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 鳥全般

シレナ 帰宅 & 地震

今日シレナが帰ってきました。小さな白い箱に入って。
これでもう苦しむことはないでしょう。シレナ もうずっと一緒だから安心して休んで。


20090809しれな4


昨日はシレナのプレイジム周り、今日はパソコン机の掃除と消毒。
どちらも本やCD,DVDを入れた箱の上で思いっきりウンピや脂粉を落としてくれていますので、掃除が大変。
シレナお迎え時にもらったビルコンがまだ少し残っていたので、ビルコンで拭いて、超酸性水で仕上げ。
やっぱりビルコンは強いのでしょうか。手がぬるぬるになり、痛いというかかゆいというか。

パソコン机はシレナと一番長く一緒に過ごした場所です。
なぜかここでは結構長くカキカキをさせてくれたりしていました。
脂粉やウンピの後を掃除していると、なんだかシレナの思い出まで消していくような気がしてすごく悲しい気分に。

でも落ち込んでばかりいられません。
検査結果が出るまで、放鳥をなるべく控えている管理人。
朝はPBFDに強いオカメーズのみの放鳥。おかげで他の鳥さんのご機嫌が超悪い。 
リコなんか手を近づけるといつも以上に速攻で襲ってきます(^^;)。

はいはい これから もっとかまってあげるから。

今日の昼、頂き物のメロンが出てきました。
これは是非、ピンナにあげないと、と一番柔らかくて甘い部分の果肉と、種の周りから取った天然100%のジュースをあげました。

だけど、ジュースにちょっと舌を付けただけで、食べません。

20090809ぴんな1


20090809ぴんな2



他の鳥さんにもあげてみましたが、さすがビオレット。最初は何これって感じでしたが、その後おいしそうに食べてくれました。

20090809ぴんな3

リコも結構食べてくれますが、おかめ~ずは だめですね。

ピンナは メロンより バナナや濃縮ジュース。
高級食材よりB級グルメ好きなのでしょうか。

今日の夜、結構長い地震がありました。

管理人は最初気づかず、やけに鳥があばれるな。
どうしたんだろうとなだめていると、ぐらぐらぐらと来ました。
おお、こいつらすごい。予知能力だ~、とはしゃいでいたら息子がぽつり。
結構前から揺れてたよ。

ちょっと耄碌し始めてきた管理人です。(-_-;










2009.08.09 | | コメント(12) | トラックバック(0) | ヨウム

シレナは旅立ちました。




20090807シレナ

シレナは旅立ってしまいました。
今 私の後ろで静かに寝ています。
一昨日、早く帰って面会に行きました。今週の土曜日が休診の為、消毒剤をもらうためでした。
そのときに先生から目に見えてやせて来ている。薬の効果がなく、急性症状が良くならない。
今日から経口投薬から注射に切り替えたが、これが効かないと、ちょっときびしいと聞かされました。
そのときのシレナは差し出した手にも乗ってくれませんでした。でも少しだけカキカキさせてくれました。
そして今朝通勤中に病院からシレナが急死したとの電話がありました。
先生もこんなに急に亡くなるとはおもっていなかったのでしょう。

一昨日話を聞いたときは、注射できっと良くなってくれると信じていましたが、もし最悪の事態になれば家に連れて帰って一緒に過ごしたいと思っていました。
なのにシレナを看取ってやれず、ひとりで行かしてしまったことがつらいです。


まだうちのPBFDは終わっていません。
今日はめいいっぱい悲しんで、落ちこんで、明日はまた掃除と消毒です。
まだ大切な子がいっぱいいるから。

みなさまがたにはシレナのことを心配して頂き、また励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
ありがとうございました。

2009.08.07 | | コメント(20) | トラックバック(0) | ヨウム

Duskys劇場その2

シレナがPBFDなので、やっぱり他の子の検査が出るまでは以前のように放鳥はあまりしないでいます。特に先住の鳥さんたちと、ビオレット、ピンナは一緒にしないようにしています。
まあ、ビオレットはゲージの扉を開けても、その扉の上に居るだけですが、ピンナは動き回るので、夜に一人だけで遊んで上げています。
しばらく、この生活が続くでしょう。
寂しいので、ちょっと前の写真を。
ちなみに色気より食い気のビオレットは今日も元気です。


20090802_Dusky1.jpg


20090802_Dusky2



20090802_Dusky3


20090802_Dusky4

2009.08.05 | | コメント(6) | トラックバック(0) | Duskys

面会5 ハトじゃないわよ

今日は疲れました。

朝から 鳥マンションの掃除と消毒です。PBFDと言えば ルビコンときますが、この病院では超酸性水なるものを使用しているとのこと。ルビコンは管理人もシレナお迎え時に使いましたが濃いと金属も腐食させる強いものですが、この超酸性水は有機物に接触すると反応して無毒になるとのこと。金属にかけても食品にかかっても問題なし。


まずスプレー容器でもらい、カラになれば詰めてもらえるのですが、新たに2個スプレー容器をもらって、ケージ、鳥マンション、プレイジムとかけまくり、あっという間に無くなりました。そして午後の検査の時、2容器に詰め直してもらいました。

まだまだ途中ですが午後3時になったので、検査第二陣の支度開始。

昨日はピヨッチとリコの血液と羽根の採取、そしてついでに便の検査もしてもらいました・
第二陣はアンジュとノンチャンのオカメーズ。

アンジュは病院通いもなれていますが、ノンちゃんは初めて。
キャリアの中で暴れています。

20090802のんちゃん1

病院に着いたのは3時半ごろ
血液採取が終わったのが5時前、それから戻って 第三次のDusks。

日曜日だがらか込んでる~ ><


待ってる時、診察室から出てきた人がビオレットを見るなり

はとですか? ですと ><

20090802びおれっと1

はとと間違われるのはシレナだけかとも持っていたのに(T_T)

ピンナは小さいケースにいれて来ましたが、ちょっと失敗だったようです。 (-_-)

20090802ぴんな1

糞便検査でピンナに異常が見つかりました。消化不良でデンプンがそのまま消化されていないとのこと。体重は減っていないので経過観察ということに。

一通り血液採取が終わり、この子たちのPBFDの治療について尋ねたとき、PBFDは投薬で治ります。結果が出てから始めて十分間に合いますとあっさり言われました。すぐさま知慮を開始した方がいいのかと思っていた管理人はちょっと拍子抜け。

またPBFD感染の可能性について聞いてみたら。

セキセイインコは ヨウムと掛かるPBFDの亜種が違う。(知りませんでした)

オカメ、小桜は発症数が非常に少ない。また特に羽根の変形もなさそう。

一番怪しいのが コシジロインコとのこと。

コシジロインコ、スミレインコともお迎え前にPBFDの検査をしていますが先生によれば、その検査施設がどの亜種まで検査しているかで結果がかわるとのこと。
この病院は あのCBLを使用しています。だからか検査結果が出るのが遅いし採血量も多い。

でもそれってショップの検査結果が信用出来ないってことに・・・
とにかく 結果待ちということで。



20090802しれな

最後にシレナにも会いました。
カミカミしながらも今日はすこしカキカキさせてくれました。
今日はちょっと元気な様子。

病院を出たのが7時でした。

疲れた~。

ビオレットもピンナもお疲れ様。

ピンナは帰ってから今日は家内の足に寄りかかっています。

しかもジーパンの裾に頭突っ込んでるし~ (^^)

 

 
20090802ぴんな2




20090802ぴんな3


2009.08.02 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鳥全般

面会4 PBFDでした

今日 面会に行って来ました。

検査結果がでたとのことですが、残念ながらPBFDが陽性だったとのことです。


20090801_しれな

写真では羽根がぼろぼろですが、入院前は特におかしな羽根もなく治療中の保定にてなったものでしょう。 体重は 484gとのことでそれほど下がってはいないですが、先生の話では、ちょっとづつ元気がなくなっているような感じとのことです。昨日まではひまわりも食べていたそうですが、今日はひまわりのカラを剥くまでで食べていないとのこと。


キャリアから出してやると、見かけ元気で、指をカミカミ、肩に乗ったら梃子でも降りません。
戻るのがいやのようです。キャリアに戻した後、目を閉じていました。やっぱりちょっと元気がないのかも。

検査結果は一昨日来たらしいのですが、すぐさま PBFDの治療に入って頂いたそうです。
薬が効いてくれるのを祈るばかりです。

また同居人も心配で、本日まずピヨッチとリコをPBFDの検査を行いました。
ついでに糞便検査も。これは異常なし。
明日残りの子を連れて行く予定です。オカメさんと文鳥さんはとりあえず良さそうとのことでしたが、この際全員つれていこうと思っています。
消毒液ももらってきました。明日は鳥マンションの消毒です。


2009.08.01 | | コメント(10) | トラックバック(0) | ヨウム

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード