セミナー


ゴールデンウィークにとり村のバードランで行われた愛鳥塾に行って来ました。
テーマは「大型鳥との暮らしで知っておきたいこと」。
内容的にはこれから大型鳥をお迎えしたい人向けという感じで大体知っていたことが多かったですかね。

ゴールデンウィーク直前にもTSUBASAのセミナー 「コンパニオンバード入門」に行って来ました。

以前にバードライフアドバイザー2級を取りましたが、2級からは認定が3年の更新制になり、
更新時にセミナー参加などによて得られるポイントにより5ポイント以下なら更新不可とか
持ちポイントにより更新費用が変わってきます。
20ポイント以上で更新料無料、且つ1級への受験資格が出来るようになります。

そういう理由もあり、いろいろセミナーに足を運んでします。
これまでで取りあえず更新に必要なポイントはゲット出来ました。

1級を目指すかどうかは分かりませんがポイント溜めていこうかと思っています。

愛鳥塾が終わった後はバードランで放鳥。
1_ピンナ

バードランに来ていたモモイロインコさん。

2_ももいろ

普通は羽が灰色なのに白いです。
可愛いですね。




さて昨日はのんちゃんの目の検診とついでに健康診断をしに午後病院に行って来ました。
7_のんちゃん

病院は朝から激混みだったそうで 午後一番に予約してあったのに既に緊急の人とかで待合室がいっぱい。
その後も予約していない人とかも来てギュウギュウ状態でした。
いつもは1時間程度で済むのに2時間近く掛かってしまいました。

8_健康診断
診察は血液検査は特に前回と変わらず問題無し。
そのう糞便も問題無し。
目の具合も変わっていない様子。

取りあえず白内障の原因は疾患では無さそうです。
またこれでしばらく様子見ですね。



今朝のアンジュ。
3_アンジュ1
大好きな家内の頭に留まってピーチクパーチク。

その果てにはテーブルに降りて 家内に向かって両羽広げて 必死に歌っておりました。
4_アンジュ2

家内は相変わらずの無視でしたが。(^^;



家内の横では 家内のバッグのファスナーを壊しに掛かっているカンナ。
5_カンナ

それを見ながら寛いでいるビオレット。
6_ビオレット

いつものゆる~い空気が流れておりました。(笑


スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.05.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | セミナー

愛鳥塾

何か台風が複数来ているとかで、朝から雨ザーザー。
オリンピックのテレビ見てくすぶっています。

さて、夏休みだった先週、カンナの健康診断に行って来ました。
1_カンナ病院

血液検査は変動はあるが病気を疑うようなものでは無いとのこと。
糞便、そのうも問題無し。
体重が増えているので心配していた体格もOK。
後は クラミジアとPBFDの遺伝子検査の結果を待つだけ。

2_検査結果
相変わらずCK値は高いです。

ここのところ、羽のクリッピングをしておらず、少しは飛べる様になったカンナ。
それでも、壁や窓に激突しとりますので。(汗


病院から戻って ナッツを爆食いするカンナ。

2_カンナ腹減った

朝からの絶食でお腹ぺこぺこだもんね。

ビオレットに引き続き カンナも問題無しで良かったです。


そんなカンナを連れて久しぶりにとり村に行って来ました。

4_カンナとり村

お供はピンナ。

5_ピンナ

2階のコバちゃん。

6_コバちゃん

相変わらず、人の顔を見るなりすっ飛んできて、靴を齧ってくれます。(^^;
逃げても追いかけて来て齧るし~。 ( ーー;

最後にはコバちゃん、奥の部屋に退場となりましたwwww。


オオハナインコのおかあさんじゃない方。

7_オオハナインコ

キボウシインコちゃん
8_キボウシ

バードランでは オカメとコザクラのバトル。 粟穂の取り合い。
やっぱりコザクラ、強いですね。

9_バトル

何故か床が大好き(?)な まろちゃん。

10_まろちゃん

今回、とり村にやって来たのは愛鳥塾に参加する為。

テーマは 「鳥と登録」


来月から始まるサイティスの会議でヨウムがサイティスⅠに格上げされるかもしれないということで、もしサイティスⅠになった場合の登録書申請に付いての情報集めが目的。

サイティスⅠになったら今まで通り飼い続けることは出来ますが、登録書が無いと誰かに譲ることが出来なくなってしまいます。
その為 お役所に登録しておかないと、最悪の場合にやっかいなことになります。

塾ではTSUBASAで登録申請したときの具体的な内容や、申請時の問題点などが紹介され、いろいろと参考になりました。
輸入証明書やペットショップなどの領収書とか有力な証明書が無いところからの申請ですので。

申請先はやはりお役所仕事になるのでなかなか融通が利かないようですが,なにか有識者に弱いとのこと。
この場合の有識者とは獣医さん。


サイティスⅠになる前からヨウムを飼っていることが証明できれば申請が通る可能性が高くなります。
証明の一つに以前からそこに居たという目撃証言もその一つ。
サイティスⅠになる前の 動物病院のペットの名前などが入った領収書などを残しておき、動物病院の医師に治療や健康診断をしたことの目撃証言を書いてもらうと有力な証拠となり得るそうです。
ただ、ケースバイケースなので全てがそうとは言えないそうですが。

カンナを購入したときの領収書が無いので必要になれば再発行の依頼をしてみようと思っていますが、それがだめでもこの手が使えそうです。
丁度、健康診断をしたところですし(これまでの検診結果も取ってあるし)、必要になったら先生に 書いてもらおうかと思います。
サンプルとしてTSUBASAが作成した目撃証言のコピーも貰えましたし。 (^^)

ついでに 動物病院の前で日付入りの写真を撮っておくと良いとか。

写真の日付って カメラの日付変えれば いつの日付にでもかえられるのにねぇ。
それでも日付の無い写真は参考写真にしかならないとか。
昔から日付の入った写真なんて撮らなかったしね。

ブログは証明にはならないのかな???

もし 来月からの会議でヨウムがサイティスⅠに上がったら 登録書の受付は 来年1月ぐらいから開始されるのではとの事でした。


11_登録


はいはい、そうなったら もちろん登録しますよ。

なにせ、カンナより管理人が先に逝くのは目に見えてますから。 (笑

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2016.08.20 | | コメント(8) | トラックバック(0) | セミナー

3月・・・

3月になるのにまだまだ寒いですね。

3月からの新しい仕事場は自転車でも行ける距離なので天気の良い日は自転車で行っていますが寒いっす。 ><
この年での就職なので、即戦力待遇。 初っぱなから出張でした。ナハハ
なもんで先週のブログ更新は疲れておサボり。
すぐにアクセル踏んでる状態ですが好きな分野のお仕事なのでボチボチと行きます。


天気予報では今週辺りから昼間は暖かくなるとか。

この方ももう喋っております。

1_カンナ1

寒く無くなったんですかね?  (^^;

今度は「少~しも」を省いて 完璧には仕上がらない所はカンナらしいですが。(笑

3月なのにもう本来の機能を果たせなくなった我が家のカレンダー。
2_リコ

リコのどや顔がなんとも言えません。・・・・・・



さて、我が家のバードマンション。
3_ケージ

各部屋のサイズはマルワのケージの寸法を元に組み建てています。
豊栄のケージの合うものはあるのですが気に入ったものが無い。

それなのに、
あ~あ、それなのに、
マルワが3月で廃業・・・・・・・。 ><

健康上の理由かららしいけど マルワって個人商店??

もしケージが壊れたら丁度良いケージが有るかどうか。
我が家は破壊神信奉者が多いので太い針金でないと心許ないし。

そんな訳で、ケージやパーツを購入。

4_マルワ

パラキート用ケージにパラキート用キャリー。
ステンレス糞切り網や底板やら。

しかし、パーツ購入をしたときは既に出遅れで欲しかったパーツも既に在庫切れ状態で購入出来ず。

ステンレスケージも探して後からキクスイさんから購入しました。

結構な出費に・・・・・

暫くは納戸の肥やしになって貰いましょう。 ( ーー;


バードライフアドバイザー3級も3月上旬に最後の講習と認定試験がありなんとか合格した模様。

そして昨日はとり村で行われたセミナー  For Better Communication withj Your Birds1 (愛鳥とのより深いコミュニケーションの為に1)に参加してきました。

とり村に行くとあの有名な?!! いちごちゃんが居ました。 (^^)

5_いちごちゃん

アキクサインコちゃん。
他にもセキセイちゃんやオカメちゃんも居ました。

6_アキクサ

そしてヨウムのまろちゃん。

7_まろちゃん

まろちゃんはTSUBASA出身の子とか。
カンナと同じ4才。

遊んでいたら、ついやられてしまいました。 (^^;
8_ガッツリ


セミナーの講師は D・I・N・G・Oの新居様・石綿様。

相変わらずの絶妙トークで大笑い。 (^^)

今回のテーマは ボディーラングレッジ。

初めて このお二人とお会いしたのはクリッカートレーニングのセミナーで最初はワンちゃんベースのトレーナーさんの様に思っていましたが、いろいろお話を聞く内に、本当に動物と対等な関係を築こうとされている方と言うのが分かってきて、その観点からお話を聞いているといろいろと参考になります。

今回 まろちゃんにざっくりやられたのも思い返してみると、確かにまろちゃん、嫌がってたのね~って反省。

自分では分かってるつもりでも勝手な思い込み。
まだまだ勉強しないとダメですね。

また来月のセミナーが楽しみ。

次回は少しは暖かくなりでしょうから家の連中を連れていくつもり。

カンナ、とり村デビューとなるでしょうか。 (^^)
 

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2015.03.15 | | コメント(10) | トラックバック(0) | セミナー

鳥爺寺子屋 in 町田

そろそろ朝にベランダに出るのが億劫になってきた今日この頃。
先週の土曜日は、今年の最後のコンサートになるであろう森 麻季さんのリサイタルに行って来ました。
知りませんでしたが青葉台にもコンサートホールが出来たのですね。
500人ぐらいの規模ですが、こういった小さなホールで森さんの声を聴くと迫力満点です。(^^)

そして日曜日にはNPO法人 TSUBASA代表である松本さんの鳥爺寺子屋 in 町田に行って来ました。
寺子屋では松本さんの行ってみたつもりでパプアニューギニアのフウチョウ(極楽鳥)そしてドイツの保護施設の話。
水上病院の羽多野先生による鳥の病状の話など面白くて参考になる話を聞けました。

そしてオークションに100円ジャンケン大会。

ま~勝負事に弱い管理人。
昨年の鳥爺寺子屋 in 南町田でのジャンケン大会から始めて、バーズ グルーミング セミナーや先日の関東鳥バカ会などで行われたジャンケン勝ち抜きによるプレゼント争奪戦。
およそ10回ぐらいありましたが自慢じゃないが全戦初戦敗退!! (^^;

どんだけ 弱いねん。 ><

その後は親睦会で 食べ放題飲み放題。
こちらがメインでしょう、というのは言わないように。

でも久しぶりにお友達とも会えて楽しいお喋りが出来ました。 (^^)




さてさて 我が家の鳥さんたちですが、

寒くなるとやたら水浴びの回数が増えるリコ。
乾燥するからですかね?

昨日はプレイジムの水入れで水浴びをしとりました。

1_リコ水浴び



2_リコすっきり

おかげで、そこら中水浸しですが、洗面所で手の上で水浴びさせられるよりはこの時期ありがたいです。 (笑



こちらはアンジュですが、止まり木に包帯を巻いてあります。
3_アンジュ

先日、健康診断に連れて行ったら右足の足の裏に赤い潰瘍のようなのが出来ていました。
いつも同じ所に留まっていることにより皮膚が薄くなって来ているそうな。
薬を塗って治療して貰いましたが結構薄くなっていて皮膚が破れるかもしれないので止まり木に包帯を巻いてあげてくださいとのこと。
アンジュは良く左足をピースとばかりに持ち上げていることがあるのですが、ちょっと気になっていたので左足に付いている足輪を外してもらいました。

特に足輪が食い込んでいるという事ではなかったのですが、左足は気持 右足より細く、皮膚もカサカサの状態。
痒かったりしてたかもね。

おかめ~sは 管理人の手に乗ってくれないので、捕まえて様子を見るということがなかなか出来ましぇんので早期に見つけるのが難しいです。 (T_T)

一ヶ月後に再診ですが、それまでに改善してくれますように。


普段からピンナを襲うチャッピー。

チャッピーはケージのドアを開けて脱走しますが、脱走できるということは逆にドアを開けてケージに忍び込むといううことも出来るということです。

チャッピーだけをケージから出してあげたときは気を付けてあげないとたまにピンナのケージに忍び込んでしまいます。

そんな時はすぐにチャッピーを追い出さないと大変なことに・・・・・
4_チャッピ忍び込み

ピンナをライバル視しているだけでなく、あま~い ピンナの餌にも興味があるようなんですよね~。

毎朝、ピンナの餌をちょろまかしております。


ピンナもタダでさえダイエットでご飯の量が少なくなっているのにチャッピーの襲われるわ、ご飯横取りされるわで鬱憤満杯!!

その鬱憤をオモチャで思いっきり晴らしているピンナで御座います。
5_ピンナ暴れる1

暴れる、暴れる。
5_ピンナ暴れる2

動きが激しいったりゃありゃしない。 (@@;
5_ピンナ暴れる3
さすがローリーの変な動きですが、またもや目が逝ってますなぁ~。 ( ーー;

ちょっと落ち着いて貰うために狭いお部屋に入って貰いました。
6_ピンナガチャ

さすがに温和しくなるね。

じゃあ、君も。 (^o^)v
7_チャッピガチャ

まぁ、ついでってことで。 
8_チャンピついで

意外と簡単に狭いところに入れることのできるチャッピーでした。 (笑

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2014.11.17 | | コメント(6) | トラックバック(0) | セミナー

寺子屋

だんだん気温も秋になってきた感じになってきました。
今日は日差しは強かったですが陰に入ると涼しくて気持ちが良かったです。
ようやくおやつのブドウも大きく成ってきました。
1_ブドウ

左はピンナ用にジュースにしたもの。
ブドウもジュースにしないと食べてくれないので手が掛かります。

相変わらず、恐い顔でブドウを食べているカンナ。
2_カンナ

美味しいのでしょうね。

こちらの方は食べて無くても恐い顔ですが。(笑
3_チャッピー

いつもは温和しいビオレット。
しかし今日は青い服を着ていたので凶暴!!
羽を逆立てて威嚇してます。
4_ビオレット

ご機嫌斜めでも食べるものはきちんと食べていますが。(^^;


さて今日は南町田に行ってきました。

南町田のグランベリーモール。
5_グランベリー

カンナとのお散歩でも行ける場所ですが今日は電車でGO。

それはグランベリーモールが目的では無くてそのお隣にあるこちらのビル。
6_リバブル

今日はここで鳥爺寺子屋 in 南町田が開催されるのでこれに参加してきました。
6_寺子屋



ご紹介します、鳥爺さんです。(笑
7_鳥爺

本日の内容は極簡単なCAP!の歴史。鳥の危険、鳥の気持、コスタリカの鳥の話、そして最後に親睦会でした。

鳥の危険は私もいろいろ調べてある程度は知っているものもありましたが、昆虫のはさみ虫に鳥に害があるとかモグラも危険とか「えっ」と思うような話も多かったです。鳥の気持では特に発情に関する事がクローズアップされましたがやっぱりみなさん苦労されているんだなと思わされました。家は同じ種類の子が男同士のオカメしかいないのである程度はマシかと思いますが女の子が多いのですごく気を遣いますね。

コスタリカの話は貴重な鳥の写真や影像がいっぱいで食い入るように見てしまいました。

私もコスタリカやニュージーランド、オーストラリアなどで野鳥のインコが群がって飛んでいるところを見てみたいです。
でも、海外旅行もそうできないのでブロ友さんの写真で我慢するかな。

親睦会も人見知りの激しい私ですがなにせ鳥好きの人の集まり。
初めてお会いする方でも楽しくお話が出来て楽しい一日でした。
おまけにとり村でお会いした方たちと再会して意外に近い場所に住まわれていたことが分かって驚きました。


本日の戦利品。(^^)
8_戦利品

みなさんがあまったおもちゃなどを持ち合って100円で販売。
収益はTSUBASAへの寄付となります。
複数の方が希望するものはジャンケンで勝った人の手元に。
勝負事に弱い私ですが今回は価値率が悪くなかったです。(^^)
でも、ゆで卵入れは勝ちたかったなぁ~。

左下の小判は鳥爺松本さんが用意されたくじ引きの景品です。
当たって良かった、と言うか、親睦会に参加された人にはなにかしら当たるようにされていた様ですが。

おみくじ入りと書いてあるので開けてみたら可愛い招き猫さんがいっぱい。
9_小判
招き猫さん、これはチョコレートなんですね。
(チョコレートって鳥には有害なんだけど人のおみやげだからいっか。って娘がいってました。 ボソ)

おみくじは「吉」
そして次のように書いてありました。
10_おみくじ

10月は私もちょっといろいろと変化がありますが、おみくじ通り慎重にゆっくりとやりましょう。
落とし物・・・・う~ん、しょっちゅうなんで注意のしようが無いw(汗

鳥爺の松本さん、そして寺子屋in南町田を企画して下さったプルームさん。
楽しい時間をありがとう御座いました。





テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2013.09.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | セミナー

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード