Duskys劇場

ピンナはとても甘えたというか、人にべったりとくっついてきます。

20090729ぴんな2

分かるでしょうか、足に寄りかかっています。

20090729ぴんな3
 

そして、しきりに管理人のすね毛を囓るというか、舐めるというか、こそばいです。


( お見苦しい足をお見せしてすみませ~ん >< )

20090729ぴんな1 

そんなピンナを見つめる白い影

20090729ぴんな8 

ぶんぶんです。 ぶんぶんはうちの鳥さんで一番気が強い鳥さんです。

この前もピンナが口にくわえていたぶどうを強奪しました。
それでも、まだ新前のピンナには少し警戒をしているようであまり近づきませんでした。
またピンナが襲いかかるかもしれないので管理人もあまり近づけないようにしてました。

今日の朝、手に乗せたぶんぶんをピンナに近づけたら、二人とも逃げません。

それで今晩ふたりを近づけてみました。

20090729ぴんな7 

手の上から見めるぶんぶん。

20090729ぴんな4 

ついに二人はこういう関係に

20090729ぴんな5 

そこに現れたビオレット

20090729ぴんな6 

ピンナから離れていくビオレット

ふたりの仲はどうなんるのでしょうか

スポンサーサイト

2009.07.29 | | コメント(10) | トラックバック(0) | Duskys

面会3

今日また、シレナの面会に行って来ました。今日の体重は388g、だいたい落ち着いているようです。
検査の結果は感染症に関してはまで出ていないそうです。血液に関してはやはり白血球がほぼ0、すい臓関係の機能低下がでているそうです。
白血球が0なのは激烈な感染症にかかっているということですが、 先生も がたがた といくような状態ではなさそうなのでちょっと安心しているとのことです。
まだ強制給餌4回ですが、入院時より少しづつですが元気になってきているように感じます。


20090728しれな1


20090728しれな2

薬液注射などで羽根がぼろぼろって感じです。
先生が席を外している間、シレナはキャリーの中で温和しくしていたのですが、先生が戻ってきたとたん、慌てて私の手に登ってきました。やっぱり怖いんでしょうね。

できれば早く家に帰して上げたいのですが、長期戦になりそう。
先生に見込みはありますか、と聞いてみたら力強く、「有ります」と答えて頂けました。
先生、私が作ったキャリーが気に入ったのかほめてくれるのですが、こんな時にほめてもらっても今一うれしくない。(-_-)

思えば、シレナをお迎えしたのが昨年8月末。その一ヶ月後に娘の希望でアンジュをお迎えしました。
しかし既にお迎えしたときから食滞ぎみ、一週間後にこの病院につれて行ったのが、この病院との付き合いの始まり。その時はPDD(腺胃拡張症)の疑いがあるとのことで即入院。PDDなら望みは少ない、でも今の日本ではの検査が出来ないので対処療法で行くしかないと言われました。
入院中かなり体重も減りましたが、薬に反応しだし、家もすぐ近くといこともあって一週間で退院できました。でも餌は食べると吐くので、もうすぐ一人餌になるはずなのに、1回3gの餌を1日8回あげるという日々を2ヶ月過ごしました。家族総出の餌やりです。

20090728あんじゅ

それでもアンジュは何とか一人餌になってくれました。しかしPDDなら消炎剤は飲み続けなければなりません。インターネットでも薬をやめて数ヶ月後に亡くたったというものばかりでした。
でも今年から日本でもPDDの検査が出来るようになったと教えてもらい、早速検査をお願いしました。
結果は陰性でした。5月23日のことです。今まで朝、鳥かごにかけてある布を外すとき、落ちていないかいつも不安でしたが、これでやっと安心出来ました。
今はこのアンジュ、言うことを聞かない傍若無人なわがまま鳥に変貌しております。(T_T)

また、そのときにはセキセイインコのピリッチのお腹が膨らんで治療中。2ヶ月間通院したあと手術を決断。しかし6月2日に手術中に亡くなりました。
20090728ぴりっち
この子は迷い鳥を引き取った子でばりばりの荒でした。でも手乗りの子と一緒にしていた為か、たまには頭に止まったり、一番最初にお帰りの合図で自分からゲージに戻る可愛い子でした。
もっと早く手術の決断をしてあげればと悔やまれます。

そして今度はシレナです。
早く動いたのもこういった訳もあったのですが、昨年シレナをお迎えした後、なんかずっと通院しているような感じです。
なんかお祓いでもしてこようかな。

2009.07.28 | | コメント(8) | トラックバック(0) | ヨウム

面会2

今日、シレナの面会に行って来ました。体重は491gとやっと減少が止まってくれたようです
シレナも心なしか前回よりは少し元気になったようで指を囓ってくれました。(^^;)

20090726しれな

もっとご飯が食べられるようにシレナの好きなシードを病院に渡して、あげてもらうようにお願いしました。
まだ検査結果は出ていませんが、呼吸器系などの検査も追加でやってもらっているそうです。
シレナ、もう少し頑張って。

20090726ゆうぽうと


今日の夕方、バレエを見に五反田のゆうぽうとに行きました。今年やっと一回目のバレエ鑑賞。
NBCバレエのスーパーガラ。

いつもバレエは2月、7-8月、11-12月あたりに集中しているような。
他に世界バレエフェスタや ABTも来てますが、今年はパス。世界バレエフェスタはここ数年毎回いっていたのに今年はなぜかパスしてしまった。ABTもフェリ、引退しちゃったし。
今年は不景気だからかな?。

でも講演の第一部、テンションだだ下がり。>< 初っぱなに下手なおかまの集団のようなコールドバレエを見せられたからでしょうか。でも第二部になってやっとバレエを見に来たという気になりました。
でもなんか不完全燃焼。

次は11月のくるみ割り人形なんだけどなにかもっとすごいのを見たい気分に。
もらったチラシでは12月にギエムがインド舞踊を踊るとか。これは押さえたい。でもすぐに売り切れだろうな。
後10月にフラメンコのエバがやってくる。たまにはこういったのもいいかな。

2009.07.26 | | コメント(8) | トラックバック(0) | ヨウム

設備改善

100均で買った温度計で鳥マンションの温度管理をしていた管理人。そんなもんで管理するなとの住民からの苦情により設備改善しました

20090725温度1
じゃん。 デジタル温度計です。この本体(3F設置)のほかにもう一個センサーがあって(1Fに設置)2カ所の温度が測定できます。
しかも最低/最高温度が記録できます。これで夜間の温度もおよその目安が出来ます。


ただこれだけだと温度を測るだけ。ほとんどエアコンを入れず自然に任せているだけの我がマンションではちょっと心許ない。
そこで 2台持っているヒータ用サーモスタットの一個を利用して暑いときだけ先日購入したサーキュレータを回せるようにリレーを追加しました。(ヒータ用なのでON/OFFの動きが逆なので)
20090725温度2

このサーモスタットON/OFF切り替えの温度差が3度ぐらいありそうなので、うまく動作しない可能性もあるのでプログラムタイマーも併設しました。
これ実はエコにうるさい家内対策でもあります。夜中に全体切れると言っておかないと、絶対サーキュレータ回したまま寝させてはくれないでしょうから。


暑くなったらサーキュレータ回して、寒くなったらヒータONしてで、今年の夏はなんとか乗り切ろう~


さて、微妙な距離のピンナ、ビオレットのDuskys。
今日は若干その距離が縮まってきました。

20090725_Duskys1.jpg




20090725_Duskys2


20090725_Duskys3



まだビオレットはちょっと怖いようです。
早く仲良くなってね

2009.07.25 | | コメント(4) | トラックバック(0) | Duskys

微妙な距離

今日は定期検診の為休みを取った管理人。ついでにシレナの面会に行きました。
まだ検査の結果は出ておらずもう少しかかりそうとのこと。シレナはまだちょっと元気がなさそうで、普段ならもう少しガブっとくるところが頼りない噛み方。体重も380g台に落ちているそうです。

日に4回の強制給餌。粟穂などは食べているので、給餌もこの回数で様子をみているとのこと。
シレナもう少し我慢してね。


主の居ないプレイジム。
ビオレット女王様とピンナ姫 (うん? 年齢的には逆?)が占領しています。
びおぴん1
でもつかず離れずの微妙な距離が。
本やコンパ○の店長さんの話ではローリーは人にはフレンドリーだが他の鳥には攻撃的になるので、一緒に放鳥するなとのことですが、ピンナは今のところそれほど攻撃的になるという感じではありません。
この間なんで口に咥えていたブドウを文鳥に捕られて、呆気にとられていました。(^^;)


びおぴん4
強制水浴び後の二人。なぜかピンナがビオレットのゲージに登っていきました。


ぴおぴん3
夜のプレイタイム。
ピンナがビオレットのゲージの扉のところで管理人と遊んでいます。
こそっと見つめるビオレット。


びおぴん3
ピンナはステップアップはまだうまくないですが、ぶら下がっていると触らせてくれます。
そしてだんだんローリーらしく(?) めちゃくちゃに触っても喜んでくるようになってきました。



びおぴん2
でも私、迷惑なんだけど~


2009.07.24 | | コメント(8) | トラックバック(0) | スミレインコ

日食

今日は日食でしたね。
11時頃までミーティングだったのですが外を見ても全然暗くない。関東の最大日食時間になっても変わらない。もうちょっと暗くなるのかなと思っていたのですが。
窓から外を見ても雲でどんよりしています。玄関の方にいったらみんなが手を振って呼んでいます。
外に出たら、あ~、今まで見えていたのに~ と。 空を見上げても一面の雲。
しばらく見ていたら、見えました。薄くなった雲の向こう側に、まるで三日月のような太陽が。
雲のおかげで、観測グラスがなくてもきれいに見えました。
三日月になっても明るさはほとんど変わらない。太陽ってほんとうにすごいんだなと思いました。
会社の人も日食を見に奄美大島や上海まで行った人もいましたが、どうもこちらの方がまだ良くみえたのかも。
皆さん携帯で写真を撮っていましたがうまく撮れないと嘆いていたので、私はだめだろうと撮りませんでした。その後自分のデジタルカメラをカバンに持っていたことを思い出した時は後の祭りでした。
ということでやけくそで、太陽の写真の代わりにいつのも二人で

20090722ぴんな


20090722びおれっと
文字色

2009.07.22 | | コメント(8) | トラックバック(0) | その他

シレナ 入院させました。

今朝のシレナの体重は390gでまた減少しました。それと昨日の夕方ぐらいから黒い便をしています。
レントゲンに映った異物は今日のレントゲン検査では特に変化がありませんでした。たぶん鉛ではなさそうで今回の症状とは関係ないでしょうとのこと。消化器系にも影響はなさそうなので異物に関しては経過観察となりました。しかし便は血便の疑いが高い。
体重の減少が続いているので強制給餌も視野に入れなくてはならなくなってきました。近いので毎日通うことも出来なくはないのですが、症状が急変しても対処できないので、先生とお話をして早めに入院させることにしました。
シレナ、 休みに日は面会に行くから我慢してね。



ここのところ気温も高くなって来ているので鳥さんがちょっとでも涼しくなるように試しにサーキュレータを購入しました。
20090720サーキュレータ

確かにこれを回していると部屋の温度が少し下がったように感じます。


20090720温度計
だけど鳥マンションの温度計は変わらず。でもこの温度計いつも同じ値を示しているような。
やっぱり100均の温度計だとだめ?



20090720びおれっと1 


今日はシレナがいないのでビオレットがプレイジムの女王様と化しています。
シレナ用に準備していたシレナの好物を食い荒らしています (^^;)


20090720びおれっと2 
トウモロコシをあげたら爆食い


20090720びおれっと3
そんなにお弁当つけてどこいくのさー 356
この後、ビオレットはプレイジムでゆったりと過ごしておりました。

そうそう病院から帰ったら、コンパマルからピンナのPBFD陰性の証明書が届いておりました。シレナ、アンジュ、ビオレット、ピンナとすべてコンパマル横浜店からのお迎えです。ビオレット、ピンナともお迎え前に別途PBDFの検査をして陰性確認してのお迎え。いやな病気を持ち込んではいないとは思うのですが。

 
ピンナといえは、みずいろさんがゴシキちゃんたちのブラシ舌の写真を掲載されておられました。
管理人も撮れるかちょっと試してみました。
シレナやビオレットにヨーグルトやジュースをあげると普通に嘴で飲みますが、ローリーは舌でなめるように飲みます。そこのショットを狙って・・・
20090720ぴんな1
う~ん 動きが速くてついていけない~ ><



20090720ぴんな2
ISO1600に設定してもシャッターが間に合わない。

だんだん一眼レフがほしくなっている今日この頃です

2009.07.20 | | コメント(10) | トラックバック(0) | ヨウム

今朝は良かったのですが

昨日のシレナは薬が効いているのか調子いいようで、元気に管理人の手を噛みまくっておりました。
今朝の体重も406gとちょっと戻ってきて一安心でした。
しかし、今日は少し元気が無く、ペレットもあまり食べていないよう。
好物のKayteeのスプレイスやひまわりは食べてくれるのですが。
20090719しれな1
手に持っているのは好物の スプレイス。これは食べてくれます。

20090719しれな2
昼間はじっとしています。 普段も温和しいのですが、おしゃべりも聞こえません。

20090719しれな3
夕方はビオレットもスプレイスのお裾分け。
でも夜の体重が増えていません。 明日の朝はまた400gを割りそうです。

シレナはもともと食が細いというか、果物とか食べてくれません。そのため薬を与えるのに一苦労です。
昨日は最初は直接口へ、夜は嫌がるので、ヨーグルトやブドウジュースに混ぜてなんとか。
今日の朝は、ジュースも警戒して口を付けません。そこでひまわりを口で剥いて(鳥になった気分)
剥いたひまわりに薬をつけてあげました。でも夜は薬がついていないか確かめています。
見ているところで薬を付けてはだめ。つけるところ隠したり、だましたりして、やっとあげました。
やっぱり ヨウムさん、賢いというか、やっぱりオカメさんとは違うわ。

明日はどうやってあげようか。毎朝食べてる大好きな朝ご飯(管理人の)にかけようかな。でもそんなものたべさせるなって先生おこるだろうな。

でもスミレインコの胸の羽、全部ピンク色かと思っていたら、先だけピンクで根本の方は灰色なんですね。
昨日はマジでシレナの羽根が変色したのかと肝を冷やしました。

20090715びお1

2009.07.19 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ヨウム

急性感染症!?


今朝のシレナの体重は399gで400gを割ってしまいました。先週の土曜日までは430g前後で変わりなかったのですが日曜日から体重が減り続けています。ちょっと心配なので朝一で病院に連れて行きました。
糞便検査、そのう検査、レントゲン、血液検査など。
診断結果は先生によれは、思ったより悪い状態で原因はいくつかありそうとのことです
糞便検査は特に問題ないとのことですが、レントゲンでお腹に何か丸い異物が映っています。
なにか飲み込んでしまったようです。内臓も数カ所肥大しているとのこと。先生は飲み込んだものが鉛系のものではと心配されています。明後日再度検査して、消えていたら鉛かもとのこと(鉛は溶けるのが早い)。帰って聞いてみたら、娘のアクセサリのチェーンが噛みきられたとのことでそれかもしれません。
それよりのもっとやばいのが血液検査の結果。
白血球が異常に少ないとのこと。赤血球も下限値ぎりぎり。
骨髄に細菌が感染して造血機能が阻害されている可能性がある。最悪PBFDの感染の可能性もとのこと。管理人PBFDには細心の注意をしていたのでちょっとショック。
多飲多尿にもなっているようで、これは高温/高湿による影響も。
とにかく急性感染症が疑われるので、今日から抗生物質の投薬となりました。
また足の皮膚の下に点滴の代わりに10ccの薬剤を注射してもらい帰宅しました。
月曜日に再度病院ですが、感染症の検査結果は来週でしょう。

20090718_しれな1

帰宅直後でまだシレナ専用キャリーの中です。落ち着いてくれていました。

20090718しれな2

キャリーから出してプレイジムの上です。
ぬれているのは皮下注射の消毒の為です。採血が首からで2回注射されたことになります。
病院は歩いて5分とかからないので、まだ消毒液のにおいがぷんぷんしてます。

20090718しれな3

お腹が減ったのかすぐに餌を食べていました。でも管理人が近づくとそそそと逃げて行きます。
やっぱり病院いやだったのでしょう。

いつもゲージの敷紙は家内が換えてくれていますが、今日は家内も朝から出かけたので管理人が病院から帰ってから換えました。換えている途中、なにやら先がピンク色の灰色の羽を発見。
あ、結構落ちてる。赤い羽根も。明らかに尾羽じゃない。・・・まさかほんとうにPBFD発症?? 焦る管理人。 ん なんか敷紙が小さい・・・・・・・ ビオレットの敷紙でした。orz
ちょっと動揺している管理人です。

2009.07.18 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ヨウム

夏ばて?

ここ2,3日と暑くなってきましたね。
5月に1歳になったシレナですが、これまで特に換羽の兆しが見られませんでした。
しかし、やっと羽根がはえてきているのか最近しきりカキカキをせがみます。


20090717_しれな書いて
かいて~

いつもは2回ぐらいカキカキするとなぜか、ガブっときます。
しかしここ数日はづっとカキカキさせてくれます。(てか、手がすごく疲れるんですけど)

20090717しれな2


カキカキしているとやはり筆毛が感じられます。
やはりかゆいのかしきりにカキカキしているシレナ。

20090717しれな4

ただ最近ちょっと元気がないような。
体重もここ一週間で30g減りました。餌の減りも少ないし、ウンピもちょっとゆるい。
換羽のせい?それとも夏ばて?  ちょっと心配です。

元気なころの写真ですが
20090717しれな3

2009.07.17 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ヨウム

スミレインコ

こんばんは
ブログ操作にも慣れず、コメント返信にもおたおたしており、時間ばかりが経っていきます。
いろいろ失礼があるかと思いますが、ご容赦のほどを。

今日はスミレインコのビオレットの紹介です。
20090715ビオレット1
スミレインコの名前の由来は羽根の内側がきれいなスミレ色にあります。ビオレットはクリッピングされているので、きれいな羽根がありません。
英語名は Dusky Parrot。 Duskyは黒ずんだという意味でしょうか。
確かに、光の弱いところで見ると全身灰色系のくすんだ色合いですが、太陽光線が当たると色合いが変わります。写真でも羽根の先が緑色になっています。
しかし写真ではなかなか表せないのですが、きれいなのは胸の羽です。

20090715ビオレット6


写真でところどころ胸のあたりがうっすら青みがかっているのがわかるでしょうか。
光の加減によって胸の羽の先っちょ(縁)の部分が虹のような青色に輝きます。
これだけはいつか、写真に撮ってアップしたいと思っています。
だから私は Dusk-y 黄昏のほうだと勝手に思っています(^^;)
でも私は最初スミレインコのことを Dusty(ほこりっぽい) Parrotと思っていました(笑)。
それとみずいろさんに教えていただいたのですが、なんとピンナ@コシジロインコさんの英語名も Dusky Loryでした。W-Dusky でなんかテンション上がってます(^^)y


20090715ビオレット4
でも 見ているだけで癒されます。

20090715シレナ

ね~ 私のことも忘れないでよね~。 (by シレナ)

2009.07.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | スミレインコ

営業だったの?

昨日に続きコシジロインコちゃんです。
20090713

なにか仕草が他のインコちゃんたちと違います。
カゴのなかも、外に出ているときも、肩に止まっているときも体を壁や椅子の脚、首などにべったりとくっつけてます。怖いのか習性なのか?
20090713コシジロ3
嘴の付け根あたりをハグハグすると喜びます。

20090713コシジロ4
う~ん 気持ちいい~

20090713コシジロ5
なんか だんだん頭が 羽の下に・・・
20090713コシジロ6
完全に頭が羽の下に入り込んでしまいました。(^^;)
カキカキしてあげると甘えて来るのですが、まだ手にはなかなか乗ってくれません。
お店にいたときはすぐに乗ってきて、べたべたに甘えてきたのに、あれは営業だったの?

2009.07.14 | | コメント(6) | トラックバック(0) | コシジロ

ダンス・オブ・バンパイヤ

今日はミュージカルを見に帝国劇場に行ってきました。

帝国劇場20090712-01 

ダンス・オブ・バンパイア。 
若い娘とバンパイア、娘を助けようとする若者。ストーリーは単純なものですが、今日のはダンスがすごかった。悪魔のダンス。力強くそれでいて葛藤が有ってミュージカルでもバレエでも好きですね。特に今日のは男性ダンサーの悪魔の悲哀を歌ったダンスがコンテンポラリーバレエのようですごく良かった。
久々に見応えの有ったミュージカルでした。

帝国2 

お土産に ニンニクせんべい・・・ 確かに日本での上演だけど設定がヨーロッパなので、せめてニンニククッキーにしてほしかった。
そういや上演中にバンパイアになったユダヤ教の人が、十字架を見せられて、「おれはユダヤ教だから十字架見せられても怖くないよ」とか言っていたけどそうなの?。じゃあ バンパイヤってキリスト教?

さて先週お迎えした ピンナはコシジロインコという種類のローリーです。
なぜコシジロと言うのかというと

コシジロ1 

腰が白いのです。 そのままやん(^^;)

羽ばたいているところを取ると蝶々みたい。

コシジロ2 

でも羽を止めると

コシジロペンギン  

ん? なんかペンギンさんみたいな。

コシジロ切りすぎ 

他の鳥さんと慣れてもらうためにも最初はクリッピングしていますが、お迎え時、一応爪と羽を切っといてと頼みましたが、そのとき外側に残っていた数枚のちょっと長め風切り羽根もざっくり。
店長さん、ちょっと切りすぎ~><

 

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2009.07.12 | | コメント(4) | トラックバック(0) | その他

住人紹介

こんばんは
今日は我が家の鳥マンションの住人を紹介します・

ブンブン
まず最古参のブンブン@桜文鳥♂  8歳ぐらい
カゴが縄張りで毎朝餌替え時、管理人の手を噛みまくっております。

ピヨッチ 

ピヨッチ@セキセイ♂ 7歳ぐらい
雛から育てた子ですが今は半荒です。

ノンちゃん

ノンちゃん@オカメインコ ルチノー ♂(たぶん) 6歳ぐらい
昨年同居人のルチ@オカメが亡くなってから、管理人にカキカキをせがむようになってきました。

リコ

リコ@小桜インコ ♀(たぶん) 5歳くらい
新聞、カレンダー、紙という紙をぼろぼろに噛み切ってしまいます。


ここまでの子は主にホームセンターから雛でお迎えした子でいつお迎えしたかの記録しておらずはっきり年を覚えておりません(^^;)

シレナ

シレナ@ヨウム♀ 2008/5/18生まれ 8/29お迎え。
念願の大型インコです

アンジュ2

アンジュ@オカメインコ WFルチノー♂(たぶん) 2008/8/26生まれ、9/28お迎え
お迎えしてすぐに食滞となりPDDの疑いで入院。今は元気になってくれました。

ビオレット2

ビオレット@スミレインコ♀ 2008/12/14生まれ、2009/3/28お迎え。
ヨウムちゃんを探しているときに目の合ったスミレインコが忘れられず、別の子ですがお迎えしてしまいました。

ピンナ

ピンナ@コシジロインコ♀ 2008/6/30生まれ 2009/7/4お迎え
ピヨッチの連れ合いが亡くなってしまい部屋が空いたので、ついついお迎えしてしまいました。
来てまだ1週間。初めてのローリーでてんやわんや状態です。

この8羽と管理人含めよろしくおねがい致します。


2009.07.11 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鳥全般

初めまして

初めまして
我が家の鳥・マンションの管理人、ヤスと申します。
根っからの不精者でこれまで日記などというものを書いたことがございません。
しかし最近鳥仲間さんのブログを見てるうちに、どんどんいろいろな方のブログを拝見し、コメントを書いているうちに、自分も我が家の鳥さんのことを書いてみたいなと思い始めました。

鳥マンション1


これが我が家の鳥マンションです。
写真は若干古く3階の真ん中が空き部屋になっていますが、現在は満室です。
いつまで続くか判りませんがのんびりとやっていきたいと思います。

おつきあいの程、よろしくお願い致します m(_ _)m

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2009.07.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | その他

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード