白内障

朝、外を見たら隣の小学校のプールが凍っていました。
カンナも思わず、

1_さむい


エアコン入れても床が冷たくて・・・・・裸足でいると足下から冷えてきます。

鳥達は日向で暖を取ってます。

2_ポカポカ



さて、放鳥するといつも冷蔵庫の上でまったりしているノンちゃん。

昨年末にケージの掃除をしていたらやけに右目をパチパチしています。


3_ノンちゃん

気になって捕まえて右目を良く見たら微かに白い濁りが。
どうも白内障ぽい感じ。

5_白内障

右側から指を近づけても気が付かない様子。

年が明けて病院に連れて行きましたが、やっぱり白内障とのこと。
やっぱり見えていないようです。

幸い左目は大丈夫みたい。

原因は良く分からず。
ノンちゃんは生年月日を覚えておらず、年が判りません。
しかし、娘曰く、小学校のころにはいたというのでそれから推測すると少なくとも12歳以上。
高齢が原因でしょうか?


取りあえず 左目が悪くならないように薬を貰いました。

6_くすり

でも、犬猫用の薬で、鳥の白内障がほ乳類のそれと同じメカニズムで起こるのか分かっていないそうです。
後はビタミン剤で身体の酸化を防ぐのだそうな。

目が見えないからか、ここのところ体重の低下がちょっと大きいノンちゃん。

4_右目

視力は元には戻らないでしょうけど、なんとか早くなれて、また元気になって欲しいです。

同じく赤目のオカメちゃん。
7__アンジュ

こちらはうるさいぐらいに鳴きまくっているので 心配はいらなさそうです。

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.01.15 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鳥の病気

止まり木換えてみました


足の裏のバンブルフットが大きくなっていたビオレット。
足の裏が痒かったりするのかな?

1_ビオ水虫

また薬を塗ってあげたほうがいいかなとデルモセントシカフォリアをネットで注文してみることに。
前回発注したときは、しばらく入荷されないとのことで注文キャンセルされてしまったのでちょっと心配でしたが、どうもこれまでは犬用と猫用が別々だったのが共用となって発売されていました。
これって同じ物???

前の製品も犬猫別々だけど実態は一緒じゃないかなと疑っていた管理人。
たぶん一緒だと思うけど、なのになぜか若干不安。(^^;

で、以前の犬用はもうないかと検索したら、同じ販売元で訳あり商品として売られていました。
しかもお値段4割ほど安い。
もちろん、こちらをゲットしました。(^^)

暫くは、ビオレットふん捕まえて足の裏、ヌリヌリになりそうです。



で、今日はケージの水洗いを兼ねて止まり木を交換してみました。

2_止まり木

前回の止まり木と違って皮付きのもの。
丁度大、中、小と言った感じの太さのものが3本ありまして、中をビオレット、
そして小をチャッピーのケージに付けました。

前の止まり木を付けたときはなかなか止まり木に留まりませんでしたが、今回は交換した後、
すぐに乗っていました。
3_留まりやすい

皮付きの方が留まりやすいのかな。
チャッピーの方はこんな感じ。
4_チャッピーも

チャッピーは止まり木よりもカメラの方が気になるようです。(笑

とりあえず暫くはこの3本の止まり木をローテーションしてみます。
これでしばらく様子見。
鳥友さんがコットンパーチで良くなったとか。
確かにコットンパーチも良さそうですね。
今度購入してみます。

これで良くなってくれたらいいんですけどね。



ケージの水洗いのついでに中身も洗濯・・・


5_ピンナ洗う

中身が入ったままシャワーでジャージャー。 (^^)

ピンナは防水性が悪いので濡れること濡れること。
なんか、黒い汚れた水が滴ってきそうな。( ーー;

6_ピンナ貧相

きれいになったかな。
でも濡れた姿が貧相な・・・・ (笑

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2016.06.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 鳥の病気

対策

この週末は天気は良かったですが梅雨らしい日が多くなっていく今日この頃・・・・
でも、鬱陶しい日もお構いなしで元気一杯なこの子・・・・・

1_平和と繁栄を

相変わらず他の子を追い回し、飼い主を追い回し・・・・・

おまけにカメラを向けると直ぐさま、カメラに飛び乗って齧ろうとする!!

2_カメラだ

そんな緑の悪魔!!
最近、爪が伸びて手に乗せると痛い痛い。
それでリコと一緒に爪切りに病院送りにされるはめに。

さすが鳥専門とも言える病院だけあってガッツリ保定されてパッツンパッツン爪を切られておりました。
3_いじめられた

病院から帰って来たらもう放心状態・・・・・
ご褒美に大好きなアーモンドを上げても「ポイ」しとりました。(汗
4_放心

まぁ、たまには温和しくなるのも良いでしょう。
夜にはまたカキカキの催促をしてきたし。
管理人が爪切りすると一週間は機嫌が悪いので最近は健康診断を兼ねて病院で爪切りしてもらっています。

そしたら病院の先生が、「おや、足にバンブルフットが出来てますね」と・・・・

見たら、右足に小さな潰瘍が出来ていました。
まだ小さいので薬をつけるほどでもなく、足の同じ所に止まり木が当たらないように出来れば太さの違う止まり木を準備して一週間毎に変えてあげると良いとか。

確かにオカメちゃんと違って止まり木に包帯などを巻くわけには行かないでしょうから。

ただ、ちょっと気になることが。

実は数ヶ月前に止まり木をコンクリートパーチから木の止まり木に換えたのですが、写真のように真っ直ぐなツルツルの止まり木です。

5_止まり木

まさかこれが原因では??

先生に訊いてみましたが判らないとか。

まぁ~、この止まり木よりブランコに乗っている方が多い様な気も。

とにかく,今度止まり木を換えてみましょう。



しか~し、 なぜ止まり木を換えたかと言うと、 実はビオレットのバンブルフット対策でビオレットの止まり木を換えたついでにチャッピーの止まり木を換えたもの。

もしや、ビオレットのバンブルフット、悪化してね~か!!??

良くなっていたのでしばらくビオレットの足を見ていなかったですが、さっそくひっくり返して見てみると・・・

う~、なんだか悪化してるみたい。 ><;

6_耐えしのぶ

耐えしのばないで、教えてよ~~。

今度の週末、止まり木換えます。 ハイ・・・・・

デリケートなこの方達と違ってこやつはバンブルフットなんて無関係だろうな。
7_無関係

止まり木よりもケージの金網にしがみついている方が多いピンナ。
金網にしがみついてウンPを周りに放出しまくってくれやがります。(^^;
掃除、大変。

体重が重いのでこの方もバンブルフットにならないか心配・・・
カンナの止まり木も柔らかい物にする必要があるかな??
8_対策

それは単に驚いて飛び出してカーテンにしがみついてるだけジャン。


しばらくはいろいろ止まり木を換えて様子を見てみることになりそうです。

2016.06.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 鳥の病気

リコ 検査に行ってきました

昨日は 久しぶりのリコの血液検査。

1_リコ検査

2年前での血液検査では検査結果が出ないほどの悪い状態でしたが、治療のおかげか今回の検査では、ほぼ正常値に戻りました。

2_検査

ちょっと「ほっ」としました。

ついでに糞便検査もしてもらいましたがこちらも異常なし。

しかし肝臓の検査結果が正常値でもそれは「肝臓が悪くなってきていない」ということであって、肝臓が元に戻ったとことではありません。
まだ同じ治療が続きます。
鳥にとっても飼い主(懐が・・・)にとっても負担が続きますが、長生きしてもらうことにこしたことはありません。

ただ、この一年、クチバシもカットしていないので、肝臓の再生能力に期待し、最近はたまには少しですがおやつやコマツナなども上げるようにしてきました。

これでもう少し、リコの楽しみが増えるかも。(^^)

今朝も元気に飼い主を扱き使っての水浴び実行。
3_水浴び

乾くまでは肩に来ないでね。(笑


さてそろそろ お次の番ですよ。
ね~ビオレットちゃん。
4_次は

実は数ヶ月前、ビオレットの足の裏に赤くなっている部分を発見。
たぶんアンジュと同じバンブルフットの疑い高し。

その頃忙しかったので病院に連れて行く時間も取れなかったのでアンジュと同じくいつも止まっているコンクリートパーチに包帯を巻いて、アンジュ用の保湿剤を塗っています。

おかげで少し良くなって来ているようですが
先生に怒られるかな? (^^;

ビオレットが終わったら アンジュも行かないとね。

5_アンジュも

だめよ、だめだめ。(古~

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2015.10.18 | | コメント(7) | トラックバック(0) | 鳥の病気

効果が出てきた??

ふと気づいたら、前回の記事がブログを始めてから6年目最初のブログでした。(^^;
我ながら良く続いているなと感心してます。(^o^)

さて最近使い始めているレッドパームオイル。

まだ使い始めで何の効果も感じられない時のカンナ。
1_使用前
なにせ、大好きなナッツにレットパームを着けただけでポイと放り投げるし。(--メ

それでも続けているうちにだんだん慣れて来まして、やっとレッドパームが着いている物でも食べてくれるようになりました。

そこで、よりたくさん食べてくれるかと朝の餌替えでシードの上にレッドパームオイルを掛けてみることに。

しばらくしてふとカンナのケージの前を見ると・・・・・・

2_シード

しっかりレッドパームオイルの着いたシードがケージの外に放り捨てられてました。 orz

だめだこりゃ。( ーー;

ナッツに直接着けてあげるのが一番確実のようです。

レッドパームオイルも百均の容器からシリンジに変更。
3_シリンジ

あまり熱を与えないほうが良いかと思ってたけどよ~く湯煎してシリンジで吸い上げ。
夏だからシリンジからも簡単にオイルが出てくれるし。

最初っからシリンジにしておけば良かった。 (^^;

まだ使い始めてから一ヶ月ぐらいしか経っていませんが、なにかチャッピーの羽の色がお迎えした時のような鮮やかさが戻って来た気が・・・。
4_チャッピー
いままで少しミドリ色があせてきたように感じてしたので。(汗

同じくビオレットも羽に艶が出てきたような。
5_ビオ

単なるブラッシーモ効果?? (^_^;

もっと長く続けてみないと分からないか?
でも毎日見てるとよく分からないです。(笑

6_効果

あなたは確実に、

脂粉が増えてます!!

2014.07.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鳥の病気

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード