あいかわ公園



今日はぐずついたお天気ですが、先週の3連休は良いお天気だったのでカンナを連れてお散歩に行って来ました。

1_ここはどこ

車で1時間ほど走った山の中です。

2_ダムだ~

ここからは大きなダムが見えます。

3_宮ヶ瀬ダム

久しぶりにやって来ました。
宮ヶ瀬ダムの隣に有るあいかわ公園です。

今日はカンナの二人なのでダムの方まで足を延ばしてみました。

4_腰が

うう~、極度の高所恐怖症な管理人・・・・・
恐くてフェンスに近づけません。(汗

ダムの上までやって来ました。

5_宮ヶ瀬湖

神奈川県の水瓶、宮ヶ瀬湖。
普段は水量豊富なダム湖ですが、今年の初めの頃はかなり水量が少なかったそうです。


6_ダムの上

重力式の宮ヶ瀬ダム。
ダムの上は結構広いです。

7_景色

ダムの上からの景色。
ここでも恐くて下が見られません。(^^;
カンナとカメラを持ち上げて、この辺かなと感だけで撮影。(笑

遠くの方に(マルを付けたところ)大きなビルが見えます。


8_ランドマーク

横浜のランドマークタワーでしょうか。

こんな離れた場所からも見れるんですね。
さすが、ランドマークと言うだけはあります。

9_ダムの下1

ダムの真下まで降りてきました。
エレベータがあるので楽ちん。
おまけにタダ。

ダムの横にあるインクラインは有料です。

管理人、無料のエレベータがあることを初めて知りました。(^^;

10_ダムの下2

少し離れた場所からのダム。
撮影してるときにカメラのディスプレイの色合いが何かおかしいなと思ってたら、知らない間にカメラのモードスイッチが「マジカル」になっていました。

きっと、変な写真になっているだろうなと思って家に帰ってから見てみたら、青みがかっているけど、オートで撮った時より重厚感があって何か良い感じ。(^^)


ここからは中津川と呼ばれています。
11_川

川が深いのか綺麗な色をしています。

側にはこんな滝もありました。
12_滝

小さな滝ですが名前だけは「大沢の滝」。 (笑

天気も良く、のんびりとお散歩出来ました。

今度はどこに行きましょうかね。(^^)


スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.10.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ヨウム

行動への理解を深めるワークショップ 2


先週は TSUBASAで行われた「行動への理解を深めるワークショップ」の2回目に参加してきました。

講師は前回と同じく石綿先生とTSUBASAスタッフ、 それとTSUBASAの鳥達。
座学で行動学を学び、TSUBASAと鳥達とクリッカートレーニングの実践をしました。

クラスは5人ずつのA,B,Cグループに分かれてTSUBASAの鳥を相手に悪戦苦闘・・・
いや、悪戦苦闘していたのは、我がAグループだけか。 (^^;
前回のワークショップではターゲットにタッチするトレーニングをしました。
今回はステップアップして3グループ別々の課題に挑戦しました。

我がAグループの課題は鈴鳴らし(アプローチ)。
嘴で鈴を突いて鳴らして貰います。
いろいろと応用ができる基本動作です。

今回のトレーニングに付き合ってくれる鳥達。
基本的に前回と同じ鳥達が相手をしてくれますが、我がAグループのメインが
ボウシインコのタオちゃんからコキサカオウムのマルちゃんに変わりました。

1_マルコバ

サブは前回と同じくコバちゃんです。

マルちゃんとの挨拶代わりにクリッターへのタッチの練習を済ませ、トレーニング開始。

2_マル2


マルちゃんは初めて鈴を見るので最初は遠くから。
クリッカをガイドにして徐々に鈴を近づけて行きます。

3_チリーン

マルちゃん、上手に鈴にタッチ出来るようになりました。
鈴をずらしても追って来ます。
でも突くより咥えて引き込でしまい鈴が鳴るまでには至りませんでした。
と言うか、鈴が突いても鳴りません。
引き込んだ方が鳴るのとちがう?とトレーナー達が鳥の方がエライと納得しとりました。(笑


同じようにコバちゃんでもトレーニング。
4_コバ

コバちゃん、固まってしまいました。(笑

固まった時の対処方法とかも教わりましたが、さすがに一日じゃ無理ですわねぇ。



お隣のBグループの課題は爪切り。
本当は爪切りを見せて徐々にタッチしていくのですが爪切りがなかったので
タスリで爪を磨くことになりました。

こちたは、まず鳥に足でケージを掴んでもらい、その足の爪をヤスリで磨くという、
2つの行動が含まれます。

鳥にヤスリで爪を磨いている間、ずっとケージを掴んで貰っていなくてはなりませんが
そうしてもらうテクニックとしては足を離して良いときに「おしまい」とか声をかけて、
それまではご褒美を上げ続けると良いそうです。

それと同時にヤスリを爪に近づけ、タッチしていきます。

Bグループ サブのケイちゃん。
ちゃんと足でケージを掴んで、ヤスリを爪にタッチされても嫌がりません。
5_爪切り

メインのキバタンのばぶちゃんも上手に出来ていました。
たった一日でここまで出来るんですね。


さて、Cグループの課外は「持ってきて」。
このトレーニングの練習方法は最初に咥えた物を入れ物とかに落としてもらうようにします。
その後、入れ物を徐々に遠ざけて、咥えたものを持ってきて貰うようにトレーニングします。

Cグループのヨウヨウちゃん。

ワッシャーを 咥えて餌入れの中に落とすことが出来るようになりました。
最初はうまく餌入れの中に落とせず、フラストレーションからか 止まり木を嘴で
「カンカンカン」と敲いていたそうです。 (^^;

6_持ってきて

みなさん、苦労されていましたが、鳥の動きや癖などを良く観察されて何とかここまで出来るようになりました。

これらのトレーニングは芸を覚えさせるためのものではなく、鳥が自分から行動することを促することにより鳥達の自信にも繋がり
飼い主との関係改善や、問題行動をいかに望まれる行動に換えることなどに繋がります。

でも飼い主もちゃんと勉強しないとすぐには出来ませんです。 (ーー;


で、カンナはと言えば、床の上でターゲットを追ってタッチするようになって来ました。
7_カンナ

とりあえずは「ターン」を教えてみようと思ってます。

え、誰でも出来るって。(汗

でも、カンナには芸らしい芸も教えたこともないので。
まだ、「ターン」と言ってターゲットを後ろに動かしても、後向かないし・・・・
ターンでさえも挫折しそうな気配・・・・・ (゚Д゚);

しかも、ご褒美を一度に2~3個取ったり、ターゲットも金属の部分を咥えて
先っぽをたぐり寄せたりとズルばっかしとりますwww。 ( ーー;

8_賢い

ずる賢いと言うの!!

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.10.09 | | コメント(9) | トラックバック(0) | セミナー

一歩ずつ

カンナのクリッカートレーニングですが、少しずつですが進んでます。
毎日のように10分ぐらいですが続けています。

長くやると、ご褒美でカンナが太ってしまいそうな。(汗


1_カンナ1

まだ下に降りることは出来ませんが、ケージや手の上なら右から左にも、
また手の上を伝って家内の肩の上にも移動するようになってきました。

2_カンナ2

徐々にテーブルの上にも行けるように試してみたいと思います。

慣れて来たのか 自分でクリッカーを鳴らそうとするカンナ。(笑
3_カンナ3

最初、逃げていたビオレットですが、
この子も肩の上でならクリッカートレーニングが出来るようになりました。

4_ビオ1

まだまだチャージングの途中ですが、 近くならターゲットスティックにタッチします。

5_ビオ2

で、チャッピーと言えば・・・・・

6_チャッピ

相変わらず、ケージからも出てきません。 (ーー;

カンナのクリッカートレーニングが終わってからビオレットを始めるのですが、
ビオレットにご褒美をあげると、それを見ているカンナが「おいしい?}と言ってきます。

「おいしい?」はカンナにとって「頂戴」の意味。

カンナ自身はどうもまだまだやりたいみたいで、ケージの中にクリッカースティックを入れると
直ぐさまやって来ます。

7_カンナ4

カンナもトレーニングを楽しんでいるのかな?

8_カンナ5

本人はどう思っているか分かりませんが。(^^;

明日はまたTSUBASAにて 第2回のワークショップです。
クリッカートレーニングのスキルアップ、楽しみです。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.09.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ヨウム

今はもう秋

お散歩に出掛けたら、キンモクセイの香りが。

1_キンモクセイ

暑さも一段落してと言うか、なんか急に涼しくなったかなとも思ったり。
特に夜は寒いかなと思うぐらい涼しくなって来ました。

虫の声も賑やかになって来たし。

気が付けば彼岸花ももう見頃を過ぎたみたい。
2_彼岸花

まだ秋に入ったばかりかなと思ってたのに。
最近、季節の移り変わりが早いような気がします。

って、もうすぐ10月か。

コスモスはきれいに咲いています。
3_コスモスピンク

黄色のコスモスも。
4_コスモス黄色

これはフウセンカズラでしょうか?
5_フウセンカツラ

今年の前半はあまりカンナとお散歩しなかったので秋はしっかりお散歩しないとね。
でないとすぐに冬が来てまたお散歩出来なくなったりして。

それにお散歩してないとカンナも慣れなくてか、お散歩中に逃亡したりするし。(^^;

7_撮影拒否


カンナのクリッカートレーニング。
カンナは元々床やテーブルの上に居るのがあまり好きではなく、人の肩や手の上に居る方が安心出来るみたい。
なのでトレーニングをしようとして床やテーブルの上に乗せると、とにかく手の上に乗ろうとしてトレーニングどころではありません。

仕方なしにケージの周りか肩に乗せてのトレーニングとなっています。

その分では順調かな。
6_クリッカー

トレーニングになれてテーブルの上で何か教えられるようになれば良いのですが。
そこまでいくかなぁ。(ーー;


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.09.24 | | コメント(5) | トラックバック(0) | ヨウム

サフラワーじゃ~ってか!

重い腰を上げてクリッカートレーニングを始めだした管理人。


買っちゃいました。
1_スティック

クリッカースティック。
まずは形から入りましょうね。(^^;

おまけにこんなのも買っちゃいました。

2_DVD

クリッカートレーニングの DVD。

さぁ、始めるぞ~って。(笑

やっぱりクリッカースティックは使い易いですね。

まずはケージの中でトレーニング。
3_トレーニング1

最初っからボールにタッチしてくれます。


だんだん距離を離して。
4_トレーニング2

ちゃんと追って来ます。 (^^)

では次にケージの外へ。
5_トレーニング3

う~ん、なかなか順調・・・・・



と、思ったら



6_やめた

カンナ、止めちゃいました・・・・・。


そばでポテチを食べていた娘。
そのポテチに目が釘付けなカンナ。

まだクリッカートレーニングが浅いのか、どうもご褒美のサプラワーよりクリッカーやクリッカースティックの方に興味が向いているカンナ。

ケージの中はいざ知らず、ケージの外に出ると、床やテーブルの上とか管理人の手の上以外はなかなか動かないカンナはサフラワーやスティックを目の前に持ってきても知らん振り。

ところがポテチを目にすると突進してきます。

サフラワーなんかじゃやだって???

ポテチをちょろまかして喜ぶカンナ。

7_ポテチ


食べてる顔つきが違うもんね。 ( ーー;


ポテチ以外にもこういったものは大好き。

8_クッキー

管理人が食べてると無理矢理強奪しに来ます。

9_ご褒美

確かに人のお菓子をご褒美にしたら喜んでやるだろうなぁ~。

でも残念ながらお菓子はご褒美に出来ませんわよね。

それにさ~、

もうこんなにご褒美を準備してあるんだよね~。

10_どっさり

1年以上使えそうな。 (笑
気長にいきましょうかねぇ~。 (^o^)y

11_なんとかして


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

2017.09.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ヨウム

«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
我が家の鳥マンションに暮らす入居者たちのどたばたな日記

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード